So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

市長選挙 終わりました。

5月20日投開票の蓮田市長選挙は、中野和信氏の4選が決まるという結果で幕を閉じました。

有権者 52131人。投票率 43,21% 

中野和信  8444
福田聖次  7149
北角嘉幸  6682

中野氏の支持票 8444に対し、中野氏不支持票は、13831  となりました。

変えたいと願った市民の意思は、新人が2人となったことで票がわれ、結果、願いと反対の結果になったということですね。

また、中野氏は8年前の選挙より、約6300票減らしています。

福田せいじさんが、FBで語っていますので。貼り付けます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

■やっと終わった
蓮田市長選がやっと終わりました、結果は以下の通り現職が勝ち私は次点で落選です。
・投票率=43%
1位:中野候補=8444
2位:福田候補=7149
3位:北角候補=6682


直前に立候補表明した落下傘候補の北角氏と私の区別が付きにくく反現職票が割れてしまった事、投票率が低かった事が敗因であることは衆目の一致していることのようで、様々な方々から落下傘候補が邪魔しなければ勝っていたのにと落胆され、励ましの電話が掛かってきます。


また、結果として落選しましたが、北角氏の数々の選挙違反には考えさせられるものがあります。


私自身は、最終日の24時までの駅立ちを含め、やるべきことは全てやったのと、ハンパ無い皆様の声援に、もしこれでダメならもう我が街のことを考えるのは止めて引っ越すつもりでしたが、支援者の方々の落胆ぶりは私以上なので申し訳なく、記者さんたちからは一切の組織票が無いなかでの7100票を取ったことは通常考えられない、この期待にはこたえるべきとの意見があり、今悩んでいるところです。


とはいえ、確かに7100票を投じていただいた有権者の方々の期待に応えるのは、改革を唱えて市長選に立候補した以上、責務であると思います。

と言うわけで、温泉にでも浸かってリフレッシュし、我が街のために最後のチャレンジを考えたいと思います。


今回は皆様の期待にお応えできずまことに申し訳ございませんでした。皆様方からの次なるご期待に沿えるよう頑張りますので、今後ともよろしくお願いいたします。

nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント