So-net無料ブログ作成

一般質問でわかったこと

国民健康保険、こどもの均等割免除・・・7市町が実施。こども3人の3人目が免除となる。

高虫西部地区産業団地整備事業。農用区域からの除外、市街化区域にする、土地区画整理事業。

蓮田市の公共交通空白区域、12,7%。多くの市民は路線バスが利用できる。公共バスが撤退しないようすすめる。

高虫西部地区産業団地整備事業。地権者は80人。業務代行方式ですすめる。

都市計画税の収入済額。14億5200万円。都市計画税納入者 15,639人/ 62,347人 25%。つまり、市街化区域に住んでいる人が25%で、調整区域に住んでいる市民が75%。都市計画税は下水道工事、、西口市街化開発 、馬込、黒浜の区画整理事業、街路整備、過去の借入の返却に充当。

65歳以上の高齢者の交通事故。29年度47件、30年度57件。65歳以上の免許自主返納者、29年度182人、30年度184人。

待機児童数(国基準)、0歳 5人、1歳 22人、2歳 4人、3歳 1人、合計32人。国基準外、33人いる。民間小規模保育園 8月西新宿に開園。0歳 2人、1歳 5人、2歳 5人。民間保育園、来年4月開園 蓮田3丁目。0歳 9人、1歳 10人、2歳 11人、3~5歳 各14人。子育て支援センター併設。

自治会の加入率 56,6%。にもかかわらず、広報は自治会を通じて配布する。

私の一般質問に対する答弁 1、黒浜沼周辺の自然環境保護について 乾燥化を防ぐため水路に水を流したりできないか、新堀土地改良区と協議する。 2、ひきこもり支援について 身近な相談場所として、健康増進課の相談体制を強化し、職員のスキルアップをはかる。ひきこもりに関する手作りのリーフレットを作成し、医療機関等に置く。 3、各種都市宣言について まとめてホームページに掲載し、周知をはかる。

すべて前向きな答弁をいただきました! 是非、進めてくださいね!

一般質問最終日、最後の登壇者でしたが、6時過ぎたのにもかかわらず、沢山の傍聴、ありがとうございました!

追記 6月30日 
子どもの医療費無料化 平成31年4月現在 入院18歳まで 24市/ 63市町 38%  通院18歳まで 21市/ 63市町 33%  18歳までのこども医療無料化に取り組む市町が増加しています。白岡市、伊奈町、桶川市、北本市などの近隣市が取り組んでいます。蓮田市も早急に取り組んでもらいたい。 18歳までの無料化に必要な予算は、2430万円




nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント