So-net無料ブログ作成

西口再開発ビル建設計画、動く!!

9月25日に、特定建築者の登録者に決定していた「東急不動産・蓮田病院事業共同体」から、登録辞退届が提出され、事業がストップしていましたが、本日臨時の全員協議会が招集され、市から新た動きの説明がありました。

公募を再開する・・・

事業計画は、そのままで、つまり、診療所が入る計画のままで、新たな特定建築者を公募することになりました。

市の話では、なるべく早く応募要項を精査し、公募をかけるということです。来年3月までに、特定建築者を決定する。

東急不動産はどう出るか・・・・・事業協力者だけで終わることはない?と思うのですが。


nice!(1)  コメント(50) 

nice! 1

コメント 50

ださいたまっち

                   2018 年 1 月 22 日
政治団体 代表者 殿
報道機関 代表者 殿
労働団体 代表者 殿
人権団体 代表者 殿
地方公共団体 首長 殿
公共団体議員 各位
外 関係各位
                    ださいたまっち

   ※※重要※※
   余所様の議会における上尾市職員採用試験の不正疑義に対する百条委員会設置等に関する陳情の付託及び公開等について
 標記について,下記のとおり,貴職へも送付いたします。
 今後のために,ご活用ください。




                   2018 年 1 月 22 日
社会民主党  池田 万佐代 様
                    ださいたまっち

   ※※重要※※
   余所様の議会における上尾市職員採用試験の不正疑義に対する百条委員会設置等に関する陳情の付託及び公開等について
 先般再三再四に亘り通報済みの標記について,下記の如く重要なる事実を上尾市議会議員各位へも送信いたしました。
 然れど,くどいようですが,恐らく,これでも尚,一般庶民からの指摘である以上,上尾市当局はピクリともせぬことでしょう。
 実にくどいですが,ゆるキャラのまゆみちゃんも,本宮市民様をはじめとする福島県民さまも,怒っていることでしょう。
 嗚呼,無情。
 しかしながら,多くの方々は,千葉県船橋市議会の真の恐怖を知りません。
 船橋市議会は,陳情趣旨が悪又は支離滅裂でない限り,如何なる酷い内容の陳情さえも付託し,その文書表への登載及び公開をされます。
 全くの余所者である上尾市職員採用試験の具体的な不正糾弾についても,同様です。
 これにより,当該不正を不特定多数の目に晒すことができるのです。
 社会的権威に屈服する一方で一般庶民の告発を相手にせぬ下手な数多のマスゴミなどよりも,船橋市議会は,遥かに正当な一般庶民本位の一般庶民主体の強力無比な唯一無二の不正糾弾・拡散メディアなのです。




※※以下,参考。

                   2018 年 1 月 22 日
埼玉県上尾市議会議員 各位

   ※※重要※※
   余所様の議会における上尾市職員採用試験の不正疑義に対する百条委員会設置等に関する陳情の付託及び公開等について
 標記について,下記のとおり千葉県船橋市議会をはじめとする余所様である地方公共団体の議会へ陳情しております。
 特に,船橋市議会にあっては全国唯一無二の何でもありの陳情付託・優遇議会であります。
 そもそも,陳情を請願の如く扱う議会が限られる中,そのほとんどの議会があくまで陳情は原則付託に過ぎず,陳情事項に不穏当な表現があり,又は不穏当若しくは当該自治体外の事項を扱い,あるいは国への意見書提出を扱う案件は,大概的に議会運営委員会の事前審査にて弾かれ,上尾市議会を含めた数多の議会同様に付託外の参考配布に留めるものです。
 一方で,船橋市議会にあっては,社会正義から乖離し,若しくは公序良俗に反し,又は陳情事項が支離滅裂でない限り,如何なる酷い内容の陳情さえも鉄則として付託・審査・採決し,これに先立ち漏れなく陳情文書表を調製します。
 しかも,他の陳情付託型議会とは異なり,陳情文書表登載時に文言の変更さえもせず,不穏当な表現又は奇抜な表現の詳細も含めた一語一句さえも相違無き忠実な再現をされた上で,これを検索サイトのキャッシュ対象領域でもある船橋市議会公式ウェブサイトへ登載します。
 陳情文書表そのものはもとより,当該陳情審査時の委員会及び採決時の本会議の議事録も公開されます。
 現に,今まで多くの方に拠る多くの凄まじい内容の陳情が付託され,これの陳情文書表が登載され,委員会及び本会議での審査及び採決並びにこれら総ての内容の記録及び公開が為されています。
 その上で,下記の如く上尾市職員採用試験における不正暴露及び糾弾たる陳情が,本日,正式に船橋市議会で受理され,その付託が内定し,その陳情文書表調製及びこれの船橋市議会ウェブサイト上への2018年3月6日頃の登載が確定しました。
 上尾市職員採用試験に係る甚大なる不正諸々が,多くの同業他社様である余所様の自治体の関係各位のみならず,多くの委員会若しくは議会へお越しの報道機関及び傍聴人の方々又は不特定多数の船橋市議会ウェブサイト閲覧者へ晒されるのです。
 勿論,同一趣旨の陳情を上尾市議会にもいたしましたが,上尾市議会は頭記のとおり陳情を一律付託外の参考配布に留める相当程度残念な議会です。
 そこで,本音としては当該陳情を請願へアップグレードいたしたく存じます。
 恐らく,いや,間違いなく紹介議員になってくださるような方など到底,いらっしゃらぬことでしょう。
 恐らく,図書館問題,福祉,沖縄県の基地問題と言う,マスコミが既に着目しているような事項を主体とし,今までの傾向として,マスコミが相手にせぬような真の盲点をついた政治家の方は若干名しかいらっしゃいませんでした。
 マスコミの芸能人又はスポーツ選手のどうでも良いスキャンダルの報道の如く,政治家諸氏にあっても余所様の基地問題,憲法9条問題にばかり拘泥し,真の身近な制度の瑕疵,困窮者又は既に話題になったものを除く地元の不正糾弾を取り扱ってくれたためしがありませんでした。
 本件,上尾市職員採用試験の不正について,決して,募集人数・受験者数多の一次募集にして主力部隊の大切な新卒健常者様ではない,二軍若しくは三軍又はベンチ入り候補者名簿に登載済みの,受験者自体が少数の二次募集にして年増組の戦力外の数合わせ程度のどうでも良い人材だから看過しても良いや・・・,などと見下げた甘受などしてはなりません。
 これを看過しては,上尾市は生まれ変われません。不正温床のオンパレードの跳梁跋扈な状態からの脱却は叶いません。




上尾市職員採用試験の不正に対する抗議決議を求める陳情


(陳情事項)
 埼玉県上尾市に対する下記の如く抗議決議を,実現願います。

            記
   上尾市職員採用試験の不正に対する抗議決議(案)

                    2018年  月  日
埼玉県上尾市長 殿
                   千葉県船橋市議会議長

   上尾市職員採用試験の不正に対する抗議等について(通知)
 警告する。やめろ。
 差別は,いけない。
 2018年1月6日(土)施行の上尾市職員採用試験について,特定の職種(障がい者枠の一般行政職)のみを不当に一律全員不合格にしたことについて,相当程度の不正疑義がある。
 そもそも,埼玉県上尾市総務部職員課にあっては,過去に甚大なる不祥事があり,これの関係者の処分若しくは事案の公表又は必要な賠償等の何れも為さず,内部調整のみで事無きを終えた。
 上尾市を含めた,行政庁である人事院の共通試験制度を利用できない行政庁ではない国の機関並びに東京都の一部機関,全国ほとんどの道府県,市町村,一部事務組合,公営企業,公益法人,文教団体,認可法人,特別民間法人,特殊法人及び独立行政法人などの数多の公共団体又は公益団体(以下「団体」)が,職員採用試験の学科試験の問題編成及び採点を公益財団法人日本人事試験研究センターに委託している。
 そして,大学入試の如く,原則,同日に開催される同一区分の学科試験問題は,全国の団体で同一のものを用いる。
 また,公務員試験情勢において例年,職員採用試験一次募集の学科試験日程の孤高のピークがC日程と呼称される9月の第3日曜日に来る。
 年間を通じて圧倒多数の団体が試験を実施し,圧倒多数の受験者が居るこのC日程専用の試験問題を,2012年度の上尾市は,当該C日程の前日開催の土曜日(2012年9月15日)の別枠の試験(障がい者枠の一般行政職)に流用した。
 大学入試の全国共通の試験問題を特定大学のみが前日に使ったのと同義だ。
 その時の上尾市の対応は,休み明けの2012年9月18日(火)に,2012年9月15日の試験受験者に2012年9月16日実施の他所試験を併願していないかどうかの照会に留まり,特段,この事案の関係者の処分,公表若しくは謝罪会見開催又は賠償の何れも為されなかったのだ。
 もし,このような事態になった場合,本来であれば,又は当所も含む他所であれば,直ちに関係者の処分,事案の公表及び謝罪会見開催並びに全国の同一問題使用団体及び受験者へ賠償の上での当該者の再試験実施を為すべくもので,又はそのようにした。
 このような2012年度上尾市職員採用試験一次募集の甚大な不正を勘案しても,不祥事の分野及び当事者部局が同一であり,今回の2017年度追加募集の不正との関係性が相当にあり,不祥事の甚大性,悪質性,反復性若しくは恒常性又は慢性的な隠蔽体質は決して看過できない。
 そして,2018年1月6日(土)施行の平成29年度上尾市職員採用試験の一次試験の受験者であるA-XXXXによる,上尾市職員採用試験の詳細な結果の開示請求並びに公平性及び透明性の確保等(以下「請求等」)の要求に対して,2018年1月17日(火)午前9時20分に上尾市総務部職員課のH氏よりA-XXXXに課電にて,『受験者本人の教養試験の素点以外は開示できない。受験者本人の順位も含め,合否の判定基準等についても一切,開示できない。』旨,回答があった。
 これは,当該請求等に対する拒絶に外ならない。
 本件の要点は,当初から募集要項で謳われたとおり,上尾市職員採用試験の一次試験は, 学科試験のみで合否を決定し,今回,教養試験は学歴区分に拠らずに一律初級用の問題を利用し,障がい者枠の学科試験は教養試験のみなので一次試験の合否は専ら教養試験の点数のみで決まること。
 障がい者枠の一次試験受験者全員が不合格であること,即ち競争試験のふるいで落ちたのではなく,公務員として必要最小限の能力すら無き事を理由とする,足切り不合格が確定していること。
 当該教養試験が特段難関でもなく,全員が足切り程の著しい低得点を出す性質のものでは決してないこと。
 同一の教養試験を使った他の職種では,良好な合格率を出していること。
 即ち,他の職種でも,教養試験で足切り基準以下の得点者は,その時点で公務員不適格者が確定しているので,学科試験のひとつである専門試験で仮令高得点を出しても,合計得点の如何を問わず当然に不合格となるべく人物であるということ。
 故に,本件問題の最重要事項は,他の職種の合格者の教養試験の最低得点以上の得点を出した者が,一人でも障がい者枠の不合格者に居た場合,地方公務員法第15条の1(任用の根本基準)及び第17条の2(採用の方法)に定むる能力実証に基づく成績主義に拠る中立 公正な競争試験制度の趣旨への違反が確定すること。
 何故ならば,障がい者枠にあっては,競争率以前に全員一律,公務員として必要最小限の能力すら無き事を認定されながらも,これ以下の能力しか有さぬ者(公務員不適格者)が他の職種では合格している事実があることに外ならない。
 先述の請求等への拒絶行為は,この競争試験の不当又は不正なる事実の開示若しくは是正の拒絶又はこれら事実への責任逃れであり,当該拒絶を到底,容認又は看過できない。
 これは,上尾市当局が自ら不正の疑義を認め,隠蔽体質を強行する行為である。
 他所にあっては,科目の内訳は不開示の箇所もあるが,大概,受験者本人の科目ごとの順位,得点及び満点,総合得点及び総合順位,総合得点の各科目の傾斜配点比率,足切り基準,合格者の最低得点及び最低順位を開示している。
 そして,他団体・他分野ながらも大阪大学は,入学試験の採点ミス(自作にして複雑な問題であり,故意ではない。)による不当な不合格者を出した事案になかなか対応しなかったこと,隠蔽しようと試みたことで糾弾されている。
 まして,上尾市はミスではなく故意であろう。
 そもそも上尾市は,2017年末に入札談合等関与行為及び贈収賄によって二元代表制の代表者である前上尾市長及び前上尾市議会議長の二名の逮捕者を出したばかりだ。
 また,前上尾市長にあっては,度々,上尾市長室にて諸に贈収賄の現金収受を行い,繰り返し執務室を犯行現場にしていたとのこと。
 上尾市の場合,市長室は密閉された会議室ではなく,ガラス張りにして開放されたブースに過ぎない。
 秘書担当部局をはじめとする周囲の上尾市職員も,諸に看過していた疑義が濃厚だ。
 この年明けの2017年度上尾市職員採用試験追加募集の不正疑義の初期対応を誤ってはならない。大阪大学の如く,避ければ避けるほど傷口は広がる一方だ。
 今後の上尾市の未来が,上尾市民の名誉回復がかかっている。
同業者として,地方自治を愛する仲間として,現上尾市長の体質改善等の生まれ変わり宣言を絵に描いた餅にせぬよう,改めて,誠実なるご対応を切望する。
 よって,下記事項の実現へ向け尽力するよう,埼玉県上尾市の議会,当局及び関係機関へ働きかけられたい。

              記
1.地方自治法第100条に基づく上尾市職員採用試験の不正疑義解明等に係る調査権を持つ委員会,所謂百条委員会を設置し,これに2.以降の調査等を委任し,その貫徹を働きかけること。
2.2018年1月6日(土)施行の平成29年度上尾市職員採用試験の一次試験における教養試験の素点について,全員一律不合格であった障がい者枠の一般行政職受験者の中に一人でも,合格率が良好な他の職種の合格者の最低得点に達する者がいないかどうかを調査すること。
3.当該試験の遍く受験者の教養試験の答案用紙であるマークシートについて,同一のシートに異なる筆記具の黒鉛等によるマーキングが為され,又は不自然な消去若しくは書直しの跡があるなどの改竄の痕跡がないか調査すること。
4.その他,当該試験の全職種の全受験者の全試験科目それぞれの順位,素点の得点及び満点,あれば総合評価の順位,得点及び満点又は標準点の順位,得点及び満点並びに科目ごと及び職種ごとの絶対的合格基準点(足切点)及び相対的合格水準点(合格者中の最低得点)を調査すること。
5.当該試験で行われた心理学適性検査が,合否に影響するかどうかを調査すること。
6.以上の調査により不正又はその他の不適正な事務等が発覚した場合,これに必要となる関係者の処分及び是正並びに再発防止策の策定及び本件事案の公表をし,又はこれらを上尾市及び関係機関にさせるよう働きかけること。
                    以上,決議する。

(陳情理由)
1.陳情事項で述べた決議案のとおり,予てより,埼玉県上尾市の跳梁跋扈な体質は問題であります。
2.2017年末の二元代表制である地方公共団体の代表者である上尾市長及び上尾市議会議長の両者の逮捕は,極めて遺憾でございます。
3.その上で,上尾市総務部職員課にあっては,2012年の職員採用試験の全国共通問題の前日漏洩及び流用並びに当該不始末の隠蔽,さらには2018年1月の採用試験における障がい者の不当な殲滅と言い,もはや目も当てられぬ非道い態様です。
4.断じて許し難い。
5.さらに許せないことは,この場に及んで,未だ不正隠蔽体質を改めないばかりか,益々重篤化させる態様にあります。
6.このままでは,埼玉県上尾市は地の底へ撃沈され,上尾市民様は誇りと精気を喪失され,その生きがいをも破壊されてしまいます。
7.また,跳梁跋扈な体質は周囲の自治体にまで感染し,これはやがて全国へ波及します。
8.決して余所者として,他人事として看過などできないことです。
9.一般庶民が指摘しても,上尾市当局は無視貫徹し,益々つけあがるだけです。上尾市議会議員も執行部仲良しクラブで,二元代表制が機能していません。
10.ここは,同業他社である他の地方公共団体様からご指摘いただくことが一番です。

(陳情者)  住 所  ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
       氏 名  ■■■■■■■   電話■■■■■■■

2018年1月21日
   千葉県船橋市議会議長 殿




上尾市職員採用試験の不正疑義解明等に係る百条委員会の設置等を求める陳情


(陳情事項)
 埼玉県上尾市職員採用試験の不正疑義解明等のため,下記事項の実現へ向け,尽力願います。
              記
1.地方自治法第100条に基づく上尾市職員採用試験の不正疑義解明等に係る調査権を持つ委員会,所謂百条委員会を設置し,これに2.以降の調査等を委任し,その貫徹を働きかけること。

2.2018年1月6日(土)施行の平成29年度上尾市職員採用試験の一次試験における教養試験の素点について,全員一律不合格であった障がい者枠の一般行政職受験者の中に一人でも,合格率が良好な他の職種の合格者の最低得点を上回る者がいないかどうかを調査すること。

3.当該試験の遍く受験者の教養試験の答案用紙であるマークシートについて,同一のシートに異なる筆記具の黒鉛等によるマーキングが為され,又は不自然な消去若しくは書直しの跡があるなどの改竄の痕跡がないか調査すること。

4.その他,当該試験の全職種の全受験者の全試験科目それぞれの順位,素点の得点及び満点,あれば総合評価の順位,得点及び満点又は標準点の順位,得点及び満点並びに科目ごと及び職種ごとの絶対的合格基準点(足切点)及び相対的合格水準点(合格者中の最低得点)を調査すること。

5.当該試験で行われた心理学適性検査が,合否に影響するかどうかを調査すること。

6.以上の調査により不正又はその他の不適正な事務等が発覚した場合,これに必要となる関係者の処分及び是正並びに再発防止策の策定及び本件事案の公表をし,又はこれらを市及び関係機関にさせるよう働きかけること。


(陳情理由)
1.そもそも,埼玉県上尾市総務部職員課にあっては,過去に甚大なる不祥事があり,これの関係者の処分若しくは事案の公表又は必要な賠償等の何れも為さず,内部調整のみで事無きを終えてしまいました。

2.上尾市を含めた,行政庁である人事院の共通試験制度を利用できない行政庁ではない国の機関並びに東京都の一部機関,全国ほとんどの道府県,市町村,一部事務組合,公営企業,公益法人,文教団体,認可法人,特別民間法人,特殊法人及び独立行政法人などの数多の公共団体又は公益団体(以下「団体」)が,職員採用試験の学科試験の問題編成及び採点を公益財団法人日本人事試験研究センターに委託しています。

3.そして,大学入試の如く,原則,同日に開催される同一区分の学科試験問題は,全国の団体で同一のものを用います。

4.また,公務員試験情勢において例年,職員採用試験一次募集の学科試験日程の孤高のピークがC日程と呼称される9月の第3日曜日に来ます。

5.年間を通じて圧倒多数の団体が試験を実施し,圧倒多数の受験者が居るこのC日程専用の試験問題を,2012年度の上尾市は,当該C日程の前日開催の土曜日(2012年9月15日)の別枠の試験(障がい者枠の一般行政職)に流用してしまったのです。

6.大学入試の全国共通の試験問題を特定大学のみが前日に使ったのと同義であります。

7.その時の上尾市の対応は,休み明けの2012年9月18日(火)に,2012年9月15日の試験受験者に2012年9月16日実施の他所試験を併願していないかどうかの照会に留まり,特段,この事案の関係者の処分,公表若しくは謝罪会見開催又は賠償の何れも為されませんでした。

8.本来であれば,又は他所であれば,直ちに関係者の処分,事案の公表及び謝罪会見開催並びに全国の同一問題使用団体及び受験者へ賠償の上での当該者の再試験実施を為すべくもので,又はそのようにしたことでしょう。

9.このような2012年度上尾市職員採用試験一次募集の甚大な不正を勘案しても,不祥事の分野及び当事者部局が同一であり,今回の2017年度追加募集の不正との関係性が相当にあり,不祥事の甚大性,悪質性,反復性若しくは恒常性又は慢性的な隠蔽体質は決して看過できません。

10. そして,2018年1月6日(土)施行の平成29年度上尾市職員採用試験の一次試験の受験者であるA-XXXXによる,上尾市職員採用試験の詳細な結果の開示請求並びに公平性及び透明性の確保等(以下「請求等」)の要求に対して,1月17日午前9時20分に上尾市総務部職員課のH氏よりA-XXXXに課電にて,受験者本人の教養試験の素点以外は開示できない。受験者本人の順位も含め,合否の判定基準等についても一切,開示できない旨,回答がありました。

11.これは,当該請求等に対する拒絶に外なりません。

12.本件の要点は,上尾市職員採用試験の一次試験は,学科試験のみで合否を決定し,今回,教養試験は学歴区分に拠らずに一律初級用の問題を利用し,障がい者枠の学科試験は教養試験のみなので一次試験の合否は専ら教養試験の点数のみで決まること。

13.障がい者枠の一次試験受験者全員が不合格であること,即ち競争試験のふるいで落ちたのではなく,公務員として必要最小限の能力すら無き事を理由とする,足切り不合格が確定していること。

14.当該教養試験が特段難関でもなく,全員が足切り程の著しい低得点を出す性質のものでは決してないこと。

15.同一の教養試験を使った他の職種では,良好な合格率を出していること。

16.即ち,他の職種でも,教養試験で足切り基準以下の得点者は,その時点で公務員不適格者が確定しているので,学科試験のひとつである専門試験で仮令高得点を出しても,合計得点の如何を問わず当然に不合格となるべく人物であるということ。

17.故に,本件問題の最重要事項は,他の職種の合格者の教養試験の最低得点以上の得点を出した者が,一人でも障がい者枠の不合格者に居た場合,地方公務員法第15条の1(任用の根本基準)及び第17条の2(採用の方法)に定むる能力実証に基づく成績主義に拠る中立公正な競争試験制度の趣旨への違反が確定します。

18.何故ならば,障がい者枠にあっては,競争率以前に全員一律,公務員として必要最小限の能力すら無き事を認定されながらも,これ以下の能力しか有さぬ者(公務員不適格者)が他の職種では合格している事実があることに外ならないのです。

19.10.の請求等への拒絶行為は,この競争試験の不当又は不正なる事実の開示若しくは是正の拒絶又はこれら事実への責任逃れであり,当該拒絶を到底,容認又は看過などできません。

20.これは,上尾市当局が自ら不正の疑義を認め,隠蔽体質を強行する行為です。

21.他所にあっては,科目の内訳は不開示の箇所もありますが,大概,受験者本人の科目ごとの順位,得点及び満点,総合得点及び総合順位,総合得点の各科目の傾斜配点比率,足切り基準,合格者の最低得点及び最低順位を開示します。

22.そして,他団体・他分野ながらも,大阪大学の入学試験の採点ミス(自作にして複雑な問題であり,故意ではない。)による不当な不合格者を出した事案になかなか対応しなかったこと,隠蔽しようと試みたことで糾弾されております。

23.まして,今回の上尾市はミスではなく故意です。

24.そもそも上尾市は,2017年末に入札談合等関与行為及び贈収賄によって二元代表制の代表者である前市長及び前議長の二名の逮捕者を出したばかりです。

25.また,前市長にあっては,度々,市長室にて諸に贈収賄の現金収受を行い,繰り返し執務室を犯行現場にしていたそうです。

26.上尾市長室は,密閉された会議室ではなく,ガラス張りにして解放されたブースに過ぎません。

27.周囲の上尾市職員も諸に看過していた疑義が濃厚です。

28.この2017年度職員採用試験追加募集の不正疑義の初期対応を誤ってはなりません。大阪大学の如く,避ければ避けるほど傷口は広がる一方です。

29.今後の上尾市の未来が,上尾市民の名誉回復がかかっているのです。

30.市長の体質改善等の生まれ変わり宣言を絵に描いた餅にせぬよう,改めて,誠実なるご対応を切望する次第です。


(陳情者)  住 所  ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
       氏 名  ■■■■■■■   電話■■■■■■■

2018年1月19日
   埼玉県上尾市議会議長 殿

by ださいたまっち (2018-03-02 16:12) 

ださいたまっち

                      2018 年 1 月 12 日
政治団体 代表者 殿
報道機関 代表者 殿
労働団体 代表者 殿
人権団体 代表者 殿
地方公共団体 首長 殿
公共団体議員 各位
外 関係各位
                       ださいたまっち
   埼玉県議会の原発再稼働を求める意見書採択による埼玉県民への弊害諸々について
 標記について,貴職へも送付いたします。
 今後のために,ご活用ください。




                      2018 年 1 月 12 日
社会民主党  池田 万佐代 様
                       ださいたまっち

   埼玉県議会の原発再稼働を求める意見書採択による埼玉県民への弊害諸々について
 ご教示,有難うございます。
 また,過日の抗議活動等,お疲れ様です。
 震災以来,年月と相当な労力をかけ,民間のボランティア様並びに埼玉県市町村の役所職員=行政職の福島県市町村への派遣若しくは出向による復興支援等により,埼玉県民と福島県民の方々で良好な関係を築いておりました。
 そしてついに,福島県本宮市と埼玉県上尾市は協定を締結し,さらにはゆるキャラ同士で婚姻し,ジュニアの生成までをも成しました。
 しかし,長期に亘り築き上げた信頼も,崩壊するのはほんの一瞬です。
 それも当事者ならぬ,現場にいない外野とも言うべく一般の埼玉県民ならぬ埼玉県議会議員が民意に反した甚だクレイジーな決議を,有権者に何ら断りもなく水面下の奇襲攻撃を以て強行可決したことに拠る,《《《 埼玉県民を一緒くたにした,誤解に基づく謂れなき一般の埼玉県民への著しく不当にして激しいバッシングによる名誉棄損 》》》であります。
 福島県民様その他の原子力発電所立地住民様に限らず,《《《 全国から埼玉県民への忌まわしき呪いの語句が毎日毎日数多に炸裂 》》》しております。


 《《《 多くの民間ボランティア並びに自治体行政職の派遣及び出向などの有志による,長期に亘る偉大なる努力を,埼玉県議会議員の愚行を以て一瞬にして殲滅させられた 》》》こと,極めて遺憾に存じ上げます。
 当該可決に賛成した議員を,もはや人と思えなくなりました。当方にとって,彼らは障がい者大量殺戮でお馴染みの植松聖と何ら変わりません。
 一方,当該決議の採決時に反対為さったJCPをはじめとする埼玉県議会議員の方及び今回の強行可決に反旗を翻して闘ってくださった同業者である議員有志の皆様には,心より感謝申し上げます。


 当方は,《《《 法第36条(政治的行為の制限)に拠り各種デモンストレーション若しくは署名の参加を禁止されており,又は身体が弱くその他の活動諸々にも参戦できない 》》》状況です。
 甚だ歯痒く,《《《 せめて何人にも認められ得る陳情と言う形態を以て代替手段 》》》としております。
 当方は,民意に乖離した決議を強行し,原子力発電所立地住民様の人権を蹂躪し,埼玉県民諸氏の多大なる努力が築き上げた福島県民様との信頼を一瞬にして破壊した埼玉県議会議員を許せません。


 今回の埼玉県民の《《《 県政への無関心振りを最大限に悪用した,埼玉県議会に拠る頭記決議の水面下奇襲攻撃 》》》は,《《《 国が進める画策である,内閣権能大幅強化,原発推進及び改憲の縮図にして青写真 》》》であります。
 これから国も,報道機関が甚だどうでも良い,ブエノスアイレス市議会議員選挙の如く無関係な事件諸々を報ずる中,国民の国会への関心が殲滅され,その水面下で着実と言うよりは急速に,無言で当該画策を推進することでしょう。
 また,近年,異常気象が常態化しており,正常と異常が覆ろうとしています。
 元来,《《《 関東地方はケッペンの気候区分に言う温帯夏雨=温暖冬季少雨気候(Cw)ですが,冬季降水量の増加に拠り,これも崩壊 》》》しつつあります。
 地震に限らず,気候変動に伴い災害も増加しており,特に落雷及び竜巻の被害も増加傾向にあり,災害諸々に脆弱な原子力発電所など,即刻,廃棄すべきです。
 《《《 無関心は悪であり罪である 》》》と,有権者諸氏は気付くべきです。




※※参考
本宮市・上尾市災害時相互応援に関する協定の締結(調印式)(10月14日)
http://www.city.ageo.lg.jp/page/036111114008.html

本宮市・上尾市友好都市協定締結式で「アッピー」と「まゆみちゃん」が婚約式(7月16日発表)
https://www.city.ageo.lg.jp/page/0130113071601.html

本宮市と上尾市が友好都市協定を締結しました
http://www.city.ageo.lg.jp/page/0130313080101.html
(今となってはお写真の市長が被告人となったのがイタイ・・・島村さん,保釈されたのかな???それとも,未ださいたま市浦和区高砂の何処かに閉じ込められているのか・・・)
http://www.city.ageo.lg.jp/uploaded/image/47016.JPG
http://www.city.ageo.lg.jp/uploaded/image/47019.JPG

・答え  <上尾入札汚職>保釈の前市長、市民に謝罪の意「申し訳ない」 多くを語らず、今後は「真面目にやります」
2017年12月20日(水)
埼玉新聞 様
http://www.saitama-np.co.jp/news/2017/12/20/07_.html
 上尾市発注のごみ処理施設業務を巡る贈収賄事件で、さいたま地裁は19日までに、受託収賄罪などで起訴された前市長の島村穣被告(73)=辞職=の保釈を認めた。島村被告は同日、埼玉新聞の取材に対し「(市民に対して)申し訳ないという気持ちがある」などと話した。
 島村被告は事件について、「話せることがない」「いろいろありますから」などと多くを語らなかった。市民に対して謝罪の意思を示した上で、今後は「真面目にやります」「地域のために頑張ります」などと話した。
 起訴状によると、島村被告はさいたま市浦和区のホテルなどで、上尾市が2018年に発注予定のごみ処理施設「西貝塚環境センター」の運転管理業務をさいたま市の設備管理会社「明石産業」が受注できるよう有利な取り計らいをしてほしいと請託を受け受託。同社社長の山田明被告(82)=贈賄罪で起訴=から5~6月にかけて3回にわたり、現金計60万円を受け取るなどしたとされる。
 事件では、前議長の田中守被告(72)もあっせん収賄罪などで起訴されている。




Subject: Re: 埼玉県議会の原発再稼働を求める意見書の撤回等を求める陳情について
Date: Fri, 12 Jan 2018 00:01:31 +0900
From: masayo ikeda

> 昨日、意見書採択に抗議する
> 市民集会、デモ、記者会見を開き、
> 社民党埼玉を含めた3団体2個人が
> 抗議文を議会に提出。
> 3000人以上の賛同人がありました。
> 立地県でもない埼玉が何のために再稼働を促すのか
> 被災地、避難者、立地県の苦しみを顧みない恥ずべき
> 決議です。
>
>
> 池田万佐代
>
> 2018/01/11 14:16 のメール:
>
> >                       2018 年 1 月 11 日
> > 社会民主党  池田 万佐代 様
> >                        ださいたまっち
> >
> >    埼玉県議会の原発再稼働を求める意見書の撤回等を求める陳情について
> >  破邪顕正・・・。
> >  必殺!!日の丸仕置き人!!
> >  天誅!!!!
> >  第一義的に,埼玉県議会の決議は埼玉県民の民意とは乖離しており,かつ,その埼玉県の恥晒しとも言うべく意思表示によって,地方公共団体埼玉県のみならず埼玉県議会議員ならぬ一般の埼玉県民こそが,謂れなき猛烈なる批判及び罵詈雑言の嵐を受け続け,挙句,埼玉県及び埼玉県民は全国の嫌われ者となり,敵視すらされております。
> >  まして,当該意思表示が,原発再稼働を求める意見書の採択であり,原子力発電所の立地自治体の住民の皆様の生活・生命を危険に曝す非道な者であり,当該住民及び地球の環境のことを一切度外視した,自己中心的なものでもあります。
> >  この言語道断なる状況を看過できず,下記の如く,自治体議会諸々に埼玉県議会の当該意見書への抗議決議を求める陳情をし,埼玉県議会には当該意見書の撤回を求める陳情をいたしました。
> >  核根絶の社会の到来及び世界の恒久平和を祈念いたします。
> >
> >
> >
> >
> > 埼玉県議会の原発再稼働を求める意見書の撤回を求める陳情
> >
> > (陳情事項)
> >  埼玉県議会にて「世界で最も厳しい水準の規制基準に適合すると認められた原子力発電所の再稼働を求める意見書」が,2017年12月22日に採択されたが,これを撤回し,その旨全国に広められたい。
> >
> > (陳情理由)
> > 1.警告する。やめろ。
> > 2.いぢめは,いけない。
> > 3.海がないと言うハンデを逆手にとった埼玉県にとって,原子力発電所とは,専ら他県に設置され,かつその廃棄物処分も他県で為された上での,甚だ美味しい電力供給源である。
> > 4.埼玉県議会は,海がないと言うことへの逆差別を悪用し,決して原子力発電所の設置又は廃棄物の引受けの何れも名乗り出ずして,科学の知識無き素人の自己判断に基づく,報道等を鵜呑みにした世界最高レベルの安全を自己認定した,他県既設の原子力発電所の再稼働の強烈なる推進を謳う意見書を,勝手に決議してしまった。
> > 5.これは埼玉県民の民意に反する行為であるとともに,原子力発電所の立地自治体住民等の人権を無視した,極めて自己中心的な恥晒しであるとともに,他人様の生命・生活を危険に曝す無責任で言語道断なる非道である。
> > 6.当該決議によって,原子力発電所の立地自治体のみならず全国の皆様から,埼玉県,さらには埼玉県議会議員ならぬ一般の埼玉県民に対してこそ,謂れなき猛烈なる批判及び人権侵害たる罵詈雑言の嵐が吹き荒れ,埼玉県及び埼玉県民は全国の嫌われ者となり,敵視すらされている。
> > 7.埼玉県の意思決定機関たる埼玉県議会にあっては,しっかりと埼玉県民の意思を代弁してほしい。
> > 8.これ以上,埼玉県民を虐待しないでほしい。埼玉県の名誉を棄損しないでほしい。
> > 9.何より,原子力発電所の立地自治体等の住民の皆様の生活・生命を危険に曝すなどの人権蹂躪は止めてほしい。
> > 10.よって,埼玉県議会の原発再稼働を求める意見書の撤回を決議し,これを全国へ広めてほしい。
> >
> > (陳情者)  住 所  ■■■■■■■■■■■■■■■■■
> >        氏 名  ■■■■■■■   電話■■■■■■
> >
> > 2018年1月12日
> >    埼玉県議会議長 殿
> >
> >
> >
> >
> > 埼玉県議会の原発再稼働を求める意見書採択への抗議決議を求める陳情
> >
> > (陳情事項)
> > 埼玉県議会に対する下記の如く抗議決議を,実現願います。
> >          記
> >
> > 埼玉県議会の原発再稼働を求める意見書採択への抗議決議 (案)
> >
> >              2018年  月  日
> > 埼玉県議会議長 殿
> >            埼玉県さいたま市議会議長
> >
> >    埼玉県議会の原発再稼働を求める意見書採択への抗議について(通知)
> >  警告する。やめろ。
> >  いぢめは,いけない。
> >  海がないと言うハンデを逆手にとった埼玉県にとって,原子力発電所とは,専ら他県に設置され,かつその廃棄物処分も他県で為された上での,甚だ美味しい電力供給源である。
> >  埼玉県議会は,海がないと言うことへの逆差別を悪用し,決して原子力発電所の設置又は廃棄物の引受けの何れも名乗り出ずして,科学の知識無き素人の自己判断に基づく,報道等を鵜呑みにした世界最高レベルの安全を自己認定した,他県既設の原子力発電所の再稼働の強烈なる推進を謳う意見書を,勝手に決議してしまった。
> >  これは埼玉県民の民意に反する行為であるとともに,原子力発電所の立地自治体住民等の人権を無視した,極めて自己中心的な恥晒しであるとともに,他人様の生命・生活を危険に曝す無責任で言語道断なる非道である。
> >  当該決議によって,原子力発電所の立地自治体のみならず全国の皆様から,埼玉県,さらには埼玉県議会議員ならぬ一般の埼玉県民に対してこそ,謂れなき猛烈なる批判及び人権侵害たる罵詈雑言の嵐が吹き荒れ,埼玉県及び埼玉県民は全国の嫌われ者となり,敵視すらされている。
> >  埼玉県の意思決定機関たる埼玉県議会にあっては,しっかりと埼玉県民の意思を代弁してほしい。
> >  これ以上,埼玉県民を虐待しないでほしい。埼玉県の名誉を棄損しないでほしい。
> >  何より,原子力発電所の立地自治体等の住民の皆様の生活・生命を危険に曝すなどの人権蹂躪は止めてほしい。
> >  よって,埼玉県議会の「世界で最も厳しい水準の規制基準に適合すると認められた原子力発電所の再稼働を求める意見書」の撤回を決議し,これを全国へ広めてほしい。
> >                 以上,決議する。
> >
> > (陳情理由)
> > 1.埼玉県議会は,海がないと言うことへの逆差別を悪用し,決して原子力発電所の設置又は廃棄物の引受けの何れも名乗り出ずして,科学の知識無き素人の自己判断に基づく,報道等を鵜呑みにした世界最高レベルの安全を自己認定した,他県既設の原子力発電所の再稼働の強烈なる推進を謳う意見書を,勝手に決議しました。
> > 2.これは埼玉県民の民意に反する行為であるとともに,原子力発電所の立地自治体住民等の人権を無視した,極めて自己中心的な恥晒しであるとともに,他人様の生命・生活を危険に曝す無責任で言語道断なる非道です。
> > 3.当該決議によって,原子力発電所の立地自治体のみならず全国の皆様から,埼玉県,さらには埼玉県議会議員ならぬ一般の埼玉県民に対してこそ,謂れなき猛烈なる批判及び人権侵害たる罵詈雑言の嵐が吹き荒れ,埼玉県及び埼玉県民は全国の嫌われ者となり,敵視すらされています。
> > 4.埼玉県の意思決定機関たる埼玉県議会にあっては,しっかりと埼玉県民の意思を代弁し,これ以上,埼玉県民を虐待しないでほしい。埼玉県の名誉を棄損しないでほしいものです。
> > 5.何より,原子力発電所の立地自治体等の住民の皆様の生活・生命を危険に曝すなどの人権蹂躪は止めてほしいです。そのため,頭記決議案の実行が必要です。
> >
> > (陳情者)  住 所  ■■■■■■■■■■■■■■■■■
> >        氏 名  ■■■■■■■   電話■■■■■■
> >
> > 2018年1月12日
> >    埼玉県さいたま市議会議長 殿

by ださいたまっち (2018-03-02 16:14) 

所沢市政の問題点




所沢市 東部クリーンセンターは、平成29年~31年の改修工事に100億円の予算を計上予定。
建物・焼却炉等の建設費用は約210億円、改修に100億円は高すぎないだろうか。
計上した予算の内容を精査すべきである。減額補正も可能なのである。
元町再開発は20億円削減したのである。
http://blog.livedoor.jp/tokorozawalvdoor/archives/7309286.html


【 落札率103.7%?】 所沢市 東部クリーンセンター工場棟建築工事、官製談合で業者に利益供与の疑い
http://tokorozawablg.jugem.jp/

1991年(平成3年)10月~2007年(平成19年)10月 所沢市 市長 斎藤博
2000年(平成12年)4月~2007年(平成19年)10月 助役 加藤恒男
1996年(平成8年)6月~2004年(平成16年)3月 収入役 市川仙松
2000年(平成12年)4月~2002年(平成14年)3月 総務部長 小澤孝
1999年(平成11年)4月~2001年(平成13年)3月 総務部 次長 兼 総務部 契約課長事務取扱 星野協治
1999年(平成11年)4月~2001年(平成13年)12月 清掃部長 並木幸雄
1999年(平成11年)1月~2002年(平成14年) 3月 清掃部 次長 西久保正一


東部クリーンセンター建設室 参事が、この建設に官製談合があるとして、内部告発本「バックステージ」を出版。
所沢市政のあり方に異議を唱えた。
著者が指摘する所沢市の不正は、100条委員会設置に値するとして市議会の質疑でも用いられている。

内容としては、ダイオキシン騒動を契機とする環境問題に対しての市民の関心の高まり、東部クリーンセンターの新規建設計画、
炉型式検討会議における八百長審議、建設用地埋蔵の産業廃棄物の処理偽装、
官製談合など、東部クリーンセンター建設事業の経緯が網羅してある一冊である。


231ページから「特別共同企業体方式」という題で、工場棟建築工事における官製談合の詳細を記している。

東部クリーンセンター建設工事は、所沢市始まって以来の一大プロジェクトであり、その総事業費は300億円。
巨額の事業であるため、業者は特別共同事業体(JV)方式での応札となった。
JVは複数の業者が組むことになっており、大手業者(親)と中小業者(子)の組み合わせとなる。
どの企業を親・子にするかは、経営事項審査の評価や公共事業の受注実績などの基準により選定される。

平成12年(2000年)7月。建設室が、特別共同事業体の構成、建築工事の実施計画書を作成する過程で、助役から指示を受ける。
市長と懇意にしている某建設会社がJVで親として参加するために選定基準を緩和し、かつ某建設会社のために設計金額を増額するようにと。
入札前であり設計金額は非公表、しかも応札業者すら決まっていない段階にもかかわらず、某建築会社に落札が決まっているかのような物言いだ。

この指示に建設室は反発し抗議した。設計金額は客観性ある指標を基に算出しており、これを増額することは市民に不当な損害となるからだ。
官製談合であり、入札は不調にすべきだと。
たとえ市長や助役の指示とはいえ、その指示が不正であるならば、建設室のように関連部署は反対あるいは告発すべきであろう。
しかし、助役だけでなく、総務部契約課までもが官製談合に協力。
建設室は不本意ながら官製談合に協力し、工場棟建築工事の設計金額を増額した。

本文から引用「助役と実質の契約事務を司る契約課が二人三脚であり、建設室としてもこれ以上抗しきれず、某建設会社を親とすることで決裁文書の作成をした。」

そして、平成12年(2000年)8月28日、建設室が実施計画書と図書を作成し直し、起工伺い書類を契約課に提出。
当初の実施設計金額45億5900万円を、50億7200万円に増額。5億1300万円の増額となった。
入札日は平成12年(2000年)9月12日、市役所高層棟4階 入札室。指名競争入札で、応札したJVは12社。某建設会社のJVが、47億3000万円で落札。
平成12年(2000年)年、9月定例議会でこの契約案件を上程、承認。
平成12年(2000年)11月1日 起工。


この本で告発している所沢市政の問題の本質は、
多くの建設会社から総すかんされるほどの不公正な入札による、市長と懇意にする企業への恣意的な公共事業発注と設計金額増額などの優遇、
そして、事務方がコンプライアンスに反していることを諌めもせず、逆に不正を推し進めたことであろう。
つまり、市幹部主導による組織的な入札妨害を告発しているのである。

文中に落札率についての記載はないが、当初の実施設計金額45億5900万円を基に換算すれば、落札率は103.7%となる。
全国市民オンブズマンによると、各工事の落札率が、90%~95%を「談合の疑いがある」、95%~100%を「談合の疑いが極めて高い」と定義している。
落札率100%以上をあえて定義するならば、適正落札比率との差額分の税金を業者に利益供与というところか。


なぜ、市民に損害を与えてまでも官製談合を行うのだろうか。
業者への優遇の見返りとして、市長は業者からの選挙協力や政治献金、事務方は天下りの斡旋などを受けていないだろうか?

所沢市 東部クリーンセンター建設の総事業費は300億円。
官製談合により、市民に「億単位の損害」を与えたのであるならば、当時の幹部職員の責任は重大である。


1991年(平成3年)10月~2007年(平成19年)10月 所沢市 市長 斎藤博

       ~1995年(平成7年)3月 教育総務部長心得 加藤恒男
1995年(平成7年)4月~1999年(平成11年)3月 教育委員会 教育総務部長 加藤恒男
1999年(平成11年)4月~2000年(平成12年)3月 総務部長 加藤恒男
2000年(平成12年)4月~2007年(平成19年)10月 助役 加藤恒男

1996年(平成8年)6月~2004年(平成16年)3月? 収入役 市川仙松

~1997年(平成9年)3月 秘書室長 小澤孝
1997年(平成9年)4月~1998年(平成10年)3月 市長付参事 兼 秘書室長事務取扱 小澤孝
1998年(平成10年)4月~不明 秘書担当理事 兼 秘書室長事務取扱 小澤孝
2000年(平成12年)4月?~2002年(平成14年)3月 総務部長 小澤孝
2002年(平成14年)4月~2003年(平成15年)12月 総合政策部長 小澤孝 (2002年(平成14年) 所沢市機構改革により、総務部→総合政策部に)
2004年(平成16年)1月~2004年(平成16年)3月 退職 総合政策部 理事 小澤孝
2004年(平成16年)4月~2007年(平成19年)10月? 収入役 小澤孝

       ~1996年(平成8年)4月 企画部 企画調整課長 星野協治
1996年(平成8年)4月~1998年(平成10年)3月 総務部 契約課長 星野協治
1998年(平成10年)4月~1999年(平成11年)3月 総務部 契約担当参事 兼 総務部 契約課長事務取扱 星野協治
1999年(平成11年)4月~2001年(平成13年)3月 総務部 次長 兼 総務部 契約課長事務取扱 星野協治
2001年(平成13年)4月~2002年(平成14年)3月 道路部長 星野協治
2002年(平成14年)4月~2004年(平成16年)12月 教育委員会 教育総務部長 星野協治
2005年(平成17年)1月~2006年(平成18年)12月 水道部長 星野協治
2007年(平成19年)1月~2007年(平成19年)3月退職 水道部 理事 星野協治

~1995年(平成7年)3月 財務部長心得 並木幸雄
1995年(平成7年)4月~1996年(平成8年)3月 財務部長 並木幸雄
1996年(平成8年)4月~1998年(平成10年)3月 企画部長 並木幸雄
1998年(平成10年)4月~1999年(平成11年)3月 総務部長 並木幸雄
1999年(平成11年)4月~2001年(平成13年)12月? 清掃部長 並木幸雄
2002年(平成14年)1月?~2005年(平成17年)12月 監査委員 並木幸雄

~1997年(平成9年)3月 企画部付 主幹 西久保正一
1997年(平成9年)4月~1998年(平成10年)12月 清掃部 清掃総務課長 西久保正一
1999年(平成11年)1月~2002年(平成14年) 3月 清掃部 次長 西久保正一
2002年(平成14年)4月~2003年(平成15年)12月 環境クリーン部長 西久保正一
2004年(平成16年)1月~2004年(平成16年)3月 総合政策部長 兼 総合政策部次長事務取扱 西久保正一
2004年(平成16年)4月~2005年(平成17年)12月 総合政策部長 西久保正一
2006年(平成18年)1月~2006年(平成18年)3月 総合政策部長 兼 総合政策部次長事務取扱 西久保正一
2006年(平成18年)4月~不明 総合政策部長 西久保正一
不明~2007年(平成19年)12月 総合政策部長 兼 会計管理者 西久保正一
2008年(平成20年)1月~2008年(平成20年)2月 総合政策部 理事 西久保正一
2008年(平成20年)2月~2012年(平成24年)3月退職 副市長 西久保正一


後に、小澤孝は収入役(会計管理者)に、西久保正一は副市長(助役)に昇任。
所沢市は、不正に関わった可能性のある幹部が昇任しているのである。
そして、市の債務残高は約1000億円。
このような所沢市政の体質こそが市の債務を増加させた原因であり、所沢市の税金が高いと言われる所以ではなかろうか。

所沢市政の問題点  
https://twitter.com/tweettokorozawa


by 所沢市政の問題点 (2018-03-06 21:45) 

【 産廃処理偽装問題 】森友学園と所沢市東部クリーンセンター



【 産廃処理偽装問題 】森友学園と所沢市東部クリーンセンター

 森友学園の場合は、産廃処理費用分と称し国有地の価格を値引き。
 所沢市 東部クリーンセンター建設事業の場合は、産廃処理費の予算と実費の差額を業者に利益供与の疑い。
 産廃処理を口実として、懇意にしている団体や業者への億単位の利益供与という点で共通である。

産廃処理偽装問題、森友学園8億円、所沢市東部クリーンセンター9億3000万円。

所沢市東部クリーンセンター建設事業 産廃処理偽装問題。
割高の処理費用となる焼却灰混合土として予算計上し、普通の建設汚泥として処理の疑い。
契約で計上された予算と実費の差額は3億~5億円。 
http://blog.livedoor.jp/tokorozawalvdoor/archives/7310411.html

東部クリーンセンター建設事業における産業廃棄物処理費についての契約は、平成13年3月議会で議決。
産廃処理総費用9億3000万円。
その後、当時の建設室参事が官製談合を告発。産廃処理費の予算と実費の差額は3億~5億円と市議が議会で質疑。
契約書の閲覧不可と助役が答弁。   
http://blog.livedoor.jp/tokorozawalvdoor/archives/7310525.html


【 落札率103.7%?】 所沢市 東部クリーンセンター工場棟建築工事、官製談合で業者に利益供与の疑い
http://tokorozawablg.jugem.jp/

所沢市政の問題点
https://twitter.com/tweettokorozawa

by 【 産廃処理偽装問題 】森友学園と所沢市東部クリーンセンター (2018-03-06 21:46) 

ださいたまっち

                   2018 年 3 月 29 日
政治団体 代表者 殿
報道機関 代表者 殿
労働団体 代表者 殿
人権団体 代表者 殿
地方公共団体 首長 殿
公共団体議員 各位
外 関係各位
                    ださいたまっち

   「議会の最高峰=千葉県船橋市議会及び共産党議員」並びに「東京都公衆に著しく迷惑をかける暴力的不良行為等の防止に関する条例のファシズム改正案の危険性」について
 標記について,下記のとおり,貴職へも送付いたします。
 ご参考にされると幸いです。




                   2018 年 3 月 29 日
社会民主党  池田 万佐代 様
                    ださいたまっち

   議会の最高峰=千葉県船橋市議会及び共産党議員について
 予てより千葉県船橋市議会様については,如何なる酷い内容の陳情でも,その趣旨が悪若しくは支離滅裂で,又は文体が崩壊していない限り,漏れなく審議対象になり,かつ表現の細部も含めた陳情文書表の調製,配布,インターネット上の検索キャッシュ態様となるウェブサイトへの登載及び一般への公開が為される旨,絶賛しておりました。
 今回,とうとう例外中の例外として,流石に東京都八王子市議会議員並びに埼玉県議会議員及び上尾市議会議員への止む無き忖度が史上初で行われ,下記の如く3件は付託外となりました。
 しかし,ここでもまた,船橋市議会の孤高の独自性及び寛容性が炸裂されました。
 通常,議会運営委員会での予備審査で弾かれて主管委員会への付託外と認定された案件は,当然に本会議での採決等の対象外となります。
 つまりは,予選敗退案件は,決勝戦には当然に進めないのです。
 一方,船橋市議会では,全部不採択に終わったものの,議運で付託外認定をされた予選敗退案件さえも漏れなく本会議での採決等の対象となっており,さらに,日程は遅延したものの,表現の細部も含めた陳情文書表の調製,配布,インターネット上の検索キャッシュ態様となるウェブサイトへの登載及び一般への公開も為されました。
 先述の三者議会議員への忖度は,飽くまで議会日程中に限定されたに過ぎず,事後にしっかりと後出しされたのです。
 これで,埼玉県議会による民意及び被災者様の感情を冒涜した原発推進決議及び上尾市職員採用試験不正をはじめとする跳梁跋扈体質が,永久に晒し者となったのです。
 また,船橋市議会に限らず,共産党議員の方々も,孤高の方でいらっしゃいます。
 当方が嘗て数多(あまた=最低でも50を超え,暗算又は指で数えることが困難な数量。2~3は数個程度などと呼称。首相の用法は可笑しい・・・。)の議会に陳情をした際,元号反対などの趣旨の案件が不採択に終わった際,諸派,ひとり会派又は無会派以外のメジャーな党派で賛成に回ってくださったのは,共産党の議員だけでした。
 今回の船橋市議会でも,夫婦別姓と役所の元号利用廃止の案件に,共産党だけが賛同してくださいました。
 利益を無視してでも,本当にマイノリティに寄り添えるのは,今は共産党だけなのです。
 選挙時から,正統派は共産党だけであると,確信しておりました。
 サポーターに関しても同様で,他のリベラル党派が嘗ての東京都知事選挙の際に,利害関係に拘泥して擁立候補者の強姦問題を看過していて,無条件に仲間を支持する悪徳振りを露呈しましたが,共産党に関しては,身内にこそ厳しく,ダメなものはダメ,を貫徹します。
 総体及び個体の何れにも軸があり,これがぶれることはありませんでした。
 今回の採決にも,ぶれない強固な軸を確認いたしました。
 陳情者との利害関係の如何を問わず,自身の信条を勘案して賛同案件にはしっかりと賛意を示して下さる,平等な方々です。
 他のリベラルは,顔見知り以外は自身の主張に諸に合致していても尚,一律反対の姿勢を示します。
 普段,元号及び夫婦同姓を中傷している議員さんたちは,共産党以外では,現にこれらの案件に討論無しでの反対を貫徹しており,逆に鳥越のレイプは看過しており,依怙贔屓丸見えで人間として如何なものかと・・・。
 何れにしても,下記の如く6件の陳情は本会議に上程され,文書表登載等も為されました。
 船橋市議会及び共産党議員の方々には,深く感謝申し上げます。
 船橋市議会及び共産党議員の方をはじめ,軸がぶれないリベラルの方々の繁栄及び世界の恒久平和を願って止みません。


平成30年第1回千葉県船橋市議会定例会
議決結果
http://www.city.funabashi.lg.jp/assembly/001/30/001/p060532.html

付託3件
陳情第1号 元号利用の廃止に関する陳情
http://www.city.funabashi.lg.jp/assembly/001/30/001/p059926.html#01
(不採択 | 採=日本共産党)

陳情第4号 夫婦別姓の実現を求める意見書提出等に関する陳情
http://www.city.funabashi.lg.jp/assembly/001/30/001/p059926.html#04
(不採択 | 採=日本共産党)

陳情第13号 公立図書館における成人図書等の別コーナー設置に関する陳情
http://www.city.funabashi.lg.jp/assembly/001/30/001/p059926.html#13
(不採択)

付託外3件
陳情第14号 議員による一般人たる異論詠唱者への罵詈雑言攻撃に対する抗議決議に関する陳情
http://www.city.funabashi.lg.jp/assembly/001/30/001/p059926.html#015
(不採択)

陳情第15号 埼玉県議会の原発再稼働を求める意見書採択への抗議決議に関する陳情
http://www.city.funabashi.lg.jp/assembly/001/30/001/p059926.html#016
(不採択)

陳情第16号 上尾市職員採用試験の不正に対する抗議決議に関する陳情
http://www.city.funabashi.lg.jp/assembly/001/30/001/p059926.html#017
(不採択)




                   2018 年 3 月 25 日
社会民主党  池田 万佐代 様
                    ださいたまっち

   東京都公衆に著しく迷惑をかける暴力的不良行為等の防止に関する条例のファシズム改正案の危険性について
 現在,国政の不祥事が猛烈に非道い態様を成し,挙句,裁判員裁判にて幼少期より長きに亘る極悪な虐待を受け続けた強姦被害者女性こそが育てられぬ子を余儀なく殺害したことで有罪となり,これらに各種活動家たちのデモンストレーションが集中しております。
 しかし,これら目くらましに隠れて都政では,最も恐るべく日本国史上最悪の標記条例改正案が委員会では既に通過してしまい,2018年3月29日の東京都議会本会議最終日を以て可決されようとしています。
 そもそも,委員会の段階で反対したのは共産党のみで,野党も含めて他の会派は賛成しました。
 立民など,共産党を出し抜いていた恩知らずな選挙時当初から信頼など微塵たりともしておりませんでしたが,予想通りの展開です。
 立民など,似非野党であり右翼の補完勢力兼日和見主義なところは,希望及び維新よりも非道い,寧ろ公明に近い態様であります。
 この手のものに最後まで反旗を翻すのは共産党だけであると容易に予想がつきました。
 国政の醜態及び裁判員裁判の甚だクレイジーな判決にも当然に反旗を翻さねばなりませんが,この反旗を翻すこと自体を禁止する標記ファシズム条例改正案の可決こそ,先ずは阻止せねばなりません。
 当該改正案可決に拠り,結局は,デモンストレーションはもとより,権力者の周囲に居ること並びに権力者へ苦情の文書若しくはメールを送信し,又は権力者を批判する情報を不特定多数が閲覧するメディアへ登載することも禁止されます。
 仮令,権力者本人から嫌われてでも,頻回のメール若しくは文書を送達せしめ,又は権力者批判の情報を登載若しくは拡散してでも,糾弾せねばならぬことが多々あります。
 批判あっての改善であります。
 今までの事例を鑑みても明らかであります。
 言論の自由を破壊する,ぢ・えんぱいあぁ・じゃぱん(大日本帝國)の再来などあってはならぬことです。
 また,子供の虐待防止に資金を投入しない先進国は日本だけです。
 他の先進国では,虐待予防に1ドルかければ,虐待救済の7ドルが浮くという思想に基づき,当然の先行投資と考えているそうです。
 そもそも,新潟の裁判で扱った事件について,母親が子供であった当時に虐待から救済をしなかったことが,母親に拠る子供の殺害につながったのです。
 政権及び原発への批判並びに裁判員裁判におけるレイプ被害女性の執行猶予無き有罪判決への糾弾は必須ですが,これを継続するためにこそ,先ずは標記条例改正を最優先して是が非でも阻止せねばなりません。

by ださいたまっち (2018-03-29 13:39) 

ださいたまっち

「議会の最高峰=千葉県船橋市議会及び共産党議員」並びに「東京都公衆に著しく迷惑をかける暴力的不良行為等の防止に関する条例のファシズム改正案の危険性」について  ↑↑↑↑

by ださいたまっち (2018-03-29 13:41) 

ださいたまっち

ツイートで疑問が挙げられたビラ配りの女性について


                2018 年 5 月 6 日
NHKから国民を守る党 御中
外 関係各位
                    ださいたまっち

   ツイートで疑問が挙げられたビラ配りの女性について
 Twitter等で,標記について疑問が挙げられていましたが,下記URL及び添付ファイルの写真並びに立花代表の活動を補佐する女性で佐々木ちなつ女史以外の方であることを勘案し,多分に2018年11月に千葉県マッド市議会議員一般選挙立候補予定者であり立花代表の彼女と本人が仰っていた方と思料されます。
 マッド市議会議員選挙,波乱が予想されます。


1.
URL:https://twitter.com/noriko_tachi/status/986949351795654657
添付ファイル:2018-04-19-ProspectiveCandidateMatsudoCityCouncilure.jpg
ツイートの右側の写真中央の奥の窓ガラスに反射している女性

2.
URL:https://twitter.com/tachibanat/status/993027863442931712
添付ファイル:2018-05-06-ProspectiveCandidateMatsudoCityCouncilure-001.jpg
写真における立花代表の左側でビラ配りをしている女性

3.
URL:https://twitter.com/tachibanat/status/993028404604583936
添付ファイル:2018-05-06-ProspectiveCandidateMatsudoCityCouncilure-002.jpg
写真における立花代表の左側でビラ配りをしている女性


by ださいたまっち (2018-05-06 23:04) 

ださいたまっち

障がい者雇用制度の瑕疵等及び障がい者差別蔓延の危険性について


                2018 年 5 月 6 日
政治団体 代表者 殿
報道機関 代表者 殿
労働団体 代表者 殿
人権団体 代表者 殿
地方公共団体 首長 殿
公共団体議員 各位
外 関係各位
                    ださいたまっち

   障がい者雇用制度の瑕疵等及び障がい者差別蔓延の危険性について
 標記について,下記のとおり,貴職へも送付いたします。
 ご参考にされると幸いです。




                2018 年 5 月 6 日
社会民主党  池田 万佐代 様
                    ださいたまっち

   障がい者雇用制度の瑕疵等及び障がい者差別蔓延の危険性について
 標記について,下記のとおりの趣旨を何度行政庁等へ述べても,所謂スルー三昧であり,状況は悪化し続ける一方です。
 やはり,この手の問題は,一個人でも数多の庶民でもなく,然るべく立場の方の多くが騒がねば何ら変化無きことと思料されます。
 共生社会の実現は,いつのことか。これでは,オリンピックどころではありません。
 嗚呼,無情・・・。




               2018 年 5 月 6 日
※※専決等不可
総務大臣 殿
 行政評価局長 殿
厚生労働大臣 殿
 埼玉労働局長 殿
 東京労働局長 殿
               ださいたまっち

   障がい者雇用制度の瑕疵等及び障がい者差別蔓延の危険性について(行政相談)
 予てより障がい者雇用率制度並びにこれに基づく障がい者雇用納付金及び給付金等に係る制度の瑕疵が認められ,これが問題視され,数多の批判が出ているところであり,それにも拘わらず,改善されていない状況です。
 仮令,株式会社と言う法人格を取得していても,又はその他の独立採算制若しくは企業会計に拠る団体であっても,法令等に基づき特別の権限を付与され,又は公的資金の投入を為される公共性又は公益性高き団体にあっては,これを障がい者雇用率制度における国若しくは地方公共団体と看做し,又はせめて非公務員型の特殊法人若しくは独立行政法人その他の公益法人等と看做し,所定の障がい者雇用率を民間企業よりも高めに設定し,又は障がい者雇用納付金の徴収のみを適用し,障がい者雇用給付金等の支給対象外とすべきものと思料されます。
 また,無期雇用ルール適用条件充足前の契約期間満了及び更新不可が予定されている雇用形態の労働者にあっては,障がい者雇用率の分子の算定除外とし,重度障がい者の重複カウントも廃止すべきです。
 さらに,特例子会社制度は廃止すべくものと思料されます。何故ならば,障がい者を健常者の世界から隔離した上で,個々の障がい者が希望していもせぬ,個々の障がいの態様にまるで不一致な,健常者の妄想で勝手に創出された障がい者専用の職責無き薄給たる単調作業のみに従事させ,障がい者差別の真骨頂を著しく不当に賛美し,又は助長若しくは正当化させかねないからです。障がい者は心の通った人間であり,決して機械人形又は健常者の傀儡その他の物体ではありません。
 そして,国又は地方公共団体に対しては,障がい者雇用率の徹底順守とともに,臨時職員又は身体若しくは視聴覚以外の障がい者に限定せぬ「正規雇用の障がい者」雇用を明確に義務付けるべきです。
 現に,金融機関その他の大手民間企業等においては,特例子会社を以て障がい者を隔離し,障がい者手帳制度の瑕疵に基づく擬制重度障がい者を大量に雇用することで合法的に障がい者雇用率を水増しして,若しくは障がい者を著しく職責無き単調作業に従事させ,無期雇用ルールを嫌って通算5年までの契約で打ち切りとして,障がい者を薄給な消耗品としており,高度なAI搭載のロボット以下の処遇で切り捨てております。
 また,法令上の民間企業であること,及び株式会社と言う法人格を良いことに,実質的官公庁とも評すべく日本郵政グループ各社をはじめとする公金投入・公営企業にあっては,無期雇用ルール回避の大量の短期雇用の障がい者で雇用率を稼ぎ,企業イメージアップと兼ねて大金の障がい者雇用給付金等を受給しております。民間の中小企業が苦しい上で障がい者雇用納付金を支払っている中,資産規模世界最大級で余裕のある公営企業が税金で大金をもらっていながら本来大金を支払うべく企業CMを流しているのです。これでは,経営難の民間企業の方々は,障がい者雇用納付金制度へ猛烈なる反感を覚え,若しくは当該納付金の徴収を不正に逃れ,又は障がい者への不当なヘイトを助長しかねません。
 多くの国又は地方公共団体などの官公庁にあっては,正規職員採用試験で障がい者枠自体を設けていない団体が多数を占め,貴重な障がい者雇用の正規職員募集団体であっても,そのほとんどが精々年齢若き身体障がい者対象で年増・知的・精神障がい者を排除し,さらにそのほぼ総てが募集要項の「活字印刷文に拠る筆記試験及び口述に拠る人物試験に自力対応できる者」と言う条件で盲聾者を事前に排除しており,共生社会その他の障がい者人権法令に抵触しております。
 民間企業に障がい者雇用をはじめとするあらゆる人権を指導する立場にある官公庁自身が知的・精神障がい者及び盲聾者を差別するなど言語道断です。
 また,地方公共団体と異なり,国にあっては正規職員採用試験における障がい者枠がありません。
 官庁共通一般行政職採用試験等の人事院所管の競争試験並びに司法及び立法機関も例外なく各官庁独自の採用選考も含め,刑務官又は警察官等の特殊性高き公安職を除く遍く国の機関で是正すべきです。
 障がい者雇用情勢も含めた障がい者差別を看過していながら共生社会政策と言う机上の空論ばかりを連呼していても,国民は聞く耳を持ちませんし,経営難の中小企業の方は障がい者雇用納付金制度に反旗を翻し,障がい者へのヘイトを助長せしめ,挙句,諸外国からも白い目で見られてしまいます。
 やはり,早急なる是正を要する案件と思料されます。

by ださいたまっち (2018-05-06 23:04) 

ださいたまっち

(※※覚醒願います!!)  わたくしどもの原点   「虐待の犠牲になった障がい者たちについて」 ~ 改めて,袖ケ浦福祉と津久井やまゆりの惨劇を忘れないで下さい ~


                   2018 年 4 月 29 日
政治団体 代表者 殿
報道機関 代表者 殿
労働団体 代表者 殿
人権団体 代表者 殿
地方公共団体 首長 殿
公共団体議員 各位
外 関係各位
                    ださいたまっち

   ※※覚醒願います!!
   わたくしどもの原点・虐待の犠牲になった障がい者たちについて
~ 改めて,袖ケ浦福祉と津久井やまゆりの惨劇を忘れないで下さい ~
 標記について,下記のとおり,貴職へも送付いたします。
 ご参考にされると幸いです。




                   2018 年 4 月 29 日
社会民主党  池田 万佐代 様
                    ださいたまっち

   わたくしどもの原点・虐待の犠牲になった障がい者たちについて
~ 改めて,袖ケ浦福祉と津久井やまゆりの惨劇を忘れないで下さい ~
 標記については嘗て下記のとおりですが,わが国においては,ここ数年,非道い事件等が多く,過去の甚大かつ悪質なものが,現在の比較的にはどうでもよいもので風化しつつあります。
 そもそも平和を望み,ほのぼのとした癒し系を好み,もう,行政批判することに嫌気が差し,そろそろ引退したいと思いますが,やはり,標記については,忘れてほしくはありません。これを抜きにオリンピック云々では,アンバランスです。
 平たい箇所やホームドアや遥か彼方のエレベーターなど,どうでもよい物体ばかりを作ることを以て,人権擁護完遂などとしてほしくはないのです。
 日本は,物体だけ達者でも,人物面での人権啓発が発展途上です。
 特に,社会保障制度のセーフティーネットの部分及び障がい者に関する人権問題等のマイノリティ事案にあっては,マジョリティである一般の方々の関心になり難く,これこそ他人事の事件として忘却されます。
 それこそ一過性の一喜一憂症候群に国民が罹患しております。
 寧ろ,重度障がい者殺しの植松聖を支持し,又は現役労働者層からは敵視されがちな年金及び生活保護の引下げ若しくは高齢者医療費の負担増を絶賛するリベラルさえも続出しております。
 結局,マイノリティの人権よりもマジョリティの似非弱者のパフォーマンスが優るのです。
 また,地方公共団体は決して,国の出先機関でも受注業者でもありません。
 決して前者の如く指揮命令系統には属さず,かつ後者の如く利害関係もありません。
 寧ろ,第三者にして官公庁同士と言う同業他社でもあります。
 地方公共団体は,国に忖度はしません。
 国は,愛媛県様=ダークみきゃん様の真の恐ろしさを知りません。
 ダークみきゃん様は,今,国の不正を暴くべく負の力をチャージなさっています。
 その内,国は,ダークみきゃん様に滅ぼされることでしょう。
 一方,重度障がい者が正規職員として働いている中,中年健常者が少しも働かずして満額生活保護のケースが数多なのは断じて許しません。
 本来,健常者であれば非正規でも何でも働いて,《《《 足りない差額分だけを生活保護を以て補填 》》》すべきなのです。西日本の女性市議の嘗ての如く。当該女史こそ,生活保護受給者の模範なのですが,貴重なケースに過ぎません。
 《《《 非正規では生活できないと意味不明な詭弁 》》》を述べて,正規職員募集に拘泥して職に就けずに,五体満足が満額生活保護なのは,やはり人間失格です。
 働く障がい当事者に限らず,又は右翼若しくは富裕層のみならず遍く国民から敵視されて当然です。
 また,リベラル諸氏にあっては,都知事選での失敗の経験から何も学ばれていないことと,危惧されます。
 何故に,同じ不倫・セクハラ・レイプであっても,ご自身の好きな芸能人又はリベラル政治家には甘いのか。
 鳥越レイプ又は愛知県西尾市・大阪府八尾市・埼玉県上尾市・家族におしりを向けて不倫して公費で旅路につくガソリーヌ=ドノーヴ女史だって,ダメなものはダメなのです。
 好き嫌い又は支持不支持で,相手によって,態度を使い分け,贔屓するのはもう,止めにした方がよいのです。
 それだから,右派に勝てないのです。
 6月の新潟知事選の候補予定者も,女性ではあるものの,決め手に欠ける方と酷評せざるを得ません。特別職を単なる就職先にしているだけなの見え見えで・・・。仮令,当選しても・・・実務能力及ばす・・・。
 寧ろ,来年夏の埼玉県知事選挙こそ,こんなんじゃなくもっとしっかりとした実務能力の高い女性候補に・・・。
 ところで,NHKから国民を守る党の立花代表にあっては,元々素晴らしいお方だけに,掌の返し様は,極めて遺憾であります。
 首相夫人の強烈なる極右サイコドライブの洗脳術に完全にハメられ,ダークサイドへ引きずり込まれ,本来の思考を喪失していることと思料されますので,寧ろ望みはあります。
 なお,元同党信者=現不支持者は,《《《 今でも立花代表を大好きであります。 》》》だからこそ,今の態様は猛烈に反吐が出る思いなのです。
 そして,一刻も早く覚醒して,《《《 本来のお人柄に戻っていただければ,同党支持離反者も,再度熱狂的支持者になる 》》》ものです。
 NHK破壊と言う,右翼・左翼を超越した《《《 誰もが賛同する強力無比な無敵のテーマ 》》》を扱っているのですから。
 なお,NHKから国民を守る党の埼玉県朝霞市議会議員にあっては,一般の方に向かっての暴言等が加速しつつあります。
 併せてNHK集金人等の私人の実名,顔,肉声及び名刺を,インターネット動画サイトへ次々と追加で登載しております。
 確かに,理由も述べずに同党に投票するなと有権者全般に指図する彼にも問題がありますが,彼を支持した「みいちゃん」女史にまで爆撃をすることはないと思います。
 (地域猫の「みいちゃん」を意図されているのでしょうか。行政庁がイラストカットに多用するイラスト屋さんのものをアカウントに使用されています。ほのぼの系です。)
 当該朝霞市議のアカウントのローマ字のスペルアウトの意図も嫌らしいこと。
 《《《 何こら!?たこ!!こ(ら!!たこ!!) 》》》
 また,同党は東京都杉並区議会議員で,初の女性候補を擁立するそうです。
 さらに女性第二弾として11月の千葉県マッド市議会議員選挙にも,立花代表の彼女を擁立するそうです。
 女性の視点を連呼され,併せてNHK破壊以外の政治的テーマ,特に地元の福祉・子育て関係に言及すれば,仮令これがド素人以下の態様であっても,熱狂的支持を以て圧勝するリスクが高いのです。
 挙句,来年統一地方選に向けて,またさらに参院選に向けて,候補者を大募集しています。
 もはや,同党は泡沫ではなく,希望や維新よりも強力な新手の極右系野党なのです。
 ところで,嘗て下記の如く,千葉県松戸市民の一般の私人及び弁護士に対するネット上での晒し事件は,未だ燻っています。
 警察も法務省人権擁護局も自治体も政治家も,放置三昧です。
 マッド市議会議員!!マッド市役所職員!!頭,大丈夫か!!??
 もういい加減,千葉県及びマッド市の議員・行政職にあっては,H川R太さん及び唐澤弁護士を救ってあげて!!!!


https://twitter.com/nanikoratakoko1/status/989505858194173952
大橋昌信 NHKから国民を守る党 朝霞市議会議員(埼玉県) @nanikoratakoko1
 ただただ病的で気持ち悪い


https://twitter.com/nanikoratakoko1/status/989532741791203329
大橋昌信 NHKから国民を守る党 朝霞市議会議員(埼玉県) @nanikoratakoko1
フォローする @nanikoratakoko1をフォローします
返信先: @yokotakenjisigaさん
 思考が停止した馬鹿だと思います。


https://twitter.com/nanikoratakoko1/status/989506765258539008
大橋昌信 NHKから国民を守る党 朝霞市議会議員(埼玉県) @nanikoratakoko1
大橋昌信 NHKから国民を守る党 朝霞市議会議員(埼玉県)さんがみいちゃんをリツイートしました
 役立たずだから撲滅しなければならないなら先ずこいつが撲滅されちまうな(笑)


  https://twitter.com/michyan18/status/989318707519213569
  みいちゃん @michyan18
  返信先: @onsentamago10さん
   何の役にも立たない「NHKから国民を守る党」は撲滅しましょう。


    https://twitter.com/keiki22/status/989127645068640261
    横川圭希 @keiki22
     まだ起きてますが、眠くなったらいけないので一言。全国の有権者の皆さま、「NHKから国民を守る党」には絶対に投票してはいけません。これは本当にそう思ってます。




                     2017 年 8 月 19 日
政治団体 代表者 殿
報道機関 代表者 殿
地方公共団体 首長 殿
公共団体議員 各位
外 関係各位
                 ださいたまっち

   虐待の犠牲になった障がい者たちについて(依頼)
~ 袖ケ浦福祉と津久井やまゆりの惨劇を忘れないで下さい ~
謹啓 残暑の候,貴台におかれましては,益々,ご健勝のことと慶び申し上げます。
 あの残虐非道な障がい者大量殺戮事件から1年が経ちました。
 われわれ当事者たちの当初の懸念通り,当該事件が騒がれたのは一過性の急性発作。時と共に加速度的に,皆さんから忘却されつつあります。
 数多の平凡な障がい者を,現代の日本人は,果たして人間扱いしているだろうか。
 結論は,即答で,否。
 そして,偶に,期間限定で障がい者の人権が謳われることがあっても,それはごく一部の例外的な恵まれている障がい者団体の権威若しくは致命傷を負わず生活にさほど困らずして制度の瑕疵に起因する重度待遇の障がい者又は障がいを売りにする者たちによる,勝手な発言です。
 希少な例外的な障がい当事者が,さもやご自身が典型的な障がい者であるかのように振る舞い,挙句,勝手に障がい者を代表して障がい者差別を為す社会へ感謝の念を述べる。
 彼らは例外的に優遇されているだけであって,数多の平凡な障がい者たちは,日々,非道なる差別及び虐待並びにその他の迫害を受け続けている。
 障がい者アスリートの発言は,健常者時代は専ら憧れの的として捉えたが,当事者となった今は,猛烈に耳障りである。
 多くの障がい者アスリートは,実態としては精々4級障がい者相当の態様であるが,制度の瑕疵で一律1級の特定絶滅危惧種待遇である。1級の者が,激しく動けるはずがない。聴覚障がいに言うウルトラ佐村河内だ。
 本来なら全く動かないから1級であろう。
 それだから植松聖のような勘違いが生まれるのだ。
 残業代皆無法制を妥協した日本労働組合総連合会の如く,希少な恵まれた勝者が,数多の負け組の凡人を勝手に代表して意見を代弁しないで欲しい事と同義である。
 障がいと引き換えに健常者エリートにさえない卓越した才能を持つ者,例えば極度に聡明な身体障がい者又は知的若しくは精神に障がいがあっても特定分野では却って長けている者たち。これは,ごく一部の著名人に限定された特異的な者で,一般の障がい者は単に身体が不自由なだけ,又は単に知能が遅れ,若しくは扱いに困る人格者なだけである。
 芸能,アスリート,政治家又は障がい者団体理事長様々等の,極々一部のサヴァン症候群又はインテリ身障者は,神の如く扱うが,その他大勢の平凡たる障がい者にあっては人間社会の残滓待遇である。
 そのような中,遍く議会が全会一致で否定した下記陳情を,唯一,東京都小金井市議会が全会一致で採択くださったこと,幸甚でございます。漸く,新たな一歩を踏み出せたのです。
 皆様も,第二の植松聖にならぬよう,凶刃の犠牲になった多くの障がい者の慰霊並びに障がい者の一過性ではない恒常的な人権啓発及び真の共生社会の確立へ向け,お取り計らい願います。
 そして,真の共生社会の確立を,重ねて祈念いたします。
                            謹白




小金井市正規職員採用試験における障がい者雇用の合理的配慮を改めて求めることに関する陳情書


(陳情事項)下記事項の実現へ向け,市及び関係機関へ働きかけられたい。
               記
1.小金井市正規職員採用試験において,視聴覚の障がい者に対する実質的欠格事項を廃止すること。

2.その他視聴覚に限らず遍く障がい者に対し,当該試験にあたり,所謂合理的配慮をすること。

3.例えば,学科試験における補助具の使用及び試験時間の延長並びに人物試験における筆談及び手話通訳の許可などがある。

(陳情理由)
1.「障害を理由とする差別の解消の推進に関する法律」が施行され,官公庁には合理的配慮等の義務が課せられました。

2.地方公共団体一般行政職採用試験において障がい者枠が設置されて久しいものですが,予てより,大きな不満を当事者たちが抱いており,その主たるものは,地方公務員法第16条の欠格事項以外に各団体独自にして何れも共通した勝手な実質的欠格事項の追加です。

3.受験資格の10.5ポイントの活字問題文による筆記試験及び口述による人物試験に対応できる者,であります。

4.これは,明らかに視聴覚障がい者への合理的配慮を放棄した,間接的にして露骨な障がい者差別であり,著しい人権侵害であり,視聴覚に差し支え無き者への一部の奉仕であり,1.の法律施行を抜きにして全体の奉仕者たるに相応しくなき非行と規定されます。

5.1.の法律に限らず,「障害者の日常生活及び社会生活を総合的に支援するための法律」,「障がい者制度改革推進本部等における検討を踏まえて障害保健福祉施策を見直すまでの間において障害者等の地域生活を支援するための関係法律の整備に関する法律」,「地域社会における共生の実現に向けて新たな障害保健福祉施策を講ずるための関係法律の整備に関する法律」及び「障害者虐待の防止,障害者の養護者に対する支援等に関する法律」と言う多くの素晴らしき法令が可決及び施行されておりますが,社会が追従し切れていないのが現状であり,しかしながら,当該法令を机上の空論と看做し,又は眼高手低若しくは志大才疏などと中傷してはなりません。

6.可決及び施行にあたり,数多の行政職が見えない心の血を多く流し,苦しんだ結果の偉大なる成果物であり,これには相当な正義の意図が込められており,国民はこれを順守せねばなりません。

7.やはり,地方公共団体一般行政職採用試験において,補助具の利用,試験時間延長,手話通訳要請等の合理的配慮を為し,視聴覚障がい者の実質的欠格事項を撤廃し,真摯に共生社会への第一歩を踏み出し,真のバリアフリーを目指さねばなりません。


2016年8月12日
   東京都小金井市議会議長  篠原 ひろし 殿




障がい者虐待の防止の強化等を求めることに関する陳情書


(陳情事項)
 下記の事項について,その実現へ向けて尽力するよう,市及び関係機関に働きかけられたい。
                 記
1.市内の障がい者施設等において,利用者への虐待阻止又は予防のより一層の強化をすること。

2.障がい者虐待の防止,その他の障がい者の人権に係る啓発の更なる強化をすること。

3.今一度,障がい者の人権に係る宣言をすること。


(陳情理由)
1.2013年11月24日,千葉県袖ヶ浦福祉センター養育園(千葉県袖ケ浦市)において,入浴指示に従わぬ施設入所者たる障がい者の少年に繰返し暴行を加え,同26日に腹膜炎等により殺害した,当時同施設職員の行方孝美(なめかた たかよし)被告(24歳)に対し,2015年3月23日,千葉地方裁判所は懲役6年の判決を下した。

2.これを受け,行方孝美被告の母親は,「ご遺族の思いを考えると,懲役6年は『とても軽い』。仕事を辞めてでも,抜け出すことができたのではないかと思う。親として申し訳ない気持ちでいっぱいです。」と,自ら言及した。

3.一方,被害者の少年の母親は弁護士を経由し,「何年だろうと(判決内容を)軽いと感じる。障害者支援を変えてほしい。息子の死を無駄にしないでほしい。」と,厳しくコメントした。

4.そして,通称森田健作の鈴木栄治千葉県知事は,「判決を大変重く受け止めている。二度と起きないよう,見直しに向けて,全力で取り組む。」と,通り一辺倒にコメント。

5.さらに,千葉県袖ヶ浦福祉センター養育園の経営母体たる社会福祉法人千葉県社会福祉事業団の田中斎理事長は,「施設で暮らす人たちが安心し,安全に暮らせる環境をつくるため,最大限努力していく。」と,やはり通り一辺倒にコメントした。

6.当該コメントに異議がある。お金を貰って仕事をしておいて,まして,それが人の命にかかわるものであれば,より一層,いい加減,努力ではなく結果を出すべきではないのか。法的義務と,当事者の勝手な都合で発出される努力義務とを,すりかえないでもらいたい。

7.その挙句,刑事責任に問われたのは,行方孝美被告の唯一人。当事者団体たる千葉県袖ヶ浦福祉センター養育園,社会福祉法人千葉県社会福祉事業団並びにその管理監督者たる千葉県庁職員及びその責任者たる森田健作=鈴木栄治千葉県知事には,何のお咎めもない。

8.本当に非難されるべく者は,遺族への配慮が認められた行方孝美被告の親族等の関係者ではない。実行犯ならぬ主犯格たる千葉県袖ヶ浦福祉センター養育園,社会福祉法人千葉県社会福祉事業団並びにその管理監督者たる千葉県庁職員及びその責任者たる森田健作=鈴木栄治千葉県知事ではなかろうか。

9.森田健作=鈴木栄治千葉県知事は,毎週日曜日の午後0時30分から30分間の決して短時間とは呼ばれないアンチシリアスで千葉県政にほとんど無関係のバラエティたるレギュラー番組「TBSラジオ 千葉ドリーム もぎたてラジオ」に,今でも相変わらず出演し,芸能人等と面白おかしく大はしゃぎである。これで,良いのか。

10.そして,とうとう袖ケ浦の件を遥かに超越する,極悪非道な無差別ならぬ健常者と障がい者を峻別した差別的な障がい者殺戮事件が起こった。2016年7月26日,神奈川県相模原市の重度知的障がい者施設「津久井やまゆり園」において,その元職員である植松聖(うえまつ さとし)容疑者(26歳)が同施設に侵入し,刃物で利用者19名を抹殺し,外26名に重軽傷を負わせた。

11.植松容疑者をはじめ,障がい者差別をはたらく者たちが共通して主張することは,障がい者は存在価値がないだの,金喰い虫だの,甚だグロテスクなレッテル貼付行為である。しかし,前東京都知事の方が遥かに金喰い虫であり,テロリストその他凶悪犯罪者のほとんどが知恵と身体の発達した健常者であることは言うまでもないし,まして,障がい者は好きでそのようになった訳ではない。

12.また,今回の事件及び植松容疑者等の差別主義者による障がい者蔑視の言動は,われわれ当事者に相当程度の絶望その他嫌悪感を与え続け,公共の福祉を著しく破壊している。

13.そもそも,過去の教訓が生かされず,袖ケ浦の件に続いて相模原の障がい者殺人事件が繰り返されている背景には,国民の障がい者の人権への無関心があることを忘れてはならない。

14.「障害を理由とする差別の解消の推進に関する法律」及び「障害者虐待の防止,障害者の養護者に対する支援等に関する法律」をはじめ,行政職の有志の方々が血の汗出る苦労をして作り上げられた障がい者人権擁護法令を,どれだけ蔑ろにしてきたのだろうか。オリンピック・パラリンピック以前の問題である。そろそろ,これら法令を順守すべく時期が到来したのではないか。

15.今必要なのは,物よりも心のバリアフリーである。


2016年8月12日
   東京都小金井市議会議長  篠原 ひろし 殿




公共団体議員 各位
報道機関 代表者 各位
外 関係各位


   民主主義の敵=埼玉県川越市長川合善明への報復について
 埼玉県川越市長川合善明の悪質加減について,看過できないので,これを下記のとおり刑事告発します。




      告    発    状

                  2017 年 1 月 ■ 日

東京地方検察庁 検事正 堺 徹 殿

      告 発 人       ■ ■  ■ ■
              ■■■■■■■■■■■■
              電話  ■■■■■■■■

      被告発人 埼玉県川越市長  川合 善明
           埼玉県川越市大字松郷1094番地5
                 電話 049-225-7769


   I.告発の趣旨
1.本件被告発人川合は,刑法第222条(脅迫罪)に抵触する者と思料される。

2.犯情極悪につき,厳罰に処されたく,ここに告発する。


   II.告発事実
1.本件被告発人川合は,自身の入札談合等関与行為を刑事告発した川越市民等の有志に対し,当該告発を名誉棄損などとする支離滅裂な報復としての告訴状を発出し,これの画像をインターネット上に登載し,公人でも著名人でも無き一個人たる当該市民等の個人情報を甚だ不名誉な被告訴人と言う態様を以て全世界の不特定多数へ晒し,不正告発等の言論の自由を蹂躪した。


   III.告発に至る経緯
1.予てより,株式会社カナイ消防機材と川越市長である本件被告発人川合との癒着,不正な入札及び契約並びに入札参加資格者名簿への不正な登載が指摘され続けてきた。とうとう,「入札談合等関与行為の排除及び防止並びに職員による入札等の公正を害すべき行為の処罰に関する法律」及び「都市計画法」の違反で,市民団体その他の川越市民等の有志によって本件被告発人川合が既に2016年10月14日付でさいたま地方検察庁に刑事告発された。

2.これに対し,本件被告発人川合が1.の告発を名誉棄損や誹謗中傷などと称し,1.の告発人を逆に告訴する文書を発出し,これの画像をインターネット上のウェブサイトに登載し,被告訴人と言う極めて不名誉な態様を以て著名人でも無い一般の住民である川越市民の個人情報を広く一般に晒した。

3.これは,不正告発と言う公共の福祉に資する行為を萎縮させるものであり,言論の自由及び人権を蹂躪する行為であり,全体の奉仕者たるに相応しく無き非行であり,不正告発に対する著しく不当な報復行為たる脅迫罪である。

4.よって,貴職より厳罰に処していただきたく,ここに告発した次第である。


   IV.証  拠
1.インターネット上のウェブサイト(http://yoshikawagoe.com/?p=692
「埼玉県川越市長川合よしあき公式サイト」(抜粋) A列4番 1枚
                         以 上




(参考)(完結)
待っていた。解放の時を。公共の福祉は,ONE FOR ALL,ALL FOR ONE.


助けてください。
触らないで。お願い,やめて。
なりすましへの注意喚起を求める陳情・改


(陳情事項)
 下記事項の実現へ向け,市議会,市及び関係機関へ働きかけ願います。
               記
1.出典不明のインターネット上の情報について,これを嘘である前提で臨むこと。
2.当該情報を,徒に信じて行動を起こさぬこと。
3.偽情報を基に,当事者の本物はもとより,無関係な者,特に一般庶民を騒動に巻き込み,又は彼らを攻撃の対象にしないこと。
4.また,自身と思想を異にする者又は自身が嫌いな者について,なりすましを勝手に本物と決め付け,又は故意になりすましであると承知でこれに気付かぬ振りをし,濡衣装着の対象にし,若しくは脅迫をしないこと。
5.著名人若しくは一般庶民又は匿名,ハンドルネーム若しくは実名の如何を問わず,今やインターネット上のなりすましは誰もが当然に遭遇する前提で臨むことに際し,市議会議員,市職員その他の関係者に対して,その注意喚起,周知徹底及び綱紀粛正に尽力すること。
6.数ある中でも特に非道い例は,なりすましか本物かは分からぬが,東京都八王子市議会議員佐藤あずさ氏を名乗るメールアドレスの人物から脅迫されております。怖いです。お願いです。助けてください。
7.何より,政治家同士の争い事に,無関係・無名の一般庶民を巻き込まないでください。どうか,脅迫しないでください。庶民に白刃若しくは銃口を向け,又はロックオンのようなことをなさらないでください。
8.どうか,一般庶民の思想若しくは言論の自由を制圧し,又は平穏なる暮らしを破壊しないでください。一般庶民を,虐待しないでください。いぢめないでください。助けてください。
9.触らないで。お願い,やめて。


(陳情理由)
1.破邪顕正・・・。必殺!!日の丸仕置き人!!天誅!!!!
2.予てより,当方をはじめ有名・無名問わず多くの者たちが,インターネット上の所謂「なりすまし」に遭っている。当該被害者で,予てより知る人には有名で,今や誰もが知るお方では,インターネット上のなりすましの処理で定評の「法律事務所クロス 唐澤貴洋 弁護士」があげられる。
3.2013年11月中旬,千葉県松戸市在住の一般のお方が,本人のみならずその多くの関係者について,実名をはじめとするあらゆるプロフィールの詳細及び日々の生活態様までもがインターネット上に登載されると言う,惨劇が起こった。所謂「松戸・マッドファン事件」又は「ちばけんま君事件」だ。
4.これを救済すべく唐澤氏が立ち上がったが,こればかりは前代未聞の性質の悪さで,元の被害者のみならず救済者側の唐澤氏までもが,さらなる誹謗中傷及びなりすましの被害者となった。加害者側の逆恨みによる被害の拡大及び慢性化である。
5.2017年も後半だが,今も尚,沈静化せぬばかりか益々悪化している。
6.挙句の果てに,予てより闘病生活で有名なアナウンサーの女性の他界が2017年6月23日に知られたが,未発表の同日午前2時50分に唐澤氏のアカウントによるツイートを以て,既に知る人は知ることとなり,当該者は数多に及び,これが弁護士の守秘義務違反も含めた人権問題として騒動となった。
7.ツイッターは発信者のみならず,第三者がリツイートし,これをもさらなる第三者がリツイートすることで,加速度的に情報拡散する恐ろしいシステムである。
8.後に唐澤氏のなりすましであると発覚したが,情報拡散後であり,被害は甚大である。
9.掲示板やメールでのなりすましも脅威だが,ツイッターはこれに加え,悪意の当事者のみならず善意の第三者こそが,偽情報の加速度的拡散の犯人になってしまうところに,真の恐怖がある。
10.そもそも,未解決どころか被害拡大の真只中にある「ちばけんま君事件」との関係性が問題だ。今までは単に加害当事者のみによる,被害者の松戸市民及び唐澤氏への誹謗中傷及び明らかに偽物と分かる甚だ幼稚なパロディたるなりすまし程度であった。
11.しかし,これがとうとう究極の悪化を遂げてしまい,有名人の生命の尊厳を侮辱した上で,善意の第三者をも巻き込んだなりすましへと進化してしまった。
12.6月23日の甚大なる騒動は,ちばけんま君事件の延長線上と言うより,当該事件の一部に過ぎないのだ。
13.この悪しき背景には,遍く行政庁の無視貫徹の劣悪なる体質だ。
14.2015年1月,当方が松戸市について調べものがあり,インターネット上の検索サイトの欄に,「千葉県松戸市」と入力すると,「千葉県松戸市六高台*-**-** H川R太 ちばけんま チンフェ」などなど,妙な候補が沢山あがった。結局のところ,一般の松戸市民への誹謗中傷及びなりすましの嵐だった。
15.当方,これを看過できず,警察,検察,法務省,県及び市並びに人権団体等に手当たり次第に繰り返し通報し続け,報道機関にも繰り返し拡散し続けたが,朝日新聞社社会部の記者様一名を除き,一切,対応も返答もなかった。
16.このような,行政庁による埼玉県警察の桶川ストーカー事件の如く対応の悪さが,今回のアナウンサー様の死去をも馬鹿にした,言語道断たるなりすまし事件に発展させたのだ。
17.そして,当方自身も,なりすましに遭っている。多くの議会に陳情書を提出し始めてから,それが顕著になっている。
18.別の方のなりすましから当方への中傷メールが来ることもあれば,当方のなりすましから被害を受けた善意の方から当方へのクレームが来ることも,度々あったのだ。
18.いつものことだから,当方が一連の陳情行為から引退して久しいのだから,そろそろ消えても良いものかと看過していた。
19.しかし,2017年7月に入ってから,当方に,公共団体議会議員の公開アドレス及びお名前で,当方を中傷したり,幼稚な脅迫をする内容のメールが届くようになった。なりすましと思料される。
20.ほとんどが,長文にして初歩的な外国語のもので,英文,独文,仏文,露文及び諾文があった。ノルウェー語は流石にお手上げで,翻訳ソフトを経たたどたどしい日本語を得た。何れも,当方の政治思想への中傷であった。恐らく,判読で疲労も与える意図だろう。陳情文書表に一部,外国語表記を混ぜたことへの報復であろう。子供染みた悪戯程度だろうと,嘲笑って看過した。
21.しかし,2017年7月24日の朝,いつものように未読メールのチェックをすると,同日未明(午前0時20分頃)のタイムスタンプで,東京都八王子市議会議員佐藤あずさ氏を名乗るアドレス(アドレス表示に人物名を添える形態。)から,シリアスに脅迫染みたメールが日本語で届いていた。
22.タイトルが無く,添付ファイルは何故かあり,如何にも不気味で攻撃的だ。怖がっていても仕方がないので,ウィルススキャン後に恐る恐る開封すると,忌まわしき呪いの語句が列挙されていた。
23.恐怖のあまり,文面から目を逸らし,直ちにシステムエンジニアの友人に転送し,なりすまし判定も兼ねた解析を依頼した。
24.あれ以来,当方のコンピュータ上から削除しており,確認する気にもならないが,趣旨としては,当方の身に覚え無きことへの怨念と,「今度意思表示をしようものなら,あなたを共謀罪で警察に突き出す。」ような感じだった。
25.予てより,リベラルで言論の自由及び共謀罪反対を痛烈に謳う社会民主党の方らしからぬ,支離滅裂なものだった。
26.なりすましと信じたいが,それよりも恐ろしいのは,逆になりすましではなく本物だったときのことだ。何故ならば,一連の不審メール中,希少な日本語で,唯一,単なる悪口に留まらぬものであったからだ。
27.そして,一抹の不安が走る。最近,当該議員の本物が,癖の強い論調で有名な作家=百田尚樹氏の大学での講演予定を糾弾し,これを中止に陥れて,中止に対するカタルシスを覚える旨を主張していたことが分かった。
28.言論の自由を全面的に主張し,あらゆる弾圧を糾弾しておきながら,自身は逆に言論の弾圧側にいた,と言う良くない実績が既に構築されていた。
29.それはともかく,多くのなりすましから攻撃を受け,一方で当方のなりすましが多くの方を攻撃している事実は悲しい。
30.インターネット上のなりすましへの効果的な対策は,感情的にならずに「最初から大前提として偽物と看做し,無視すること。」とのこと。
31.そして,なりすましを真に受け,無関係の悪意無き一般庶民を巻き込み,これを攻撃し,いぢめないでほしい。
32.何より,自身を攻撃する者がなりすましであることを承知でありながら,これに気付かぬ振りをし,なりすましの存在を利用して,対立思想の政治家若しくはこれを支持する一般庶民を陥れ,又は虐待しないでほしい。
33.もはや,現代社会において,なりすましは日常化してしまったのだ。
34.当初,本件の具体的・詳細な事項については,なかなか言い出せなかった。言った際の謂れなき報復を恐れたためだ。
35.しかし,他に誰にも言わずして溜め込むのも辛くなってきた頃,帰りの電車内で仮眠中に,妙な夢を見た。
36.DQN校を舞台にしたスポ根ドラマの世界に入り込み,当方はイソップ君になってしまった。
37.熱血教師曰く「おい,イソップ。公共の福祉ってのはなぁ,ONE FOR ALL,ALL FOR ONE. だ。一人で抱え込むのがカッコいいなんて思うのは,大間違いだ!何かがあった時は,情報を直ぐに共有しろ。一人で隠し込むのは,全体の奉仕者たるに相応しくなき非行と規定される非違行為だ!」
38.「闘いに男も女も無い。辛くなったら,逃げろ,泣け,そしてチクれ!先生はいつでもお前の味方だ。いぢめの問題ってのはなぁ,先にチクったもん勝ちなんだ!」
39.「先生だってなぁ,不味いもん喰って,うまいって言ってるけどなぁ,いつも家に帰ってから不味い!不味い!って,泣いてんだよ!」
40.目が覚めても明確に記憶に残留する夢は,非常に稀である。
41.覚醒後も,なるほどと感心してしまうものだった。
42.夢の世界の熱血教師の言い付け通り,周囲の者たちへこの苦しみを吐露し続けた。すると,今まで心に堆積し続けた残滓が消え去った。
43.しかし,当方にも隙があったのだ。陳情と言う如何にも美味しそうな制度に惑わされ,徒にあちらこちらに意思表示をし過ぎたのもいけない。
44.食事で言うなら,安価で高品位な生物(なまもの)につられ,これを過剰に摂取して,妙な寄生虫を宿してしまうのと同義である。
45.改めて,今後は虫下し集中強化期間として陳情行為から引退し,暫くは地元外の政治的な話題への口出しは禁忌する方向で臨もうと思う。
46.当方は,元々,都会,山岳地帯又は海浜地域には適合せぬ人種であり,辺境の平野部へ消え去り,結局は武蔵国か下総国かは不明なままの次元の狭間にて平和に暮らそうと思う。
47.本陳情の文面を閃いた時,夕立が止み,今までどす黒い闇を放っていた負の光=暗線が,健全なる真天然昼光色(day-super day light)の光線に代わり,黒ずんだ血の色に見えていた汗が透明の雫に代わり,上空の暗黒の積乱雲は消え去り,血の色だった太陽は白く輝き,反対側の空には二本の対称な虹がかかっていた。
48.暗黒時代は終わりを告げるのだ。
49.故意に虚偽の証言若しくは証左の捏造を為し,又は如何にも尤もらしい文言による偽計を以て人心を惑わし,無関係の人々を苦しめる人物がいようものなら,やがて然るべく天罰が下されることだろう。
50.そして,当方の悩みの種である暗黒の会計帳簿は締め切られ,一連の破滅への陳情行為は漸く清算結了を迎える。
51.待っていた・・・。解放の時を。
52.当方は漸く実感できた・・・。これで,終わったのだ。
53.最後に,当方などが甚だ僭越ながらも,八王子市民の皆様及び関係諸氏の方々のご多幸並びに世界の恒久平和を祈念申し上げます。



(陳情者)  住 所  ◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
       氏 名  ◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆


2017年◆月◆日
   東京都八王子市議会議長 殿

by ださいたまっち (2018-05-06 23:05) 

ださいたまっち

危険!!!!政治家の方は初心忘るべからず(NHKから国民を守る党などの例を勘案して)~NHKから国民を守る党代表がセクハラ被害女性記者を犯罪者認定した動画をネット上に登載~


                   2018 年 4 月 23 日
政治団体 代表者 殿
報道機関 代表者 殿
労働団体 代表者 殿
人権団体 代表者 殿
地方公共団体 首長 殿
公共団体議員 各位
外 関係各位
                    ださいたまっち

   危険!!!!政治家の方は初心忘るべからず(NHKから国民を守る党などの例を勘案して)~NHKから国民を守る党代表がセクハラ被害女性記者を犯罪者認定した動画をネット上に登載~
 標記について,下記のとおり,貴職へも送付いたします。
 ご参考にされると幸いです。




                   2018 年 4 月 23 日
社会民主党  池田 万佐代 様
                    ださいたまっち

   危険!!!!政治家の方は初心忘るべからず(NHKから国民を守る党などの例を勘案して)~NHKから国民を守る党代表がセクハラ被害女性記者を犯罪者認定した動画をネット上に登載~
 先般の選挙で当選された政治家諸氏には,初心を大切にされたく存じます。
 如何に,人間の心が生物で,権威同化又は逆境三昧で即座に腐るかを,右派及び左派の何れの議員も実証済みです。
 あるいは,左派から右派に寝返るNHKから国民を守る党の暴走行為でも明らかです。
 それは,先日例示した,下記1.乃至3.のとおりです。
 また,群馬県伊勢崎市議会議員一般選挙において,前回の補選で初当選し,その身辺が懸念されていた元違法デリヘル嬢の栗原まや女史は,とうとう圧勝の二位で再選されました。
 これで,伊勢崎市民の民度は,完全に全国の笑いものです。
 一方,当方のようなクズに対しても例外なく,庶民の意見を聴いてくださったケンヂ=タナカ先生は,今回の埼玉県久喜市長で惜敗し,再選はなりませんでした。
 挙句,NHKから国民を守る党の代表は,下記4.の如く,あらゆる法令を独自の観点で曲解と言うよりは誤解せしめ,セクハラは犯罪ではないと持論を展開せしめ,逆に,財務事務次官からのセクハラ被害者である女性記者を,守秘義務違反の幇助における犯罪者と決め付け,この旨の演説動画をインターネット動画サイトへ登載し,自身のウェブサイト及びSNSで,これを拡散しております。
 もう,被害者を犯罪者としていて,法令解釈もむちゃくちゃで,守秘義務における秘密の定義の限定振りを理解していないのです。
 もう,ここまで来ると,動画をご覧になって各自で支離滅裂振りを体感いただくしか・・・
 嗚呼,無情。
 れ・みぜらぶる・・・。


1.福岡県行橋市議会議員の場合
(1)庶民派の頼れる真面目な風貌で,就職氷河期の雇用情勢に激怒し,これの改善を謳い当選する。
(2)役所庁舎内でのしんぶん赤旗の共産党議員によるパワハラ販売等及び外国人の所得税控除の濫用を糾弾する自己犠牲の陳情爆弾を全国へ投下。
(3)その他,ネットを駆使して全国へ自身の活動及び政治的スタンスをアピールし,これが数多の賛同を集める。
(4)ところが,政治家ライフを満喫し,数多の権威と触れる中で,一期もせぬうちにこころが腐り,単なるネトウヨ議員と化し,権威及び地元の顔見知り以外の多くの支持者に対してネット論壇又は愚民などと蔑称を浴びせ,全国のネット支持者層を失う。


2.東京都八王子市議会議員の場合
(1)弱者の味方を思わせるほのぼの系の態様で,基本的には1.の行橋市議と同様の庶民派スタンスで多くの支持を集めて当選。
(2)保守・経済政策派の当該行橋市議に対して,当該八王子市議は革新・福祉政策派である。
(3)やはり,ネットを駆使して全国へ自身の活動及び政治的スタンスをアピールし,これが数多の賛同を集める。
(4)政治家ライフを満喫する一方,リベラルへの冷たい風当たりに嫌気がさしたのであろう,やっぱり一期もせぬうちに人間がすれてしまい,博識故にしばしば庶民とは無縁な裕福な海外留学及び第二ならぬ第三外国語の駆使並びにこれに起因する華やかたる海外の人脈をネタにしたり,難しい心理学を学識無き困窮層たる一般庶民へ宛がいぶち,あらゆる意見の合わぬ味方である左派作家へ過激な失望の文言を吐き散らし,しばしば全文どどどどいち(独語)のツイートを為して顰蹙を買い,挙句,インターネット上で支持者様を「ガン」及び「悪」などと呼称し,自身を諫める味方諸氏に対してこそ「マンスプレイニング」及び「三十路にぃ」などの的外れも甚だしい誤爆を浴びた上で,これらの仲間をブロックせしめ,相当数の支持者を失い,これが祟ったのか,突如誰もが予想せぬ態様を以て辛口ライター様のツイートで止めを刺され,ネット情報拡散ツールの主砲を失う。


3.NHK破壊党の場合
(1)犬HKの不正諸々で国民がそもそも受信料を払いたくない中,しばしば高圧的な勧誘はもとより,重度障がい者及び生活保護受給者などの受信料免除対象者に対して『遍く国民の義務』と確信犯で嘘を吐いてまで課金していたことが問題となり,これの是正のため,立花代表が立ち上がり,当選した。
(2)各地で次々と落下傘候補を当選させ,彼らと共に,犬HK受信契約から多くの方々を救済し,もはや誰もが知る『正義の政治団体』となった。
(3)然れど,その陰に隠れて,立花代表以外は全員,所謂「DQN」であり,893や刑事訴追を受けた成らず者であり,言動全般が凶暴でガラも悪い。
(4)横山緑が,今夏の東京都立川市議会議員選挙立候補予定者となっているが,彼は風営法違反の超絶たるアダルトビデオの俳優であった。風営法順守のポルノ作品とは違い『演技ではなく』実際の『過激たる性交』ビデオの乱発であり,出演者には児童もおり,当該画像はネット上にいくらでも転がっている。
(5)その他,朝霞市議を筆頭とするDQN市議等が,各地で刑事事件等のトラブルを乱発している。
(6)にも拘らず,アンチ犬HKと言う目玉政策に隠されて,嘗て都知事選でリベラルフェミニストの馬鹿連中がレイプ犯歴ありの鳥越を無条件支持したのと同様,多くの国民が騙されて無条件に支持しており,各地でNHK破壊党が拡大する勢いである。


4.立花 孝志 氏 動画サイトの要点を文字おこし

テレビ朝日セクハラ被害を訴える女性記者は、国家公務員法100条違反の教唆罪という犯罪行為になる可能性が極めて高いのです。セクハラは犯罪ではないですが、国家公務員法100条違反の教唆は犯罪です。
https://www.youtube.com/watch?v=wRTApZ91ip0&feature=youtu.be
https://ameblo.jp/nhkto/entry-12370607163.html

(1)はい!NHKを~ぶっ壊す!
(2)平成30年の4月の23日,14時38分であります。
(3)セクハラのことについて,お話しをしていきたいんですが・・・
(4)今,国会はセクハラがやたらダメみたいなことを,マスコミも,ワーワーワーワー言うとるんですけども・・・
(5)あのね,僕(が言いたいの)はセクハラと言うのはぁ~~!犯罪ではないんですよ!!
(6)だからね,そんなにワーワーギャーギャー言う様な事じゃないっていうのが,先ず前提のお話しとしてさせていただきます。
(7)あのぉ~・・・例えば身体を触るようなセクハラはね,これはセクハラと言うようなものではなくて,所謂猥褻罪,強制猥褻罪とか迷惑防止条例違反になるので,女性の体を触るとか・・・
(8)男性が女性の体を触るとかは,パワハラ・セクハラですね・・・
(9)上司から部下とか,財務省が取材している朝日の記者に対してとかね・・・
(10)とにかく体に触る触らないかは大きな違いがあってね,それはパワハラ・セクハラだけじゃなくて違う犯罪も出てくるわけで,犯罪行為はさておいてですよ・・・
(11)特にね,立憲民主党の女性議員が,テレ朝の女性記者に対して,財務省の事務次官だった人がセクハラをした旨抗議しているんですけど・・・
(12)いや,ちょっと,それは相当,おかしいよと・・・
(13)立憲民主党で当選した,初鹿明博さんや,青山雅幸さんですか・・・
(14)こういう人たちも思いっきりセクハラで週刊誌で書かれてるじゃないですか!!
(15)(※※中略)(※※以下所々趣旨のみ掲載の箇所あり)
(16)党内の処分だけで,社会的地位を失ったり,収入が絶たれたりの処分はない。
(17)(※※中略)
(18)党内の処分ではなく,議員辞職するよう言うべきなのでは!!??
(19)いやいや,僕はね,セクハラしたやつに重い処分下せなんて一言も言ってないですよ!!
(20)あのね!セクハラ何て言うのはぁ~!当事者の問題でね!
(21)やられた人にも問題がないとは言えないと思いますよ!!
(22)会社の上司と部下だったら,どうしようもないと思います。
(23)だけど,特に今回のテレ朝の女性と財務省の事務次官はですね,事務次官がセクハラをしたなんて言っている奴らの頭はおかしいですよ!
(24)これはね!よくよく考えて下さいね!!
(25)この国にはちゃんとした法律があって,(事務次官をはじめとする)財務事務官(財務省職員)は国家公務員なんですよ。
(26)(※※国家公務員法第100条(秘密を守る義務)の解説)
(27)(※※夜討ち又は朝がけなど,マスコミ各社による公務員に対する公務に関する取材自体が守秘義務違反の幇助などと言う支離滅裂な暴論たる持論を長々と展開)
(28)公務員は,これ(守秘義務)があるから,夜討ち又は朝がけをする方が,頭おかしいんですよ。
(29)そもそもテレ朝の女性と財務事務次官が二人で食事に行くこと自体が,おかしいんですよ!!
(30)財務省から誘ったならセクハラだが,テレ朝から誘ったのだから,上司と部下の関係ではないから,セクハラではない。
(31)寧ろ,守秘義務違反を自ら誘発しているんでしょ!!
(32)それでセクハラとか,よっぽど,あったまおっかしんちゃうの!!??
(33)ここ,よ~~く理解しておいてくださいね!!ダメなんですよ!!
(34)公務員に取材に行って,秘密を聞き出すこと,ダメなんですよ!!
(35)守秘義務に優る通報義務がある案件ならば,行政庁が組織として記者会見を開くべきで,公務員個人から記者が秘密を聞き出すのは犯罪である。
(36)(※※中略)(※※他党の批判及び持論の羅列)
(37)新潟県知事も,あんなんで辞めるようなこと!!??
(38)いいことじゃないけど,犯罪じゃないでしょ!!
(39)こんなちっちゃなちっちゃなことをですよ。さもや,悪いことをした大きな犯罪をしたかのように取り上げてですよ・・・
(40)僕ね,これ相当おかしいと思います。
(41)(※※中略)(※※他党及びマスコミを罵倒)
(42)最後に,誤解のないように。
(43)セクハラダメですよ!当然,不倫もダメだし,売春もダメ!
(44)しかしながら,それは,さほど大きな事件ではないです!
(45)少なくとも,犯罪ではないんですよ!
(46)犯罪行為ではない違法行為程度(??)(不法行為の間違いと思料)で,マスコミも政治家も騒ぎ過ぎなんです!
(47)(※※中略)NHKをぶっこわす♪

by ださいたまっち (2018-05-06 23:06) 

ださいたまっち

NHK破壊党(NHKから国民を守る党)の脅威について


                   2018 年 4 月 10 日
政治団体 代表者 殿
報道機関 代表者 殿
労働団体 代表者 殿
人権団体 代表者 殿
地方公共団体 首長 殿
公共団体議員 各位
外 関係各位
                    ださいたまっち

   NHK破壊党(NHKから国民を守る党)の脅威について
 標記について,下記のとおり,貴職へも送付いたします。
 ご参考にされると幸いです。




                   2018 年 4 月 10 日
社会民主党  池田 万佐代 様
                    ださいたまっち

   NHK破壊党(NHKから国民を守る党)の脅威について
 埼玉県久喜市街宣等,日々のご活動,お疲れ様です。
 思いの外,NHK破壊党は,森議員をはじめ注意喚起をすればするほど,却ってこれがオウンゴールとなり,逆境に耐えるカッコいい立花代表劇の構図となり,支持率が上がっているところです。
 朝霞市議等の有権者様への罵詈雑言は,益々加速しており,「ヘタレ,クズ,糞,ゴミ,カス,しね。」などなど恒常的な語句としてSNS上で乱発しております。
 さらに,NHK集金担当者などの私人をインターネット動画サイトへ相変わらず隠しなしでナマで登載し続けており,NHK破壊党の悪質ぶりは加速する一方です。
 また,選挙戦の開始を受け,春日部駅周辺において,オルグが盛んになっています。
 やはり,NHK大嫌いな世論を受け,NHK批判と言うこの上ない餌に,善良な国民こそが思考力を減殺されて騙されている構図となっております。
 嘗て,当方が極右サイコドライブに洗脳されていたのと同様に・・・。
 久喜駅周辺ではSDP埼玉有志の良い光景が見られる一方,春日部駅周辺では嫌なNHK破壊党オルグに出くわします。
 しかし,観衆の反応は極めて良好で,NHK破壊党はもはや芸能人級の人気者でした。
 埼玉県春日部市議選のみならず,千葉県野田市議選,東京都練馬区議選及び兵庫県西宮市議選でも同様の構図です。
 まして,来る今夏の東京都立川市議選にあっては,超絶違法児童AV出演俳優だったならず者までもがNHK破壊党から立候補の予定であります。
 公職選挙立候補者が覆面装備なんて異常です。後述の他議会現職の元違法デリヘル嬢だって素顔をしっかりと出されていました。
 違法性風俗業従事者が公職へ当選すると,その地元民の民度までもが全国から馬鹿にされます。
 現に,昨年年明けの群馬県伊勢崎市議会議員補欠選挙において,違法性風俗業従事者(所謂「違法デリヘル嬢」)であった女性(栗原まや女史)の当選(現職)を受け,伊勢崎市民が全国から馬鹿にされまくっています。
 (すぐ来る4月22日の一般選挙ではどうなることやら。これで再選すれば,伊勢崎市民はさらに全国の笑いものです。)
 (別添ファイル「2017-01-15-Election-IsesakiCityCouncil.pdf」に補選当時の公報が。)
 伊勢崎市民及び立川市民はもとより,春日部市民等の倫理観及び考察力にかけるしかありません。

by ださいたまっち (2018-05-06 23:06) 

ださいたまっち

ツイッターの返信機能,動物愛護及び共生社会について


                2018 年 5 月 7 日
NHKから国民を守る党
   佐々木 ちなつ 様
外 関係各位
                ださいたまっち

   ツイッターの返信機能,動物愛護及び共生社会について
 日々,NHK打倒をはじめ,ご活動,お疲れ様です。
 Twitterをはじめられて日も浅いこともあり,行き違いであれば恐縮ですが,DM機能(簡易メール)又はリプライ機能(返信)が便利と,僭越ながら思料されます。
 貴台が通常ツイートされた
https://twitter.com/sasaki20181209/status/993458351743746048
のくだりですが,返信を使われると,当該ツイートが返信先のアカウントのお方へ通知されます。
 あるいは,他者へ見られたくない返信を為さりたい場合,DM機能で簡易メールができます。
 ところで,当該ツイート先としての意図される相手方のアカウント及びツイート群(動物愛護)が相当に気になりました。
 当該アカウント主の「Cat sora @sorabukuro」様
https://twitter.com/sorabukuro
ですが,アカウント画像が立花代表の飼われている猫ちゃんに似ており,アカウント名の「そらちゃん」は,アカウント主の活動内容から察するに,下記URLの2010年春ごろから頻発した世田谷区連続猫劇薬虐待事件で特に非道い被害を受けて亡くなられた猫の「ソラ君」を意図したものなのでしょうか・・・。
 お写真から察するに非道い態様であり,内臓及び骨まで溶解して露出どころかはみ出てしまっております。
 絶え間ない逃れられぬ激痛故,生前の顔及び目は常時引き攣っており,皮肉にも死を以て苦痛から解放され,遺体になって漸く本来のまんまるお目目に戻っております。


https://yukimomoko.exblog.jp/12654998/
【世田谷連続猫虐待事件】ソラ君亡くなりました(※注意画像多数あり)


 また,先述のアカウントのお方がリツイート(復唱)為さった他者の下記URLツイートにおいては,上記よりも前の,寧ろもっと非道い2ちゃんねる上での動物ヘイト・虐待動画ネタの犠牲になった猫ちゃんである,こげんた君の命日及びその背景について触れられております。
 餌でつられて拾われた直後に,意識清明状態で4時間にも亘り,じわじわと耳を切り刻み,しっぽを切断するなどの強烈な虐待の末に殺害され,グロテスクに分解され,捨てられました。
https://twitter.com/sakumama0824/status/992806387007672320
sakumama0824
@sakumama0824
フォローする @sakumama0824をフォローします
今日、5月6日「こげんたの命日」 風化させたくないこげんた事件|
https://ameblo.jp/yayamin/entry-12157492233.html


 当方が,ネトウヨを除く党派度外視での女性首長に拘泥するのは,やはり人間・動物不問の虐待及びNHKなどの跳梁跋扈の打倒・殲滅は,男性老害では不可能だからです。
 下記わが駄文たる陳情等も,未だ願意達成の見込みすらなく泣いております。
 夫婦別姓その他のシングルマザー救済等に関しても,共生社会政策の実現は,女性にしか出来ないのです。
 日本人は,人間同士すら大切に出来ぬ者どもであり,人間を差別するので,このままでは動物愛護又は動物をも包含した共生社会など夢のそのまた夢。。。
 嗚呼,無情。




千葉県船橋市議会 平成28年第1回定例会 陳情第18号 動物の殺処分を禁止にすることを求める意見書提出に関する陳情
http://www.city.funabashi.lg.jp/assembly/006/002/010/004/p000000.html#18

(陳情事項)
1.保健所等における収容動物の殺処分を原則禁止することを求める。
2.収容期間等に限界がある場合は,島嶼部又は山間部等の人里から離れた場所へ放つなど,極力殺処分を回避することを求める。
3.収容動物が致死性若しくは伝染性の高い疾病等に罹患し,又は著しく狂暴な性質である場合など,社会通念上正当な理由がある場合は,殺処分もやむを得ない。
4.1.から2.の実現のために,千葉県動物の愛護及び管理に関する条例の改正をさせる旨の意見書の千葉県への提出を求める。
5.これらを全国的に反映させるためにも,動物の愛護及び管理に関する法律を改正する旨,地方自治法第99条に基づく意見書を国へ提出することを求める。

(陳情理由)
1.予てより,千葉県も含めて全国的に,飼い主を失った野良犬等の動物が保健所に収容され,受け入れ先が見つからずに殺処分され続けている。
2.これは,専ら人間の勝手な行動により,元々飼われていた愛玩動物が捨てられ,野生の厳しい世界に曝された挙句,捕獲され,甚だグロテスクな施設へ収容され,殺害されるという,我々人類と同様に感情を持った動物を,著しく蹂躪する残虐非道たる行為である。
3.2.は動物愛護の精神に著しく反するものであり,看過できない。
4.よって,殺処分の根拠となる千葉県動物の愛護及び管理に関する条例の改正が必要となる。
5.これらの全国への波及のためにも,動物の愛護及び管理に関する法律の改正も併せて必要となる。




千葉県船橋市議会 平成28年第2回定例会 陳情第36号 動物の殺処分安楽死化を求める意見書提出に関する陳情
http://www.city.funabashi.lg.jp/assembly/006/002/010/004/p045612.html#36

(陳情事項)
国及び県に対し,下記事項を求める意見書を提出されたい。
         記
1.保健所等の動物の殺処分について,これを安楽死とすること。
2.1.に必要な法令又は例規の改正を行うこと。

(陳情理由)
1.予てより,千葉県も含めて全国的に,飼い主を失った野良犬等の動物が保健所に収容され,受け入れ先が見つからずに殺処分され続けている。
2.これは,専ら人間の勝手な行動により,元々飼われていた愛玩動物が捨てられ,野生の厳しい世界に曝された挙句,捕獲され,甚だグロテスクな施設へ収容され,殺害されるという,我々人類と同様に感情を持った動物を,著しく蹂躪する残虐非道たる行為である。
3.当該施設は,かのナチス・ドイツのアウシュヴィッツ=ビルケナウ強制収容所と何ら変わらない。
4.収容動物は,決して安楽死ではなく,意識清明な状態で,もがき苦しみ,激しく痙攣し,失禁及び嘔吐し,白目をむき,じわじわと死に至り,処分直後に床が崩れ,当該ガス室直下のさらなる箱に乱暴に落下し,焼却され,粉砕された石灰の如く骨が残る。
5.2.から4.は動物愛護の精神に著しく反するものであり,看過できない。
6.そもそも,強制力はないにせよ「千葉県動物の愛護及び管理に関する条例」並びに「動物の愛護及び管理に関する法律」に抵触し,また,別件ながらも「陸戰ノ法規慣例ニ關スル條約」(Conventionconcernant les lois et coutumes de la guerre sur terre)(所謂ハーグ陸戦協定)の付帯文書の規則第23条第1項第5号「不必要ノ苦痛ヲ与フヘキ兵器,投射物其ノ他ノ物質ヲ使用スルコト」にまで該当し,つまりは,戦争において敵軍に対してすらしてはならぬ極悪非道たる行為を日常において我々人類の仲間である動物に対して行っていることに外ならない。
7.これを行っているのは,世界でも少数であり,マハトマ・ガンジーの名言では,動物殺処分を行っている国は戦争国家同然とのこと。
8.現在,憲法解釈等で国民が同士討ちをしているが,これは大山鳴動の如く不毛戦で,それよりも殺処分の問題を解決せねばならないし,それに行政が反対なら,当面はせめて安楽死とせねばならない。よって,殺処分の安楽死化への強制力具備へ向けた,法令及び例規の改正のための国及び県に対する意見書の提出が必要となる。




千葉県船橋市議会 平成29年第3回定例会 陳情第23号 日本放送協会による受信契約要件改悪阻止に係る意見書提出に関する陳情
http://www.city.funabashi.lg.jp/assembly/001/29/003/p055422.html#008
(陳情事項)
下記事項を実現するため,国へ意見書を提出願います。

1.日本放送協会(以下「協会」)によるテレビジョン受信機(以下「受像機」)の全世帯申告制への法改正をさせないこと。
2.日本放送協会による放送(「協会放送」)をインターネット配信させないこと。
3.携帯電話又はパソコンなどのインターネットへのアクセスが可能な端末(以下「ネット端末」)を,協会放送の受信契約要件の機器に加える法改正をさせないこと。
(陳情理由)
1. 2016年末,協会が受信料不払い問題の対策として,全世帯に受像機の設置状況の申告を義務付け,申告無き場合は設置と看做し協会放送の受信契約締結へ持ち込む内容の法改正を検討していることが分かった。
2.併せて,協会放送をインターネット配信し,ネット端末を所持又は設置している者も協会放送受信契約対象者に加える法改正も検討しているとのこと。
3.そもそも諸外国の国営放送の流れに反し,わが国の協会放送及びこれの受信料の制度自体が異様かつ倫理に反するものであり,ただでさえ劣悪な協会放送の受信契約要件をさらに大改悪する法改正案である。
4.思想の自由により各人にはあらゆる放送を見ること,又は見ないことを選ぶ権利がある。ユニバーサルサービスを大義名分に,受像機を単に所持又は設置しているだけで,受信料を徴収されるシステムは,如何なものか。まして,この適用範囲をネット端末にまで拡張しようとしているのだ。
5.さらに,当該申告において,申告無き者が受像機設置者と看做され,勝手に協会放送の受信契約対象者名簿へ登載されるなど,言語道断,不届千万。
6.これら諸人権を蹂躪した協会本位の悪質な法改正は,是が非でも阻止せねばならない。




千葉県船橋市議会 平成30年第1回定例会 陳情第4号 夫婦別姓の実現を求める意見書提出等に関する陳情
http://www.city.funabashi.lg.jp/assembly/001/30/001/p059926.html#04
(陳情事項)
下記事項の実現のため,お取り計らい願います。

1.夫婦別姓の実現のため,民法及び戸籍法並びにその関係法令の改正を求める意見書を,国へ提出すること。
2.夫婦別姓の実現のため,必要となる例規の改正を求める意見書を,県へ提出すること。
3.夫婦別姓の実現のため,必要となる市の例規の改正へ向け,市及び関係機関へ働きかけること。
(陳情理由)
1.夫婦別姓を認めないことによる弊害は,甚大です。
2.現代においては,本人の性質の善悪若しくは忍耐力の強弱又は周囲の援助の多寡の如何を問わず,心身の疾病に罹患する者が多くいます。
3.当該罹患により,人格が崩壊し,自己の抑制若しくは周囲の制圧が困難となり,又は著しく狂暴化し,言葉によるものも含めた他傷行為(所謂「DV」)が発症し,婚姻年数又は年齢の如何を問わず,夫婦の離婚が多発しております。
4.妻子は,夫の勤務時間中を狙って,平日の白昼堂々たる夜逃げならぬ昼逃げを為し,やっとの思いで同一町内の安価な狭隘した旧式のマンションへ引っ越し,夫からの追跡又は報復に日々怯えながらも,夫からの拘束から逃れたい一心で,精神統一並びに法的及び経済的自立のために,旧姓へ戻します。
5.子もまた,親子間の別姓による法的又は経済的不利益の回避のために,止むを得ず生来からの夫(父)の姓を捨ててまで敢えて妻(母)の姓を名乗ります。これは,通常の戸籍変更とは異なり,地方公共団体の権能を超越したもので,裁判所の審判を要します。
6.また,妻が旧姓に戻るだけでも,内外不問で周囲から相当程度の差別的冷遇を受けますが,まして,子が妻の姓を名乗るなど言語道断とも言わんばかりの社会的にして私刑的処遇を受けます。
7.ただでさえ,DV等の被害者たる妻子が,夫を捨てて家を出たことと併せて夫側の姓を捨てたことで,公共の福祉の<ガン>若しくは<悪党>,人間社会における<残滓>若しくは<不良品>又は<穢多非人>と看做されるのです。
8.幸いに,当事者間では和解が成立し,再婚し,日本社会の趨勢に迎合し当然に,夫の姓へ再び妻子揃って改姓し直します。
9.しかし,その間,改姓等に係る諸手続き,裁判所,役場,職場,健保及び年金,不動産登記,共同購入,各種保険,クレジットカード,水道,運輸局,警察署,各種免許及び資格証書,銀行,郵便局,電気,ガス,電話,ネット環境及びパスポートなどは,極めて煩雑です。
10.何より,折角,本人たちが仲直りしても,これを邪魔されます。当事者ではなく,むしろ内外不問の周囲の者たちからの理不尽な処遇が解せません。何故に長年に渡りDV等に苦しめられてきた被害者である妻子が,社会的・第二次的虐待を受けるのか,到底,是認できず,この甚だ異常な日本社会の腐敗した構造に,今日まで甚だ猛烈なる怒りを抱き続けてまいりました。
11.それだけではなく,仮令,妻子揃って夫の姓へ戻しても尚,戸籍上の履歴は消えませんし,一旦は妻子揃って妻の元の姓に改姓したことに対する,当事者ならぬ社会全般からの猛烈なる私刑的・差別的処遇による第三の虐待が待っています。
12.この理不尽な社会状況は,被害者等の人格を著しく歪曲させ,人命に係らぬ法令の瑕疵の指摘等,重箱の隅を突かんばかりの攻撃的な性質の人物を量産します。
13.このような悲劇が生まれるのは,男女差別の次元を超越した,夫婦同姓と言う世界唯一の日本の法令の瑕疵に起因します。
14.当該悲劇の連鎖を断絶すべく,夫婦別姓の実現が必要です。




                2018 年 5 月 7 日
NHKから国民を守る党 御中
外 関係各位
                    ださいたまっち

   マッド市長選挙告示前の立候補予定のアピール範囲について
 少なくとも,誰がどう見ても現職老害男性なんかよりも,党派一切度外視で中村典子女史の方が遥かに賛同できますし,当該立候補は歓迎されます。
 故に,告示前のネット以外でのアピールは寧ろ敬遠された方がよろしいかと思われます。
 寧ろ野党が落選必至の自己犠牲の嫌がらせとして,酷似寸前に高齢者福祉三昧の意味不明な泡沫候補を宛がい,三つ巴にして新人同士の票を分散・相殺させ,本来は嫌いなはずの現職を再選させてでも,当該女史を落選させることを画策させることでしょう。
 昨年末の議長及び市長のアベック逮捕で知られる埼玉県アッピーランド市長選挙がその類似する良い例です。
 せっかく,無党派の女性候補者が出ても,寧ろリベラルが宛がった泡沫で一騎打ちを妨害し,挑戦者の同士討ちで票を蒸散させ,本来不人気の自民推薦の《みのる違い》の不正後継者たる老害野郎が当選してしまいました。
 告示前は,You-tube等の動画サイト等のネット路線でアピールされた方が無難と思料されます。
 多選自粛条例自己破壊の上田ヒトラー電池切れに伴う来年の埼玉県知事選挙と言い,日本にこそ女性首長が必要なのです。
 中村女史のマッド市長当選を心より祈念申し上げます。

by ださいたまっち (2018-05-07 23:54) 

ださいたまっち

埼玉県上尾市の不正諸々並びに鶴ヶ島市議会議員による暴力事件及び北葛飾郡杉戸町長本人の勤務時間中における自動車運転危険行為による町民女性左足破壊事件の揉み消しの共通点及び危険性について


                   2018 年 5 月 22 日
政治団体 代表者 殿
報道機関 代表者 殿
労働団体 代表者 殿
人権団体 代表者 殿
地方公共団体 首長 殿
公共団体議員 各位
外 関係各位
                    ださいたまっち

   埼玉県上尾市の不正諸々並びに鶴ヶ島市議会議員による暴力事件及び北葛飾郡杉戸町長本人の勤務時間中における自動車運転危険行為による町民女性左足破壊事件の揉み消しの共通点及び危険性について
 標記について,下記のとおり,貴職へも送付いたします。
 ご参考にされると幸いです。




                   2018 年 5 月 22 日
社会民主党  池田 万佐代 様
                    ださいたまっち

   埼玉県上尾市の不正諸々並びに鶴ヶ島市議会議員による暴力事件及び北葛飾郡杉戸町長本人の勤務時間中における自動車運転危険行為による町民女性左足破壊事件の揉み消しの共通点及び危険性について
 埼玉県鶴ヶ島市議会議員による暴力事件(http://www.gyouseinews.com/P2_6_tsurugashimamachi/2018052101.pdf,行政調査新聞様に詳細記事あり。)及び北葛飾郡杉戸町長本人の勤務時間中における自動車運転危険行為による町民女性左足破壊事件(下記の過去の遣り取りに詳細あり。)について,決して看過できぬ共通点及び危険性がございます。
 何れも,当事者の示談若しくは和解の成立又は反省などと言う子供染みた口実を以て,事件解決とし,当該事件を決して表面的に扱わず,身内で消去完了してしまいました。
 公人に拠る暴行事件等について,これを当事者との仲直り又は本人の反省などと言う事由に拠り事件解決及び当事者の無罪放免などと言う現を抜かすなど言語道断です。
 刑事罰不問にしても,せめて寧ろ身内での処分を為すべきであり,私人である一般職の公務員又は民間企業社員でさえ,この手の事件を起こせば身内での懲戒処分を為されます。
 加害者本人も反省で終わらせようとするところこそが,反省無き決定的証左であります。
 幼児の友達との怪我無き暴力沙汰などとは全く以て性質を異にします。
 埼玉県鶴ヶ島市議会議員の内野嘉広氏の暴力沙汰(公務外)及び北葛飾郡杉戸町長古谷松雄氏の自動車危険行為による町民左足破壊事件(公務中の事件を後出しの休暇申請を以て帰宅中と偽造)並びに上尾市長・上尾市議会議長の逮捕及び上尾市職員採用試験の役所側の不正行為における隠蔽体質を打破せねば,埼玉県市町村政は堕落する一方でしょう。
 嗚呼,無情・・・。




               平成 25 年 9 月 29 日
杉戸町長 殿
杉戸町 副町長 殿
杉戸町 教育長 殿
杉戸町(出先機関含む) 全課長級職 各位
杉戸町教育委員長 殿
杉戸町教育委員 各位
杉戸町議会 議長 殿
杉戸町議会 議員 各位
               ださいたまっち


   「市町村職員の公務員等倫理観並びに弱者等の人権尊重・擁護、地域住民の安全等の維持及び向上」に係る埼玉県及び市町村からの回答について(通知)
 標記について、6件回答を得たので、下記のとおり、通知いたします。
 いずれの自治体も、首長その他職員一丸となって、常日頃、交通安全には特に配慮されていることが垣間見られます。
 杉戸町長をはじめ、杉戸町職員一同、彼らを見習って欲しいものです。




Subject: 市長へのメールについて
Date: Tue, 17 Sep 2013 10:49:55 +0900
From: 新座市秘書広聴課 <kocho@city.niiza.lg.jp>


 ださいたまっち 様

 市長へのメールを頂きましてありがとうございます。
 頂きましたメールにつきましては、所管課及び市長に報告させていただきます。


 新座市役所総務部秘書広聴課 嶋村
 電話:048-477-1488(直通)




Subject: 町長へのEメール回答
Date: Tue, 17 Sep 2013 13:59:09 +0900
From: 加藤 嘉郎<chouchou@town.yokoze.saitama.jp>
Reply-To: 加藤 嘉郎<chouchou@town.yokoze.saitama.jp>


                         平成25年9月17日
 ださいたまっち  様
                   横瀬町長  加 藤 嘉 郎


 町長へのEメールをご利用いただきありがとうございます。
 当町におきましては、無謀な運転は絶対に許さない、交通事故を根絶するという強い気
持ちを持って、事故の未然防止に積極的に取り組んでおるところであります。
 しかしながら、現在の交通情勢は、大変憂慮すべき事態となっており、このような事故
を撲滅させるためには、人が人を思いやり、互いに譲り合う心の育成も肝要ではないかと
思っております。
 今後とも、交通事故を根絶し、安全で安心なまちづくり実現のために努めてまいりま
す。




Subject: RE:寄居町 - 町長へのEメール
Date: Tue, 17 Sep 2013 14:55:43 +0900
From: "島元 雄大"<kikaku@town.yorii.saitama.jp>


ださいたまっち 様

 お世話になります。
 「町長へのEメール」を担当しております、寄居町役場企画課の島元と申します。
 ださいたまっち様のメールを拝読いたしました。
 交通事故とは、極めて身近にあるもので、いつ被害者になるのか、また、いつ加害者になるのか予測のつかないものです。
 したがって、相手を思い遣る運転が必要不可欠だと存じます。
 貴重なご意見として真摯に受け止めさせていただきます。


================
寄居町企画課 企画・広報広聴班
島元
TEL 048-581-2121 内線362
FAX 048-581-5100
kikaku@town.yorii.saitama.jp
================




Subject: 市ホームページにお寄せいただいたご意見について【市民生活相談課】
Date: Tue, 17 Sep 2013 17:28:02 +0900
From: 提言 事務 <teigen@city.kasukabe.lg.jp>


ださいたまっち 様

 春日部市役所の市民生活相談課と申します。
 市ホームページにご意見をお寄せいただき、ありがとうございました。
 お送りいただいたご意見は、市民生活相談課で受け付けをさせていただきました。
 いただいたご意見は、市長が拝読すると同時に、担当課が状況確認や内容を検討し、回答文案を作成、最終的に市長が決裁した後、差出人様へ回答文書をお送りしています。
 そのため、ご意見を受け付けてから回答文書をお送りするまでに、概ね3週間ほどの日数をいただいておりますので、ご理解をお願いいたします。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
春日部市市民生活部市民生活相談課 広聴担当
344-8577
春日部市中央六丁目2番地
048-736-1111
sodan@city.kasukabe.lg.jp
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




Date: Thu, 19 Sep 2013 13:41:17 +0900
From: "小川町政策推進課 自治広報G" <ogawa101@town.ogawa.saitama.jp>


 ださいたまっち 様

 9月16日のメールにてありました「市町村職員の公務員等倫理観並びに弱者等の人権尊重・擁護、地域住民の安全等の維持及び向上について」下記のとおり回答いたします。
 他山の石ととらえ、公私を問わず町民の信頼と期待に応えるべく、日々町政に取り組んで参ります。


         平成25年9月19日
          小川町長  笠 原 喜 平




Subject: 市町村職員の公務員等倫理観並びに弱者等の人権尊重・擁護、地域住民の安全等の維持及び向上について
Date: Thu, 19 Sep 2013 16:48:38 +0900
From: "植竹 伸也" <uetake.shinya@pref.saitama.lg.jp>


 平素より、埼玉県行政への御理解、御協力をいただき、誠にありがとうございます。
 さて、9月16日に送付いただきました、ださいたまっち様のメールにつきまして、文面の内容から、県民の方からの貴重な御意見として、本日9月18日に杉戸町総務課あてメールにて送付させていただきました。
 貴重なご意見を頂戴し、誠にありがとうございました。


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
埼玉県 企画財政部市町村課
行政担当 植竹 伸也
TEL 048-830-2682
FAX 048-830-4739
MAIL uetake.shinya@pref.saitama.lg.jp
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆




Subject: 町長へのご意見について【回答】ときがわ町
Date: Wed, 25 Sep 2013 17:49:42 +0900
From: ときがわ町<info@town.tokigawa.lg.jp>
Reply-To: ときがわ町<info@town.tokigawa.lg.jp>


ださいたまっち 様

 ご意見をいただき、ありがとうございました。
 ださいたまっち様からご指摘いただいたとおり、ときがわ町におきましては、町長と職員が一丸となって今後も安心安全なまちづくりに努めてまいります。
 よろしくお願いいたします。

                ときがわ町




Subject: 町長への手紙(宮代町)
Date: Fri, 27 Sep 2013 17:07:03 +0900
From: 宮代町秘書広報担当 <voice@town.miyashiro.saitama.jp>


拝啓
 ださいたまっち様、日頃から、町政の推進につきまして、深いご理解とご協力を賜り、厚くお礼申し上げます。
 私並びに職員は、町民の皆様の財産と生命を守る立場の者として、車の運転をはじめ、様々な点で細心の注意を払わなければなりません。
 このことは、いつも私自身に言い聞かせていることはもちろん、常々職員にも注意喚起を促しているところであります。
 つきましては、交通事故等を起こさないよう、今後一層、注意してまいります。
                              敬具


   平成25年9月27日
     ださいたまっち 様
       宮代町長 庄司博光




Subject: Re: 埼玉県内の交通事故当事者たる埼玉県市町村長と当該市町村交通安全運動との矛盾について
Date: Mon, 30 Sep 2013 10:00:53 +0900
From: "a2840-02" <a2840-02@pref.saitama.lg.jp>


ださいたまっち 様

 メールを拝見しました。
杉戸町による交通安全運動に関わるお話ですが、9月21日から9月30日まで「秋の全国交通安全運動」を展開してます。
本県の8月末日現在の交通事故死者数は111人と、昨年に比べて18人減少しています。
 それでも、死者数は全国ワースト5位になってしまっています。
人口10万人当たりの年間の交通事故死者数で見ると、埼玉県の死者数が少ない方から数えて5番目か6番目です。
そうは言っても県内では年間約200人の方々が交通事故で亡くなっているという事実を重く受け止めなければなりません。
このため県では、「秋の全国交通安全運動」に当たり、地域が一体となって県内各地域で交通安全運動が推進されるよう市町村や関係団体に協力を呼び掛けています。
 このような状況ですので、杉戸町が防災無線などにより交通安全を呼び掛けていることを大変ありがたく思っています。
 反面教師にするという考え方はあると思いますが、町長が交通事故を起こしたからといって交通安全運動を行わないという考えには私は賛成できません。
 県と市町村は役割が異なる自治体として協力関係にあり、基本的には対等の立場です。また、町長は住民の皆さんによる直接選挙で選ばれた方です。
町の対応や町長の対応などについては、議会や選挙において住民の皆さんが判断をされることだと思っています。


      埼玉県知事 上田 清司



              平成 25 年 9 月 29 日
法務省 人権擁護局長 殿
東京法務局長 殿
 人権擁護部長 殿
さいたま地方法務局長 殿
人権擁護課長 殿
越谷支局長 殿
               ださいたまっち

   杉戸町長による交通事故被害者への人権侵犯事件の申告について(通知)
 標記について、別紙のとおり、関係諸機関へ通報しましたが、被害者が併せて人権侵犯被害をも受けているものと思料され、第三者として人権侵犯事件の申告をいたします。
 特に、加害者(杉戸町長 古谷松雄 容疑者)が、被害者(K持S子さん)へ、事故後の然るべく対応をしないばかりか、己が不注意及び危険行為により被害者へ大怪我を負わせた上で、さらに杉戸町と言う立場を悪用して杉戸町ウェブサイトを私物化し、当該サイト内での謝罪声明染みたコンテンツにて、「日頃から運転には細心の注意を払って参りましたが」の文言を蛇足することで、あたかも逆に被害者による強引たる危険行為で止む無く轢いてしまった、と第三者へ誤解を与える、虚偽又は紛らわしい表現をもって、被害者の名誉その他人権を破壊しました。
 まして、町のウェブサイトは、常時、絶えず世界中へ曝され続ける強烈無比なメディアであるとともに、個人のブログなどとは異なり、町の公共サイト、つまりは権威あるメディアでもあり、当該メディアにより被害者の名誉が刻一刻とより一層破壊され続けております。
 中立・公正な地方自治行政はもとより、故意・悪意・過失のある交通事故をはじめとする各種犯罪行為の被害者の救済及び人権確立、犯罪加害者(杉戸町長)への厳正なる処分、その他各種犯罪捜査及び事件解決へ向け誠実な対応をされ、社会正義実現へ尽力下さい。




               平成 25 年 9 月 29 日
杉戸町長 殿
杉戸町 副町長 殿
杉戸町 教育長 殿
杉戸町(出先機関含む) 全課長(相当職含む) 各位
杉戸町議会 議長 殿
杉戸町議会 議員 各位
杉戸町教育委員長 殿
杉戸町教育委員 各位
               ださいたまっち

   交通事故被害者への名誉棄損及び加害者不当擁護広告について(通知)
 標記について、別紙のとおり、公安機関へ通報しましたが、加害者が杉戸町長なので、貴台へも通知いたします。
 中立・公正な地方自治行政はもとより、故意・悪意・過失のある交通事故をはじめとする各種犯罪行為の被害者の救済及び人権確立、犯罪加害者(杉戸町長)への厳正なる処分、その他各種犯罪捜査及び事件解決へ向け誠実な対応をされ、社会正義実現へ尽力下さい。




               平成 25 年 9 月 29 日
埼玉県知事 殿
埼玉県 総合調整幹 殿
埼玉県(出先機関含む)
 全 部局長 殿
 全 課所長 殿
埼玉県教育委員長 殿
埼玉県教育委員 各位
埼玉県議会 議長 殿
埼玉県議会 議員 各位
               ださいたまっち

   交通事故被害者への名誉棄損及び加害者不当擁護広告について(通知)
 標記について、別紙のとおり、公安機関へ通報しましたが、加害者が埼玉県内市町村の首長なので、貴台へも通知いたします。
 中立・公正な地方自治行政はもとより、故意・悪意・過失のある交通事故をはじめとする各種犯罪行為の被害者の救済及び人権確立へ向け、尽力願います。




              平成 25 年 9 月 29 日
一般財団法人 日本教育会館 館長 殿
日本教職員組合 委員長 殿
               ださいたまっち

   交通事故被害者への名誉棄損及び加害者不当擁護広告について(通知)
 標記について、別紙のとおり、公安機関へ通報しましたが、加害者が地方公共団体の首長であり、犯状極悪で、子供の教育に悪い大人の典型と言うよりは究極の様態で、交通安全の整備・拡充、青少年の健全なる育成並びに治安の維持及び向上その他公共の福祉を著しく破壊せしめ、公務員全般その他教育・指導従事者全般の社会的地位及び信用を殲滅する者なので、貴台へも通知いたします。
 中立・公正な地方自治行政はもとより、故意・悪意・過失のある交通事故をはじめとする各種犯罪行為の被害者の救済及び人権確立へ向け、尽力願います。




               平成 25 年 9 月 29 日
さいたま地方検察庁 検事正  大仲 土和 様

埼玉県警察 司法警察員
 埼玉県警察 本部長 殿
 埼玉県警察 杉戸警察署長 殿
他 埼玉県警察 警察署長 各位
  埼玉県警察 司法警察員 各位
  埼玉県警察 司法巡査 各位
               ださいたまっち

   交通事故の被害者の人権擁護、加害者への制裁実施・強化及び再発の防止並びに交通安全啓発の整備・拡充への要請について(通知)
 標記について、下記のとおり、要請いたします。
 その要点は、次のとおりです。

 1.杉戸町長 古谷松雄 容疑者は、己が不注意及び危険行為にて歩行者に重傷を負わせる犯罪行為に及んだ。

 2.古谷容疑者は、「反省」を連呼しているが、反省だけで免罪を得ようとしている時点で、反省の色が毛頭ない。
   如何なる軽微罪とも、反省又は謝罪では帳消しにならない。償って初めて帳消しになる。

 3.古谷容疑者に対する刑事罰及びマスコミ報道等の社会的制裁並びに杉戸町内での懲戒処分のいずれも課されていない。

 4.古谷容疑者は、先述と重複して、杉戸町公共メディアを私物化した上で、当該メディアにて虚偽又は誤解を招く表現を用いた声明発表により、被害者へ濡れ衣を着せた上での自己正当化に終始。

 5.古谷容疑者は、さらに重複して、杉戸町公共メディアを私物化し、当該メディア内の交通事故記事を、新着記事一覧から不当な手段をもって上書き消去し、他の話題で不自然に盛り上げている。

 6.古谷容疑者の竜巻募金運動をはじめ、咎人が、余所で如何に良いことをしても、それは罪滅ぼしにならないばかりか、事件の風化及び捜査攪乱その他社会に対する話題逸らしと言う観点から、却って罪の上塗りである。
   むしろ、悪の極みである。




 平成25年9月11日午後4時50分頃、埼玉県北葛飾郡杉戸町の杉戸町清地二丁目交差点付近で、杉戸町民のK持S子さん(=歩行者,62)が、杉戸町長の古谷松雄容疑者(=自動車,62)に撥ねられ、全治3箇月の重傷を負わされました。
 その後、古谷容疑者は、杉戸町長の立場を悪用し、杉戸町公共メディアを私物化し、杉戸町ウェブサイト
(http://www.town.sugito.lg.jp/cms/page6922.html)
にて一方的・自己中心的な似非謝罪声明にて虚偽の証言を炸裂。


古谷町長運転の乗用車による人身事故について

 9月11日(水)16時50分ごろ、杉戸町清地2丁目の県道交差点で、古谷松雄町長が運転する乗用車が、横断歩道を歩行中の町内在住60代女性に衝突し、全治3ヶ月の重傷(左足骨折)を負わせる人身事故が発生しました。

 以下、町長からの謝罪です。

この度は、被害者の方とご家族の方に対して、多大なご迷惑をおかけしましたことを、まずもって深くお詫び申し上げます。
 私は交通安全を先頭に立って呼びかける立場として、『日頃から運転には細心の注意を払って参りましたが』、このような事故を起こしてしまい、深く反省しております。
 大きな怪我を負わせてしまった被害者の方の、一日も早い回復を心から願っております。

更新日: 2013年09月12日


 「日頃から運転には細心の注意を払って参りましたが」の文言が、あたかも相手方の不注意が原因で止む無く轢いてしまったからK持さん(被害者)が悪い、私(杉戸町長=加害者)は悪くない、という印象を第三者へ与える虚偽又は誤解を招く表現であり、交通事故その他犯罪による被害者及び社会的弱者への人権侵害でもあります。
 そもそも、交通事故や万引きは、「反省」や「謝罪」で帳消しになるものではなく、問答無用で罰を受ける犯罪行為です。
 現に、如何に軽微であっても速度違反等の道交法違反行為を犯せば、どんなに反省及び謝罪してもなお、問答無用で罰則により制裁を受けます。
 「謝っているから、反省しているから許してくれ。」では、済まされないのです。
 つまり、如何なる軽微罪とも、反省又は謝罪では帳消しにならず、償って初めて帳消しになります。
 そして、公務員は、仮令一般係員であり、かつ犯状軽微であっても、犯罪を犯すと刑事罰及びマスコミ報道と言った社会的制裁と重複して、仲間うちでも懲戒処分を受けます。
 現に、北本市職員及び上尾市職員は、人様に怪我を負わせた訳でもなく、大金を盗んだ訳でもなく、少額の万引きをしただけでも刑事罰を受け、大々的に報道された上での懲戒処分を受けております。
 一方、古谷容疑者は、己が不注意及び危険行為をもって、歩行者の町民へ大怪我を負わせてもなお、刑事罰やマスコミ報道等の社会的制裁はおろか、仲間うちの懲戒処分の一つも受けずに、トップページ上では己が交通事故の記事を上書き消去してまで、杉戸町ウェブサイトにて、(町長自身が交通事故を起こしておきながらの)秋の交通安全運動及び町長も参加した竜巻募金運動で話題をそらし、むしろ交通事故の罪を償わずしての点数稼ぎであり、杉戸町長として蔓延っております。
 しかし、忘れてはならないことがあり、それは、余所で如何に良いことをしても、罪滅ぼしにならないばかりか、不当な話題逸らし並びに事件の風化及び捜査攪乱と言う観点から、却って罪の上塗りにしかなりません。
 むしろ、悪の極みに他なりません。
 古谷容疑者は、杉戸町長としてのみならず、全国自治体史上最悪の首長と思料されます。
 また、これも絶対に忘れてはならないことであり、杉戸町公金及び募金並びに被害者への賠償金は、古谷容疑者の財布ではなく、杉戸町民が納めた税金及び有志の寄付並びに保険会社の財源で賄われています。
 時期によらず本来、国家行政、都道府県及びその特別区並びに大型市とは異なり杉戸町ウェブサイトの記事は、なかなか追加・更新されず、また、トップページのトピックス欄は、更新件数で当該欄から見えなくなったバックナンバーの記事へのリンクを一覧表示するボタンが、「確かにあった」のです。
 現在、当該ボタンがなく、かつ、杉戸町にしては妙に新着記事の追加が激しいのです。そして、とうとう町長による交通事故の記事が、トップページから消え、交通事故の話題が風化し、町長の責任が有耶無耶のまま、事件が終了してしまいました。
 故意に、トップページの新着記事一覧から交通事故の記事を消去する意図が確認できます。
 そういった意味でも、古谷容疑者は、杉戸町長の立場を悪用し、杉戸町公共メディアを私物化しているのです。
 恐らく、古谷容疑者は、保険会社負担の札束による示談金で、全てを揉み消した上で、今後とも「住み心地0%」の杉戸町を「住み心地100%」、加速度的に悪化する杉戸町政を顧みずに「今までより杉戸町が良くなったと町民から言われたい。」などと現を抜かし続け、悪政も継続させるのでしょう。
 余談ながらも、杉戸町長を含む杉戸町職員による事件は、「杉戸町住民参加推進課主幹 船川正治 被告による杉戸町公金詐取事件」並びに「杉戸町秘書『政策』課長によるわが個人情報漏洩及び名誉棄損事件」及び「元杉戸町職員たる杉戸町社会福祉協議会職員らによるわが個人情報漏洩及び名誉棄損事件」のいずれも未解決のままであります。
 それらも含め、犯状悪質・累積につき、いずれも厳罰に処されたく存じます。
 また、被害者のK持さんの名誉及び人権が、世界へ絶えず発信され続ける上での公共メディアと言う立場・権威を持ち合わせる「杉戸町ウェブサイト」における古谷容疑者による一方的な虚偽の証言をもって毀損され続けているままなので、当該記事の速やかなる是正その他被害者救済及び弱者人権確立についても、併せてお取り計らい願います。




              平成 25 年 12 月 20 日
杉戸町長殿 殿
杉戸町副町長 殿
杉戸町教育長 殿
杉戸町教育委員長 殿
杉戸町教育委員 各位
杉戸町議会議長 殿
杉戸町議会議員 各位
杉戸町 課長・相当職 各位
               ださいたまっち

   文書の回付について(通知)
 下記のとおり、回付しますので、ご覧下さい。




埼玉県警察 本部長 殿
      杉戸警察署長 殿
      司法警察員 各位
      司法巡査 各位

   杉戸町長 古谷松雄 容疑者の運転車両による交通事故(人身事故)ついて(通知)
 平成25年9月11日(水)午後4時50分頃、県道交差点「杉戸町清地二丁目」で、古谷松雄容疑者が運転する乗用車が、横断歩道を歩行中の60歳代町民女性に激突し、全治3箇月の重傷(左足骨折等)を負わせる傷害事件が発生しました。
 あくまで杉戸町は、「帰宅途中=勤務時間外の自動車運転中に発生したものである。」と、説明していますが、腑に落ちません。
 同業者なので、警察職員の方もご存じのとおり、公務員の執務時間は、午前8時30分から午後5時15分であります。
 なおかつ、当時、特に時間休による早退のご説明もありませんでした。
 あるいは、後付けで、当該時間休を申請の上、勤務時間外時点での出来事であると、捏造している疑義があります。
 なぜならば、勤務時間内であれば、この事件を起こせば、当事者の示談の成立の可否にかかわらず、懲戒処分が確定するからであり、当該処分を逃れるために、故意に勤務時間外を作出している可能性があります。
 事故現場の検証と併せ、勤務時間中か否か、あるいは事後時間休申請による勤務時間内逃れの捏造工作の有無についても、今一度、容疑者の立場の如何を問わず、中立公正、不偏不党及び法令順守の精神を貫徹し、厳正に捜査下さるよう、改めて、強く、切望いたします。
 真相解明及び事件解決並びに交通安全の整備拡充、その他青少年の健全なる育成並びに治安の維持及び向上を、祈っております。

by ださいたまっち (2018-05-22 14:32) 

ださいたまっち

                   2018 年 5 月 23 日
政治団体 代表者 殿
報道機関 代表者 殿
労働団体 代表者 殿
人権団体 代表者 殿
地方公共団体 首長 殿
公共団体議員 各位
外 関係各位
                    ださいたまっち

   東京都狛江市長の後任者について
 標記について,下記のとおり,貴職へも送付いたします。
 ご参考にされると幸いです。




                   2018 年 5 月 23 日
NHKから国民を守る党 御中
                    ださいたまっち

   東京都狛江市長の後任者について
 千葉県マッド市長選挙へ女性候補者を擁立されることとなり,話題沸騰中のことと思料されます。
 一方,東京都狛江市では,セクハラ大魔神である市長が辞任することとなり,近く市長選が行われることとなりそうです。
 このままでは,自公の老害後継者又は主体性無きリベラルの宛がいぶちに陥る可能性が大きく,未来が暗いのです。
 是非,インパクトのあるリベラル女性候補又は硬派の若手男性候補の降臨が望まれます。
 ご検討(ご健闘)願います。

by ださいたまっち (2018-05-23 23:09) 

ださいたまっち

東京都狛江市長の後任者について ↑↑↑↑

by ださいたまっち (2018-05-24 21:11) 

ださいたまっち

危険!!!!一般人による公人又は著名人への悪質な素振りではない本気の殺害予告等の脅迫行為続出について


                   2018 年 5 月 25 日
政治団体 代表者 殿
報道機関 代表者 殿
労働団体 代表者 殿
人権団体 代表者 殿
地方公共団体 首長 殿
公共団体議員 各位
外 関係各位
                    ださいたまっち

   危険!!!!一般人による公人又は著名人への悪質な素振りではない本気の殺害予告等の脅迫行為続出について
 標記について,下記のとおり,貴職へも送付いたします。
 ご参考にされると幸いです。




                   2018 年 5 月 25 日
社会民主党  池田 万佐代 様
                    ださいたまっち

   危険!!!!一般人による公人又は著名人への悪質な素振りではない本気の殺害予告等の脅迫行為続出について
 如何に,癖の強い論調の政治家又は作家であっても,その生命等を脅かしても良いはずがありません。
 確かに,埼玉県朝霞市議会議員の大橋昌信氏の日頃の言動は,目に余るものがありますが,当該市議へ本気の殺害予告を為し,又は日々深夜乃至早朝に頻回に亘る嫌がらせ電話をするなど,言語道断です。
 当該市議のことがどうしても気に食わぬのならば,辞職勧告等へ向けた署名運動をすれば良いのであって,殺害予告は手段として違うのです。
 しかも,今回は,今まで他の著名人等が為された殺害予告とは異なります。
 青少年の自己顕示欲による悪ふざけの嫌がらせ程度ではなく,中高年の本気度満載の溢れんばかりの殺意の籠った,自己犠牲さえも躊躇せぬ自爆テロ的な殺害予告と危惧されます。
 また,当初は可愛らしいTwitterアカウントを以て子供染みた悪戯コメントの連投程度で,誰もが楽観的になっていたところ,突如,リアルの世界でかつ凶暴化して殺害予告にまで発展しているところが,現代社会の一般人たる日本人のネット依存症罹患者の真の恐怖を映し出しております。
 これこそ,本物のインターネットストーカーです。
 特に,政治家又は作家その他の著名人にあっては,この手の悪質かつ本気の脅迫テロリストが一般人にこそ蔓延しており,いつでもご自身にその危険が迫るということを自覚の上,日々,身の安全を守る術を考察し,これを励行されたく存じます。
 


殺害予告事件の概要

※※危険人物につきアカウント制限中※※
熊■さん!
(正確には,■部分は熊の顔の絵文字で,末尾の!も絵文字である。)
@kansumi36593778
https://twitter.com/kansumi36593778
北海道北見市在住 菅野 武裕 氏


 予てより,埼玉県朝霞市議会議員である大橋昌信氏に対し,上記アカウント主の菅野 武裕氏は,相当程度の深夜乃至早朝に亘る嫌がらせ電話を繰り返している。
 挙句,2018年5月24日及び25日の早朝に,明白なる殺害予告の課電を同市議に為す。
 また,その際の発信記録は,青森県内のホテルルートインの室内装備の固定電話からとのこと。
 嘗ての嫌がらせ電話の場合は,今回の殺害予告とは異なり,北海道北見市内のホテル及びコンビニエンスストアからの発信であった。
 また,声色及び話し振りからして,決して青少年による興味本位の悪戯ではなく,中高年が本気で行っているものと危惧される。
 北海道北見市から埼玉県朝霞市を目指して南下しているものと思料され,決して冗談ではない危険性がある。
 如何に当該市議本人が地元の埼玉県警察朝霞警察署に対し,今回の一連の事件を連絡済みとは言え,埼玉県警察の後手の対応と当該市議の挑発的な言動と菅野氏のバーサーカー振りが相まって,今後,事態が悪化するリスクは大きい。


大橋昌信氏 動画サイト(殺害予告オリジナル音声あり)
「精神疾患を患っている『菅野武裕』から殺害予告をされました」
https://www.youtube.com/watch?v=_AdHkZhcAg4&feature=youtu.be

by ださいたまっち (2018-05-26 00:45) 

ださいたまっち

現在の如く,女性蔑視発言があるからこそ,寧ろ女性首長が必要です。


                   2018 年 6 月 3 日
政治団体 代表者 殿
報道機関 代表者 殿
労働団体 代表者 殿
人権団体 代表者 殿
地方公共団体 首長 殿
公共団体議員 各位
外 関係各位
                    ださいたまっち

   現在の如く,女性蔑視発言があるからこそ,寧ろ女性首長が必要です。
 標記について,下記のとおり,貴職へも送付いたします。
 ご参考にされると幸いです。




                   2018 年 6 月 3 日
社会民主党  池田 万佐代 様
                    ださいたまっち

   現在の如く,女性蔑視発言があるからこそ,寧ろ女性首長が必要です。
 新潟県知事選挙中,よりによって女性候補者の対立候補者の応援演説(決して候補者本人ではない。要注意。)において,当該対立候補者の支持者である地元の商工会会頭が,当該女性候補者のみならず,女性全般を差別する人権侵害の発言を為しました。
 決して,一部切取りによる印象操作ではなく,会話の総てが収録された動画において,完全なる女性蔑視発言でした。
 右派高齢男性さえも,支持者さえも,冷笑するくらいの,耳を疑う超絶おバカ発言です。
 寧ろ,左派陣営が右派対立候補の落選を狙って仕掛けた,埋伏毒によるオウンゴールなのか,とさえ疑義がかけられるレベルです。
 事実,都市部に存する中堅企業を会員とする右派経済団体=『商工会議所(CCI)』ならぬ,閑散市部及び町村部に存する個人事業主をサポートする左派地域団体=『商工会』の会頭なのです。

https://www.youtube.com/watch?v=s5y_IX49KXQ&feature=youtu.be
20180531商工会長応援演説
 20180531魚沼市堀之内で行われた街頭演説での商工会長応援演説


上記動画「28秒目~32秒目の位置」
・「新潟県には,女性の知事は,必要ないです!!!!」


 このような,規格外特盛サイズ大日本帝國=ぢ・えんぱいあぁ・じゃぱんクオリティ大炸裂の発言をする輩が要職についている現代こそ,寧ろ女性首長その他の女性の要職が必要不可欠なのです。
 千葉県マッド市長選挙も例外なく。
 上記商工会会頭の如く,気違い染みた発言を平然と為すサイコパス老害男性要職者を駆逐・打倒・除却・廃棄・殲滅すべく,今こそ,女性首長の輩出が必要なのです。
 新潟県でもマッド市でも。
 そして,来年夏の上田ヒトラー電池切れに伴う埼玉県知事選挙でも。
 女性マッド市長,女性コバトン県知事の誕生も期待しております。

by ださいたまっち (2018-06-03 13:53) 

ださいたまっち

女性首長の誕生が要です。


                   2018 年 6 月 3 日
政治団体 代表者 殿
報道機関 代表者 殿
労働団体 代表者 殿
人権団体 代表者 殿
地方公共団体 首長 殿
公共団体議員 各位
外 関係各位
                    ださいたまっち

   女性首長の誕生が要です。
 標記について,下記のとおり,貴職へも送付いたします。
 ご参考にされると幸いです。




                   2018 年 6 月 3 日
社会民主党  池田 万佐代 様
                    ださいたまっち

   女性首長の誕生が要です。
 当方も,今回の商工会会頭の女性差別発言に関しては,衝撃を受けました。
 しかし,さらに恐ろしいことは,本人が問題発言をしている自覚が毛頭なきことです。
 サイコパスとも言うべく,当然のことを言っているだけだ,との態様です。
 現に,未だ右派陣営からは,何ら謝罪会見もありません。
 子供の教育に悪い大人です。
 天誅が下ることを切に祈ります。
 マスコミも地球の裏側の温帯低気圧の如く話題よりも,本件をもっともっと強烈に報ずるべくものと危惧されます。
 近頃の日本人の倫理崩壊は目に余りますが,平気で嘘を吐く人,良心の無い人,ダブルバインド・マルチバインド・メガバインド・ギガバインド(多重拘束者),他人を攻撃せずにはいられない人が蔓延している証左です。
 やはり,女性首長の誕生こそが,破邪顕正及び倫理崩壊脱出への第一歩です。
 今回の大量失点のオウンゴールを逆手にとって,右派陣営を失脚させ,リベラル女性候補の大勝を民意を以て示す時です。
 併せて,国政でも右派を失脚させる時です。
 来年の埼玉県知事選挙も,リベラル女性候補の擁立が必須です。
 貴台及び池田女史をはじめとする,女性候補の健闘を祈ります。




Subject: Re: 現在の如く,女性蔑視発言があるからこそ,寧ろ女性首長が必要です。
Date: Sun, 3 Jun 2018 17:10:03 +0900
From: masayo ikeda


> この件は本当に酷いと思っています。
>
> 池田万佐代
>
>
> >                    2018 年 6 月 3 日
> > 社会民主党  池田 万佐代 様
> >                     ださいたまっち
> >
> >    現在の如く,女性蔑視発言があるからこそ,寧ろ女性首長が必要です。
> >  新潟県知事選挙中,よりによって女性候補者の対立候補者の応援演説(決して候補者本人ではない。要注意。)において,当該対立候補者の支持者である地元の商工会会頭が,当該女性候補者のみならず,女性全般を差別する人権侵害の発言を為しました。
> >  決して,一部切取りによる印象操作ではなく,会話の総てが収録された動画において,完全なる女性蔑視発言でした。
> >  右派高齢男性さえも,支持者さえも,冷笑するくらいの,耳を疑う超絶おバカ発言です。
> >  寧ろ,左派陣営が右派対立候補の落選を狙って仕掛けた,埋伏毒によるオウンゴールなのか,とさえ疑義がかけられるレベルです。
> >  事実,都市部に存する中堅企業を会員とする右派経済団体=『商工会議所(CCI)』ならぬ,閑散市部及び町村部に存する個人事業主をサポートする左派地域団体=『商工会』の会頭なのです。
> >
> > https://www.youtube.com/watch?v=s5y_IX49KXQ&feature=youtu.be
> > 20180531商工会長応援演説
> >  20180531魚沼市堀之内で行われた街頭演説での商工会長応援演説
> >
> >
> > 上記動画「28秒目~32秒目の位置」
> > ・「新潟県には,女性の知事は,必要ないです!!!!」
> >
> >
> >  このような,規格外特盛サイズ大日本帝國=ぢ・えんぱいあぁ・じゃぱんクオリティ大炸裂の発言をする輩が要職についている現代こそ,寧ろ女性首長その他の女性の要職が必要不可欠なのです。
> >  千葉県マッド市長選挙も例外なく。
> >  上記商工会会頭の如く,気違い染みた発言を平然と為すサイコパス老害男性要職者を駆逐・打倒・除却・廃棄・殲滅すべく,今こそ,女性首長の輩出が必要なのです。
> >  新潟県でもマッド市でも。
> >  そして,来年夏の上田ヒトラー電池切れに伴う埼玉県知事選挙でも。
> >  女性マッド市長,女性コバトン県知事の誕生も期待しております。

by ださいたまっち (2018-06-03 22:07) 

ださいたまっち

                   2018 年 6 月 28 日
政治団体 代表者 殿
報道機関 代表者 殿
労働団体 代表者 殿
人権団体 代表者 殿
地方公共団体 首長 殿
公共団体議員 各位
外 関係各位
                    ださいたまっち

   選挙結果及びご自身の好き嫌い不問で支持者を大切にする貴重な政治家のお方について
 標記について,下記のとおり,貴職へも送付いたします。
 ご参考にされると幸いです。




                   2018 年 6 月 28 日
社会民主党  池田 万佐代 様
                    ださいたまっち

   選挙結果及びご自身の好き嫌い不問で支持者を大切にする貴重な政治家のお方について
 本日夜帰宅後,メールをチェックしたら,先日昼に着信された,著名な方からの意外なご回答がありました。
 昨年同時期の2017年7月24日未明のある女性リベラルSDP政治家からの脅迫メールのトラウマがあったため,当初は疑ってかかり,本文を開封することに相当程度の躊躇がありました。
 てっきり『あんたのグロテスクな長文は迷惑だから二度と投稿するな。さもなくば警察沙汰にするぞ。』と言われるのかと思いました。
 しかし,外科手術又は予防接種を受けるつもりで勇気を出して拝読したところ,下記の如く幸甚な内容で,嬉し泣きしそうになりました。
 それも,《《《 支持者各位ではなく当方名指しで 》》》返答があったのです。
 今まで張りつめていた,肩の荷がおりました。
 そして,昨年夏からのSDP議員による呪縛から解放されました。
 併せて,来年夏のコバトン県知事選挙への期待すら湧いてきました。
 わたくしに限らず遍くリベラル女性に対する支持者は,地元内外共に,支持政党も含め,地方議会議員にこそ非道い処遇を受け続けておりました。
 メールアドレス等でJCPを諸に標榜する当方すら例外なく,地元JCP議員からさえもゴミカスとして処遇されました。
 JCP以外のリベラル政治家からも同様でした。
 あるSDP支持者の方は《《《 支持対象者のSDP政治家から癌及び悪党呼ばわり 》》》され,ネット中傷被害に遭っている関西の《《《 女性政治家を擁護するある男性著述家は個人的な意見の食い違いだけで一方的に別のリベラル女性政治家からマンスプレイニング及び三十路にぃ認定 》》》され,当方含め多くの《《《 リベラル支持者たちは月に10通も意見投稿せずともインターネットストーカー認定 》》》され,挙句,《《《 警察沙汰にする旨の誠に心外にして支離滅裂なる脅迫 》》》さえも受けました。
 確かにリベラル女性政治家への世間の風当たりは著しく不当に冷たく理不尽であることなど,誰もが百も承知であり危惧しております。
 しかし,自分の身辺の状況が芳しくなく,又は結果が思い通りに行かなくてイライラしているからと言って,支持者さえも怨恨呪詛の八つ当たりの対象にし,背後から射殺せんばかりのパーティーアタックを為すなど,言語道断です。
 そのような支持者を使い捨てにする腐敗した日本のリベラル趨勢を打破せんばかりに,先日の一騎打ちの選挙戦では極めて卑劣な印象操作を以て大差ならぬ僅差で惜敗して,猛烈に悔しいおもいをされているにも拘わらず,下記リベラル女性政治家の選対の方は,当方の如く人間のゴミクズさえも例外なく,支持へのお礼の言葉と併せて選挙結果に不貞腐れない不屈の精神をも謳われました。
 しかも,著名な国会議員の方からでした。
 当方も,今回の新潟県知事選挙の結果及び当選者の一週間もせぬうちの掌返しの原発推進スタンスの炸裂に,絶望しておりました。
 しかし,まだ諦めずに,リベラル女性首長の誕生並びに原発,基地及び極右政党打倒を信じて,邁進したいと思いました。
 原発推進の旨の恥晒しな意見書を議決したコバトン県議会。来年の知事選は如何に。。。




Subject: 有難うございます。(Re: 女性首長の誕生が要です。)
Date: Thu, 28 Jun 2018 00:18:09 +0900
From:
To: 森ゆうこ

池田ちかこ選対幹事長 参議院議員森ゆうこ 様


 過日は,下記の如く,あたたかい御言葉を頂戴し,厚く御礼申し上げます。
 予てより,当方は政治家諸氏へ度々日々の政治等への思いを投稿してまいりました。
 しかし,メールアドレス等で諸にJCPを標榜する当方も例外なく,一般庶民はJCPを含む地元リベラル政党議員からさえ粗末に処遇されていました。
 寧ろ,誠に心外なる同士討ちさえ受けてまいりました。
 日々のリベラル政治家への風当たりの冷たさ,ご自身の身辺が芳しくない状況下における八つ当たりと思料されます。
 そのような中,対立候補陣営からの著しく不当な選挙妨害を受けた上で大差ならぬ僅差での惜敗と言う,悔やんでも悔やみきれぬ不本意な結果になってしまったにも拘わらず,決して不貞腐れず,支持者に八つ当たりもせず,当方の如く出来損ないの足手まといにさえ,勿体無い感謝のお言葉さえ賜り,涙が出る思いでございます。
 当方は,地元の県議会が原発を推進する意見書を議決したことを,当該県民として恥じており,民意を尊重せぬ地元県議に対し,猛烈なる怒りを覚えておりました。
 当方を人間扱い下さり,心より感謝申し上げます。

> @参議院議員森ゆうこ事務所から政策情報メール等を今後お送りさせて頂ければと思います。

 勿論,大歓迎いたします。
 政策をはじめ,貴台の有難き御言葉を是非とも賜りたく存じます。
 皆様のご活躍,女性首長の誕生並びに基地,原発及び極右政党の根絶を,祈念申し上げます。

   2018 年 6 月 28 日
     ださいたまっち 拝




Subject: Re: 女性首長の誕生が要です。
Date: Wed, 27 Jun 2018 13:02:04 +0900
From: 森ゆうこ
To:

> 新潟知事選へご声援をお寄せ頂いた
> ださいたまっち 様
>
> 連日、ご支援ご声援を頂いた皆様に心から感謝申し上げます。
> この度は、大変残念な結果となりましたが、「再稼働ノー」「原発ゼロ」の新潟県民の意思は明確に示されました。
> この闘いを糧に「輝くにいがた」をつくるために「市民と野党の共闘」をさらに前へ進めて参ります。
> そして、安倍政権に終止符を打ち、国民の生活が第一の政治を目指す所存です。
> 物心両面にわたるご支援に重ねて感謝申し上げ、御礼のご挨拶といたします。
> 池田ちかこ選対幹事長
> 参議院議員森ゆうこ
>
> @参議院議員森ゆうこ事務所から政策情報メール等を今後お送りさせて頂ければと思います。
> 必要ない場合はこのメール宛、お申し出頂ければ幸いです。よろしくお願い申し上げます。
> *******************************************************************
> 参議院議員森ゆうこ事務所・YMF経済研究会 関熊正文 (080-5430-6649)
> 〒100-8962 東京都千代田区永田町2-1-1 参議院会館304号室
> 電話03-6550-0304 FAX03-6551-0304
> URL : http://www.mori-yuko.com/
> Mail:ymf@mori-yuko.com
> *******************************************************************
>
>
> 2018年6月3日(日) 21:47 ださいたまっち
>
> > 差出人: ださいたまっち
> > 題名:女性首長の誕生が要です。
> > 電話番号:
> > 住所:
> >
> >
> > お問い合わせ内容:
> > 2018 年 6 月 3 日
> > 政治団体 代表者 殿
> > 報道機関 代表者 殿
> > 労働団体 代表者 殿
> > 人権団体 代表者 殿
> > 地方公共団体 首長 殿
> > 公共団体議員 各位
> > 外 関係各位
> > ださいたまっち
> >

by ださいたまっち (2018-06-29 06:13) 

ださいたまっち

選挙結果及びご自身の好き嫌い不問で支持者を大切にする貴重な政治家のお方について ↑↑↑↑↑


by ださいたまっち (2018-06-29 21:51) 

ださいたまっち

求職者・障がい者差別・虐待常習犯である埼玉県草加市副市長の矯正の要求並びに当事者及び女性の視点の必要性について


                   2018 年 8 月 2 日
政治団体 代表者 殿
報道機関 代表者 殿
労働団体 代表者 殿
人権団体 代表者 殿
地方公共団体 首長 殿
公共団体議員 各位
外 関係各位
                    ださいたまっち

   求職者・障がい者差別・虐待常習犯である埼玉県草加市副市長の矯正の要求並びに当事者及び女性の視点の必要性について
 標記について,下記のとおり,貴職へも送付いたします。
 わが国の人権啓発のため,ご参考にされると幸いです。




                   2018 年 8 月 2 日
社会民主党  池田 万佐代 様
                    ださいたまっち
   求職者・障がい者差別・虐待常習犯である埼玉県草加市副市長の矯正の要求並びに当事者及び女性の視点の必要性について
 標記について,下記のとおり,貴台へも転送いたします。
 わが国における,パワハラ及びマイノリティへの差別をはじめとする人権侵害には,もはや目も当てられません。
 やはり,当事者及び女性の視点を持った政治家の存在が必須であります。




               2018 年 7 月 28 日
厚生労働大臣 殿
 埼玉労働局長 殿
外 労働局長 各位
総務大臣 殿
 行政評価局長 殿
 地方管区行政評価局長 各位
外 関係各位
                ださいたまっち

   憲法及び厚生労働行政の指針等を破壊する市役所現業職員募集における就職差別について(通報・行政相談)
 先ず,純粋なる地方公務員一般行政職の競争試験又は採用選考にあっては,人事委員会又は公平委員会などの当該地方公共団体自身が設置した機関が厚生労働行政を肩代わりするため,厚生労働行政をはじめ行政庁の労働問題における指導・監督等の権限が及びませんが,現業にあってはこの限りではありません。
 今回,平成30年度第1回草加市職員採用試験(以下「採用試験」と言う。)において,応募者が自由に選べない形で「試験区分 L 事務・現業」として包含する形で募集をかけました。
 つまり,現業としての募集でもあります。民間企業同様に,行政庁の指導・監督等の権能の範疇にあります。
 予てより,草加市職員採用試験における最終試験である個別面接試験において,これの主導権を握っている草加市副市長(公人)「中村卓(なかむら たかし)」氏の各種言動に,法令及び倫理の両面において,相当程度問題(求職者の前職及びその事業主に対する罵詈雑言(バカ・アホなど)を含む批判並びに差別発言諸々)があり,SNSをはじめ受験者たちの痛烈なる屈辱の吐露が数多に溢れておりました。
 そもそも,副市長は一般行政職ではなく市議会議員に近い立場のため,法令・例規における服務規程及びこれに反した際の処分並びに人事考課の対象から外れている故の暴走と思料されます。
 また,求職者対実質的任命権者と言う利害関係に基づき,多くの求職者が永く泣き寝入りしていました。
 しかし,障がい者Mの我慢がとうとう限度に達し,当該者は帰宅後,直ちに当該採用試験を辞退し,当該利害関係を廃棄し,本件を広く伝播する決意に至ったのです。
 文書作成に支障のある当該者が当方に本件を暴露し,これを代わりに拡散しておる次第です。
 今回の採用試験において,障がい者Mが「試験区分 L 事務・現業」に応募し(L-5XXX),2018年6月24日(日)午前9時30分に学科試験及び論文試験を受験し,これに合格し,7月14日(土)午後4時15分にグループワーク試験を受験し,これに合格し,最後の7月28日(土)午後0時15分に個別面接試験を受験し,当該副市長から非道い人種差別を受けた次第です。
 草加市の個別面接は,副市長及び総務部長並びにその他の中間管理職2名の計4名の面接官で構成されます。
 総務部長及び管理職2名にあっては,厚生労働省の公正な採用選考に係る指針を順守されておりました。当該3名の質問が終わり副市長の番になった途端,異様な流れになりました。
 そして,副市長が質問ではなくほとんど一方的に話し出し,ある外郭団体の事業縮小を批判し,次に話題が,障がい者Mの出身地(埼玉県K郡S町に永年住み続けていること)及び出身大学(蝦夷国)の閑散としている地理的要因並びに当該者の肢体不自由振りに移り,当該者のような閑散地在住障がい者が鉄道の上り方面へ通勤することの困難性を先方の持論で勝手に強く指摘されました。
 挙句,下り方面への就職を強烈に推奨され,これに拘泥され,時間を浪費され,都会である(??)草加市への満員電車(笑止千万)の立位での勤務は,当該者の如く車椅子を使わぬ肢体不自由者では不可能である旨,現実に反する主張で不自然に素早く短絡的に結論付け,会話を遮断し,面接試験自体を強制終了し,当該者の抗弁の機会を剥奪されました。(下り方面である程,職員定数僅少にして財政難につき新卒健常者枠の募集しかないこと,及び便数僅少・車両短編成につき却って狭隘・不便であること,並びに当該者の最寄り駅は始発が豊富で着席が容易で通勤圏内であることは,同一沿線の草加市民を含む埼玉県民であれば周知の事。確信犯と思料。)
 これらは,出身地及び障がいを当て付けた,就職差別であり,厚生労働省による公正な採用選考に係る指針並びに「障がい者に対する差別の禁止に関する規定に定める事項に関し,事業主が適切に対処するための指針」及び「雇用の分野における障がい者と障がい者でない者との均等な機会若しくは待遇の確保又は障がい者である労働者の有する能力の有効な発揮の支障となっている事情を改善するために事業主が講ずべき措置に関する指針」に著しく抵触する人権侵害であり,共生社会と逆行するものであります。
 そもそも,地方公務員法第15条の1(任用の根本基準)及び第17条の2(採用の方法)に定る能力実証に基づく成績主義にも反します。
 指揮命令系統に属さぬ者に人事権を掌握させた弊害の典型であります。他の自治体は,一般行政職の中間管理職のみが面接試験に参加し,首長等の政治家は参加されません。
 何れにしても,埼玉県草加市の今回のような事案は,求職者の人権啓発及び共生社会の実現のためにも,是非とも矯正せねばなりません。
 以上,お取り計らい願います。




埼玉県草加市副市長の矯正等を求める陳情


(陳情事項)
 下記事項実現のため,市及び関係機関へ働きかけ願います。

              記

1.下記理由の如く草加市副市長の非行について,これを矯正すること。

2.当該非行を草加市全職員へ周知すること。

3.当該非行の再発防止策の制定及び実施をすること。

4.他の数多の自治体に倣って,試験の中立性の確保並びに権力濫用及び便宜供与の防止のため,副市長をはじめとする政治家を,面接等の職員採用試験に参加させないこと。


(陳情理由)
1.予てより,草加市職員採用試験における最終試験である個別面接試験において,これの主導権を握っている草加市副市長(公人)「中村卓(なかむら たかし)」氏の各種言動に,法令及び倫理の両面において,相当程度問題(求職者の前職及びその事業主に対する罵詈雑言(バカ・アホなど)を含む批判並びに差別発言諸々)があり,SNSをはじめ受験者たちの痛烈なる屈辱の吐露が数多に溢れておりました。

2.そもそも,副市長は一般行政職ではなく市議会議員に近い立場のため,法令・例規における服務規程及びこれに反した際の処分並びに人事考課の対象から外れている故の暴走と思料されます。

3.また,求職者対実質的任命権者と言う利害関係に基づき,多くの求職者が永く泣き寝入りしていました。

4.しかし,障がい者Mの我慢がとうとう限度に達し,当該者は帰宅後,直ちに当該採用試験を辞退し,当該利害関係を廃棄し,本件を広く伝播する決意に至り,文書作成に支障のある当該者が当方に本件を暴露し,これを代弁している次第です。

5.今回の採用試験において,障がい者Mが「試験区分 L 事務・現業」に応募し(L-5XXX),2018年6月24日(日)午前9時30分に学科試験及び論文試験を受験し,これに合格し,7月14日(土)午後4時15分にグループワーク試験を受験し,これに合格し,最後の7月28日(土)午後0時15分に個別面接試験を受験し,当該副市長から非道い人種差別を受けた次第です。

6.草加市の個別面接は,副市長及び総務部長並びにその他の中間管理職2名の計4名の面接官で構成されます。

7.総務部長及び管理職2名にあっては,厚生労働省の公正な採用選考に係る指針を順守されておりました。当該3名の質問が終わり副市長の番になった途端,異様な流れになりました。

8.そして,副市長が質問ではなくほとんど一方的に演説し,受験者の持ち時間を潰し,ある外郭団体の事業縮小を批判し,次に話題が,障がい者Mの出身地(埼玉県K郡S町に永年住み続けていること)及び出身大学(蝦夷国)の閑散としている地理的要因並びに当該者の肢体不自由振りに移り,当該者のような閑散地在住障がい者が鉄道の上り方面へ通勤することの困難性を先方の持論で勝手に強く指摘されました。

9.挙句,下り方面への就職を強烈に推奨され,これに拘泥され,時間を浪費され,都会である草加市への満員電車の立位での勤務は,障がい者Mの如く車椅子を使わぬ肢体不自由者では不可能である旨,現実に反する主張で不自然に素早く短絡的に結論付け,会話を遮断し,面接試験自体を強制終了し,当該者の抗弁の機会を剥奪されました。(下り方面である程,職員定数僅少にして財政難につき新卒健常者枠の募集しかないこと,及び便数僅少・車両短編成につき却って狭隘・不便であること,並びに当該者の最寄り駅は始発が豊富で着席が容易で通勤圏内であることは,同一沿線の草加市民を含む埼玉県民であれば周知の事。確信犯と思料。)

10.これらは,出身地及び障がいを当て付けた,就職差別であり,厚生労働省による公正な採用選考に係る指針並びに「障がい者に対する差別の禁止に関する規定に定める事項に関し,事業主が適切に対処するための指針」及び「雇用の分野における障がい者と障がい者でない者との均等な機会若しくは待遇の確保又は障がい者である労働者の有する能力の有効な発揮の支障となっている事情を改善するために事業主が講ずべき措置に関する指針」に著しく抵触する人権侵害であり,共生社会と逆行するものであります。

11.そもそも,地方公務員法第15条の1(任用の根本基準)及び第17条の2(採用の方法)に定むる能力実証に基づく成績主義にも反します。

12.指揮命令系統に属さぬ者に人事権を掌握させた弊害の典型であります。他の数多の自治体は,職員採用試験の中立性の確保並びに政治家による権力濫用及び便宜供与の防止のため,一般行政職である中間管理職のみが面接試験に参加し,首長等の政治家は参加されません。

13.何れにしても,草加市副市長の今回のような事案は,求職者の人権啓発及び共生社会の実現のためにも,是非とも矯正せねばなりません。

14.また,今後のためにも,本件を草加市全職員へ周知するとともに,その再発防止策を制定し,これを実施する必要があります。


(陳情者)  住 所  ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
       氏 名  ■■■■■■■■   電話■■■■■■

2018年8月1日
   埼玉県草加市議会議長 切敷 光雄 殿




※※CC(参考)

NHKから国民を守る党
兵庫県川西市政対策委員 中曽 千鶴子 様

   (Re: Re: NHKから国民を守る党の被災地募金等について)
 こちらこそ,下記のとおり,速やかにして誠実かつ詳細なご教示賜り,有難うございます。
 貴職のご回答を拝見し,改めて,政治家の方にあっては特に,女性及び当事者の視点が相当に重要であることを実感いたしました。
 仮令,貴党であっても,そして女性であっても,他の方々は本照会に対し,何も反応はありませんでした。
 そして,他の諸派である政治団体にあっては,女性の視点や当事者の視点を連呼している方も漏れなく,一切,無反応でした。
 実際に貴職がされたとおり,そしてご指摘のとおり,遠方その他の理由につき現地へ行かれぬ方々にあっては,せめてその代替的手段を以て何かしらの支援をされることが大切であると感じております。
 国ではなく地方だから地元のことに専念する,あるいは遠方だから,却って売名行為と看做されるから,では理由になりません。
 貴党の他の方に限らず他の政治団体の方々にあっても,貴職の姿勢に倣って,余所様だからこそ,自身が被災していないからこそ,支援ができるだという原点及び相手の視点に立ち,今こそ公共の福祉への寄与を意図する政治家であることを,精神論ではなく行動を以て実証すべき時であります。
 このような事態に,平常通りのダイアを強行するか,ご自身の本来的なご都合を中断してでも,何かしらできる支援を行うかで,政治家としての真価が試されることと思われます。
 是非,貴職のような方が公職に就かれ,地方行政から是正されることを望んでおります。
 当方も度々狂ったかのように,女性首長の誕生を祈念しておりますが,その理由は,政治にこそ今最も欠乏していながら必要とされている当事者及び女性の視点に飢えているからであります。
 この度,ご回答賜り,厚く御礼申し上げます。
 貴職の今後のご活躍及びご健勝並びに被災された方々の復旧はもとより,被災者にさえ冷たい異常なNHKその他のわが国の跳梁跋扈な政治の矯正を祈念申し上げます。

    2018 年 7 月 24 日
       ださいたまっち




Subject: RE: NHKから国民を守る党の被災地募金等について
Date: Tue, 24 Jul 2018 00:49:18 +0900

> お問合せ有難うございます。私の個人的な状況でまずはご返答させていただきます。
> 私は個人的に寄付をしています。
> が、現地にボランティアには仕事の都合で行くことができませんので申し訳なく思っ
> ています。
> 現在、愛媛に住んでいる私の拉致問題の活動の同志が毎日、猛暑の中、ボランティア
> で救援活動をされており、感謝しています。
> 被災地では、テレビや家が流されたり避難所生活を余儀なくされて生活再建の目途も
> たたない方が多くおられますが、
> NHKは被災者へ受信料の減免について、大々的にお知らせしておらず、またたった二
> か月の免除を申請した方にのみということであり
> 私は、そのことをインターネット上で拡散してお知らせすることをしています。
> 今、個人としてできることはそれぐらいですが、気持ちの面では支援させていただき
> たい気持ちは大いにあります。
> 私の住む地域の近隣でも被害にあわれた方がおられますし、今回、私の実家も避難勧
> 告を受け、不安な日々を過ごしました。
> 党として支援体制をされるかどうかということは、代表にお聞きしたいと思います。
> もし可能であれば党代表に直接、メッセージでお聞きしていただければ幸いです。
> 来年、党代表が、参議院選挙に党をあげて挑戦する意向を示されていますが、このよ
> うな災害への支援がしっかりとできる体制づくりの
> ためにも参議院選挙でも議席を得て、また地方議員も多く輩出し、政党助成金も得
> て、党の人員や基盤もしっかりとできるのが望ましいと
> 思うところです。 現在、被災地、岡山や広島、愛媛などに地方議員が当選できてい
> ません。
> ボランティアにいかれている知人に聞くと行政・自治体がなかなかうまく機能してい
> ないという現場の声があります
> そのためにも現場でしっかりと声をあげれる地方議員が増えることが早急に必要であ
> ると思っています。 
>
> これは私の個人的見解でありますので、党としての見解は党代表の意向を確認したい
> と思います。
> どうぞよろしくお願いいたします。   
> またご質問等ございましたら、ご返信くださいませ。
>
> 兵庫県川西市政対策委員 中曽千鶴子 拝 




>> NHKから国民を守る党の議員諸氏は,被災地への議員ご本人による寄付又は募金活動の展開をされないのですか。
>>
>> 他の小規模政党も行っているようです。

by ださいたまっち (2018-08-03 22:42) 

ださいたまっち

経済産業省等における人権意識等の矯正の必要性について


               2018 年 9 月 20 日
政治団体 代表者 殿
報道機関 代表者 殿
労働団体 代表者 殿
人権団体 代表者 殿
地方公共団体 首長 殿
公共団体議員 各位
外 関係各位
               ださいたまっち

   経済産業省等における人権意識等の矯正の必要性について
 標記について,下記のとおり,貴職へも送付いたします。
 各種人権啓発及び共生社会政策のご参考にされると幸いです。




               2018 年 9 月 20 日
総務大臣 殿
 行政評価局長 殿
 地方管区行政評価局長 各位
外 関係各位
               ださいたまっち

   経済産業省等における人権意識等の矯正の必要性について(行政相談)
 予てより,国の府省庁による障がい者雇用率捏造(水増し)事件が常態化しており,何れの官庁も厚生労働事務官の障がい者雇用率制度に関する説明不足のせいにしていますが,決して間違いの類ではなく,明白な故意に基づく捏造行為です。
 そして,捏造人数及び捏造率ともにワースト上位に位置する経済産業省にあっては,目も当てられぬ態様であり,今回の社会問題を受け,少しは反省したかと思いきや,寧ろ悪化しておりました。
 予め,経済産業省大臣官房秘書課の「Kバヤシ」氏及び「Mツダ」氏と同省本館(東京都千代田区霞が関1-3-1)の << 1階エントランスで >> 2018年9月19日午前10時にお会いする約束をし,当日伺い,入館申請書に相手である同氏のお名前と要件を記載し,これを総合受付の一番窓際の方に提出しました。
 同受付の方が,先方へ「今から当方をそちらへ伺わせる」旨電話を入れた後,当方に対して「<< エレベータを使って12階 >>まで自分で行くように。」との指示をし,これに従いました。
 12階に着くと,エレベータ付近には何ら案内表示もなく,適当に廊下を徘徊し,壁の案内を試行錯誤で確認し,目的の「課」を見つけたものの,「係」の表示も内線番号もなく,かつ,座席表に今回の担当者の名前がどこにもありませんでした。
 さらに徘徊し,電話機を発見し,付近の表示に従い操作しました。当然,「係」が不明なので課の代表番号へかけ,オペレータの方に相手の担当者名を告げたところ,何も言わず,内線を回すわけでもなく,しばらく周囲の音が聞こえ,誰かを呼ぶ会話も聞こえず,挙句,強烈な大音量のハウリング音を炸裂され,しばらくこれが続き,ついには回線が切断されました。
 また,周囲を職員が通過しても,これを看過し,特に直ぐに誰かが慌てて出てくる様子もなく,当方はしばらく呆れて立っておりました。
 そして,担当者が特に慌てる様子もなく平然と出てきて,周囲も当然の事態として処遇していました。
 以前,厚生労働省本省へ伺った際は,担当官が1階エントランスで事前に待機されており,また,目的の階へ上がった際にはエレベータ付近にフロアマップがあり,廊下には「係」も含めた部署と内線番号入りの充分な座席表がありました。
 経済産業省のこれらの態様は,障がい者雇用率捏造事件と共に明白な悪意及び故意に基づく非行と思料されます。
 当該非行は,健常者に対してすら相当な負担を与えますが,仮に電動車椅子利用者であればバッテリーを浪費させられ,視覚障がい者であれば無駄に疲弊させられ,精神障がい者であればパニックになりかねません。
 寧ろ,当方等の来庁者の健康状態に当て付けたものと言わざるを得ません。
 周囲を眺めていたところ,他の健常者たる来庁者は皆,やはり1階ロビーで待機させられ,直ぐに担当官がそこへお迎えに来ている状況でした。
 そもそも,先の捏造事件にしても,経済産業事務官等は,障がい者雇用率制度について,これを疎ましく思い,嫌々雇用率を稼ごうとし,挙句,単に数だけ合わせれば良いと暴走したのです。
 また,障がい者そのものを忌み嫌い,粗末にしている態度が浮き彫りにされています。
 雇用率捏造に引き続き,今回の来庁者への非道い処遇からも,共生社会へ逆行した執務様態が確認できます。
 これらは,健常者又は利害関係多き者への一部の奉仕であって,全体の奉仕者たるに相応しくなき非行と規定される非違行為です。
 今回の事案を,経済産業省全職員へ周知の上,問題の職員への厳正なる指導と共に,全職員へも再発防止へ向け矯正されたく存じます。
 また,表題のとおり,経済産業省「等」といたしたのにも理由があります。
 障がい者雇用率捏造事件にあっては,総務省の方において,捏造数は経済産業省よりも少ないものの,捏造率は寧ろ上回っております。
 今までのわが行政相談のとおり,厚生労働事務官の方々にも,予てより相当程度問題は多々ございます。年金記録改竄及び均等法違反幇助等,問題は山積状態です。
 しかし,総てを厚生労働事務官のせいにすることは違います。
 一連の障がい者雇用率捏造事件において,厚生労働事務官の説明方法の良し悪し以前に,障がい者手帳確認と言う初歩中の初歩を故意に蔑ろにしたのです。
 地方公共団体にあっては,障がい者枠の職員採用試験において,受験申込書一式に障がい者手帳の写しを含み,又は一次試験若しくは二次試験当日にこれの原本の提示を義務付け,当該義務を果たさぬ受験者については,情け容赦なくこれを失格とし,又は受験申込の受付を拒絶します。ここまで徹底しています。
 併せて貴所にあっても,障がい者雇用率のみならず,各種共生社会政策へのご協力をお願いいたしたく存じます。
by ださいたまっち (2018-09-22 13:13) 

ださいたまっち

団体ごとの温度差及び寛容性について


               2018 年 9 月 23 日
政治団体 代表者 殿
報道機関 代表者 殿
労働団体 代表者 殿
人権団体 代表者 殿
地方公共団体 首長 殿
公共団体議員 各位
外 関係各位
               ださいたまっち

   団体ごとの温度差及び寛容性について
 各種通報・情報提供に対する,団体ごとの温度差の激しさを痛感
するとともに,京都府様の神対応に感謝しております。
 京都府様こそが,全体の奉仕者の理想像となるお方であります。
 生活困窮者及び公務員を徒(悪戯)に批判・攻撃する風潮が日本
にはございます。
 立場の異なる者,特に利害関係無き者への極端に冷酷非情な態度
が顕著です。
 自分は福祉の世話にならないから障がい者福祉削減に大賛成する
こと並びに生活保護バッシング及び支給額削減大歓迎体質などが特
に顕在化しております。
 京都府様のような,立場の異なる利害関係無き全くの余所者への
寛容性,共感,想像力及び当事者意識に長けた団体及び日本人が増
えることを祈念しております。




Subject: Re: 【京都府議会】お寄せいただきましたご意見・ご提案について
Date: Sun, 23 Sep 2018 21:45:29 +0900
From:
To: 総務課(議会事務局)
京都府議会事務局 御中


 いつも,当方の駄文などをご覧下さり,誠に有難うございます。
 度々お手数をかけてしまい,寧ろ申し訳ない限りです。
 余所者になど暖かき御言葉を賜り,厚く御礼申し上げます。
 団体によっては,当方をスパムと同等に処遇するケースもあり,
貴台のご対応に勇気付けられております。
 貴台のような,利害関係無き他者に対する寛容性,共感及び想像
力並びに当事者意識に長けたお方こそ,全体の奉仕者の模範となる
お方と思料しております。
 地方自治及び共生社会など,全国共通の課題と思料し,他の自治
体にまで伝播させてしまった次第です。
 ご丁寧に処遇くださり,感謝しております。
 僭越ながら,皆様のご健勝を祈念申し上げます。

   2018 年 9 月 23 日
     ■ ■  ■ ■  拝




Subject: 【京都府議会】お寄せいただきましたご意見・ご提案について
Date: Fri, 21 Sep 2018 08:36:59 +0000
From: 総務課(議会事務局)
To:


> 拝啓 時下ますます御清祥のこととお喜び申し上げます。
>  お寄せいただきました次のご意見・ご提案につきましては、確かに受領しましたので、お知らせします。
>
>  ・憲法及び厚生労働行政の指針等を破壊する市役所現業職員募集における就職差別について
>  ・市町村合併及び連携中枢都市圏の制度に関する正しい認識の注意喚起並びに当該制度の推進の必要性について(行政相談)
>  ・虐待の犠牲になった障がい者たちについて(依頼)
>
>  時節柄、御自愛の程お祈り申し上げます。
>                          敬具 
>  ■■ ■■ 様
>
>                            京都府議会事務局

by ださいたまっち (2018-09-23 22:33) 

ださいたまっち

(Re: 団体ごとの温度差及び寛容性について)


※※CC・参考送付


Subject: Re: 団体ごとの温度差及び寛容性について
Date: Tue, 25 Sep 2018 12:48:54 +0900
From:
To: masayo ikeda

社会民主党  池田 万佐代 様


 こちらこそ,ご教示いただき,有難うございます。
 埼玉県川越市議会議員,東京都狛江市長及び群馬県利根郡みなかみ町長による女性行政
職への恒常的・反復的なセクハラ,並びに埼玉県草加市副市長による職員採用試験受験者,
特に地元外及び障がい者への差別発言・罵詈雑言・パワハラ,自民党杉田議員によるLGBT
迫害,その他議員諸氏による暴言・脅迫・差別・政務活動費不正受給諸々と言った,公人
による全体の奉仕,公共の福祉へ逆行する言動が目立っていることに関し,当方も,相当
に危惧しております。
 そして,個人請負型労働形態,残業定額プラン,原発及び基地の推進並びに改憲へ向け
た狂気の機運も懸念事項であります。
 一方,来年の国政選挙及び埼玉県知事選挙に,期待をしております。
 女性及び困窮者の視点並びに当事者意識に長けた女性首長及び議員の誕生を熱望してお
ります。
 改めて,貴台のような,女性首長及び議員の誕生並びに共生社会の実現を祈念申し上げ
ます。




Subject: Re: 団体ごとの温度差及び寛容性について
Date: Tue, 25 Sep 2018 09:39:01 +0900
From: masayo ikeda
To:


> ご連絡ありがとうございます。
> 公人の差別発言やパワハラ、セクハラは
> 絶えることなく、安倍政治になってから
> 差別発言に寛容な政治風土になったと思います。
> 現在、川越市も議員によるセクハラが問題になっており、
> 市民運動の方々と、このような風土を許さない
> 議会と自治体を作るよう、声を上げて行くつもりです。
> 公人の差別発言を許さない市民のチェックが各自治体で
> 必要かと思います。
>
> 池田万佐代

by ださいたまっち (2018-09-25 14:16) 

ださいたまっち

ウェブサイトの不安定な状態について


※※CC 参考送付   ウェブサイトの不安定な状態について

 先週から本日まで,頻繁に「http://super-azusa.net/」のウェ
ブサイトが別添ファイル
「2018-09-25-WebSite-SDP-Councilure.pdf」
のとおり,ドメインと結合不良を起こしています。
 正常な場合と閲覧不可の場合とで,ムラが激しくなっています。
 状態の良し悪しのムラ,期間の長さを察するに,サーバーその
ものの不良ではなく,特定サイトへの過剰なアクセス又は故意に
基づくサイバーテロの類と思料されます。
 取り急ぎ,その旨,ご連絡いたします。

by ださいたまっち (2018-09-25 18:30) 

ださいたまっち

関東のリベラル議員等の台風上陸時のスタンスの格差について

 翁長知事の熱狂的信者であるウェブサイトのドメイン結合不良に悩まされているSDP壊帝閣下の議員ですら,台風情報による注意喚起を最後に,子連れ・のど飴女性議員騒動や沖縄県知事選挙の話題を禁忌しているというのに,他のリベラルと言うと,某特別区の区長も含め,揃いも揃って余所の知事選やら女性議員やらで大はしゃぎ。
 これでは,今後は今回の知事選とは逆にリベラルがオウンゴールを決めかねません。
 脇が甘いというより,余所の自治体への共感は結構なのですが,発狂し過ぎです。
 地元の台風すら一回も触れない彼らの神経が残念です。
 これで,いいのか。

 私だったら,仮に来年コバトン県知事選でリベラル女性が当選して発狂しても尚,関東に台風が上陸したら,当該発狂から即座に覚醒して,安否確認及び注意喚起に専念します。

by ださいたまっち (2018-10-03 10:16) 

ださいたまっち

法務省人権擁護局自身及びその外郭団体並びに公共職業安定所利用求人者による違法身辺調査及び就職さ別等人権しん害行為について


                   2018 年 10 月 5 日
政治団体 代表者 殿
報道機関 代表者 殿
労働団体 代表者 殿
人権団体 代表者 殿
地方公共団体 首長 殿
公共団体議員 各位
外 関係各位
                    ださいたまっち

   法務省人権擁護局自身及びその外郭団体並びに公共職業安定所利用求人者による違法身辺調査及び就職さ別等人権しん害行為について
 標記について,下記のとおり,貴職へも送付いたします。
 ご参考にされると幸いです。




                   2018 年 10 月 5 日
内閣総理大臣 殿
厚生労働大臣 殿
 職業安定局長 殿
  労働局長 各位
総務大臣 殿
 行政評価局長 殿
  地方管区行政評価局長 各位
外 関係各位
                    ださいたまっち

   法務省人権擁護局自身及びその外郭団体並びに公共職業安定所利用求人者による違法身辺調査及び就職さ別等人権しん害行為について(行政相談)
 標記について,下記のとおり,貴職へも送付いたします。
 状況改善へ向け,お取り計らい願います。




                   2018 年 10 月 5 日
法務大臣 殿
 東京法務局長 殿
  さいたま地方法務局長 殿
   越谷支局長 殿
外 関係各位
                    ださいたまっち

   法務省人権擁護局自身及びその外郭団体並びに公共職業安定所利用求人者による違法身辺調査及び就職さ別等人権しん害行為について(人権侵ぱん被害申告)
 別紙のとおり,法務事務官による人権しん害行為がありました。
 決して,放置又は拒絶することなく,ご対応されるよう,お取計らい願います。


別  紙

   人 権 侵 ぱん 被 害 申 告 シート

東京法務局等 提出

1.申告をしようとする人(申告者)に関する事項
(1)氏名   ◆ ◆  ◆ ◆
(2)年齢   XX 歳
(3)住所   下総国第14区
(4)電話番号 ◆ ◆  ◆ ◆
(5)FAX番号  ◆ ◆  ◆ ◆

2.申告したい行為の内容
(1)いつ       2018年10月5日(金) 午前9時30分

(2)どこで      東京都千代田区霞が関一丁目1番1号
            法務省人権擁護局 地下1階会議室

(3)被害者  □申告者本人  ■申告者以外の者
  1 氏名      ◆ ◆  ◆ ◆
  2 年齢      XX 歳
  3 住所      武蔵国第13区
  4 電話番号    ◆ ◆  ◆ ◆
  5 FAX番号     ◆ ◆  ◆ ◆
  6 申告者との関係 ◆ ◆  ◆ ◆

(4)加害者
  1 氏名      法務省人権擁護局 統括補佐官 岡村 氏
  2 年齢      40~50代女性と思料
  3 住所      勤務先:東京都千代田区霞が関一丁目1番1号 法務省本省
  4 電話番号    03-3580-4111 #2702
  5 FAX番号     不明
  6 被害者との関係 職員募集における求人者と求職者

(5)加害行為及び被害の内容並びにその経緯
 2018年9月19日(水)午後0時30分に,嘗て公共職業安定所を経由した職員募集の書類選考で被害者を不合格にし,応募書類を返戻してきたはずの法務省所管の外郭団体である公益財団法人人権擁護協力会の専務理事である諏訪氏から,何故か被害者に課電があり(これ自体がコンプライアンス違反である。応募書類の情報は,不合格後速やかに破棄すべくもので,かつ他の用途へ供してはならない。),法務省人権擁護局の事務員の募集について同局統括補佐官の岡村女史を紹介され,ここに連絡するよう勧められ,被害者はこれに従い,同日午後1時に連絡を入れ当該募集へ応募し,9月21日(金)午後1時30分に1次面接を受け,これを円満に終え,10月5日(金)午前9時30分に2次面接を受けた際に,状況が一変しました。
 岡村女史の手許に見覚えのある書類の束があり,被害者は吐き気がしました。それは,被害者が現在ではなく終わってから久しい過去に議会へ提出した陳情書の写しを,わざわざ開示請求等の何かしらの手段で取得されたものでした。
 尤も,当該陳情の趣旨は,多くの活動家同様,リベラルではあり,とはいうものの,決して公の秩序若しくは善良なふうぞくを逸脱せず,又は社会正義に反するものでもありません。
 岡村女史曰く「インターネットであなたのお名前を検索したら,色々と出てきて・・・。過去に役所に陳情とかしてたでしょ。」と。
 「請願と同様に憲法で保障された権利だけど,軋轢が生じるから・・・。」などと,勝手に過去を穿り返しているだけの方が,不要な心配らしきことを語り,結局は,応募者の現在の能力実証に無関係な過去の揚げ足取りに終始しているのでした。
 とうとう,被害者は耐えかねて,後に当該応募を辞退することになりました。当然です。仮に採用されても,そのような場所では働けるはずがありません。
 そして,当該募集には,外3名ほどの応募者がいるとのこと。さらなる被害者続出を防ぐため,並びに言論の自由及び真の共生社会を築くためにも,今回の事態は是が非でも矯正せねばなりません。
 これは,厚生労働省の定める公正な採用選考に関する指針及び職業安定法並びに憲法の趣旨に反する言論のだん圧にして,司法警察権を付与される官職若しくは公安職の何れにも該当せぬ職種の応募者への不当な身辺調査であり,又は応募者の現在に無関係な事項の責任を間接的に生成し,雇用の機会を奪うもらはら若しくはぱわはらでもあり,何より法務省人権擁護局の管理職でもある法務事務官本人による人権しん害と言う,言語道断な事態であります。
 障がい者雇用率水増し事件に引き続き,絶句です。
 全省庁の全職員へ本事例を周知の上,再発防止策の策定及び実施並びに関係者への厳正なる指導,矯正若しくは処分を願いたく存じます。

3.人権擁護機関の関与を求める理由(選択してください)
 ■ 相手方に対し,人権しん害行為をやめるよう注意してほしい
  警告する。やめろ。
  いぢめは,いけない。
 □ 相手方との話合いを仲介してほしい
 ■ 被害を回復する方法等について助言してもらいたい
 ■ 専門に取り扱っている機関を教えてほしい
 ■ その他(具体的にお書きください)
  障がい者雇用率水増し事件の次は,法務省人権擁護局管理職自ら人権しん害を為すという不始末。
  もはや,絶句です。

4.そのほかに人権擁護機関に伝えたいことがあればお書きください
 人権侵ぱん被害申告のほとんどが,当該侵ぱん非該当で弾かれています。
 これでは,嘗ての警察のすとーかー被害隠めつ・みごろしと同様です。
 無視は,お止めください。
 しっかりと取扱って下さい。

by ださいたまっち (2018-10-06 09:44) 

ださいたまっち

生活者ネットワーク系における脱退者の続出及びこれに係る経緯の説明なきことに関して


                   2018 年 10 月 6 日
政治団体 代表者 殿
報道機関 代表者 殿
労働団体 代表者 殿
人権団体 代表者 殿
地方公共団体 首長 殿
公共団体議員 各位
外 関係各位
                    ださいたまっち

   生活者ネットワーク系における脱退者の続出及びこれに係る経緯の説明なきことに関して
 標記について,脱退者が続出していますが,その原因を考察し,改善へ繋げないと,益々リベラル全般の質の低下及び弱体化が懸念されます。
 売り手市場と言う訳には行きません。

by ださいたまっち (2018-10-06 16:32) 

ださいたまっち

CC:
Subject: ※※くれぐれも言論のテロになど屈しないで下さい※※
Date: Sun, 07 Oct 2018 21:39:52 +0900
From: <***********************>
  To: <************************>

 国会議員,メトロポリタン議会議員,コバトン県議会議員及び地元近辺の市議会議員はもとより,市役所等の行政職も,接客中以外は執務時間中でも,普通に農政委員会事務局ではお客さんからもらったメロンを頬張り,人権推進課では人権擁護委員からもらったヨックモックのお菓子やらラングドジャーやらパリポリし,あるいは行政職ご持参の飴を舐めるどころか,ご自身の机の中に常備している無印良品のせんべいを出してぼりぼりしながら,お仕事をしております。
 高々のど飴如きで,超絶いちゃもんブラスターをかますなど,器の小さい連中です。
 お気になさらずに,独自の路線を貫徹願います。

by ださいたまっち (2018-10-07 22:42) 

ださいたまっち




公共団体議員 各位
人権団体 代表者 各位
外 関係各位


 下記のとおり,参考送付いたします。


Subject: ご教示有難うございます。(Re: 世界を楽園に増山麗奈ニュース☆ロシア映画祭~ロンドン最大日本博へ)
Date: Sun, 28 Oct 2018 01:53:54 +0900
To: renaart1225@yahoo.co.jp

 ご教示有難うございます。
 また,日々の啓発,ご活動,お疲れ様です。
 貴見のとおり,現代の日本は,寛容性・多様性に欠乏しておりま
す。
 釈迦に説法ですが,ロシアにあっては社会情勢に起因し,未だに
近くて遠い国であります。
 ロシア語及び日本語は,お互いに借用語が多いのです。その他,
意外な面で文化が浸透しております。
 蝦夷国にあっては,せっかく,ロシア語表示が豊富にも拘わらず,
道民によるロシア人への強烈な差別が今でもございます。
 銭湯,旅館又はお店にあっては,ロシア人立ち入り禁止とまで謳
う箇所もございますが,人権侵犯申告等の通報をしても法務省はだ
んまりです。
 一方で,アイヌ語等の貴重な文化は特定絶滅危惧種ですが,誰も
関心を持ちません。
 日本全体では,未だに下記のとおり,障がい者及びLGBTへの強烈
な差別が蔓延しております。
 「http://sugitamio.net/shincho45_post.pdf」にて,LGBTを脅
迫した政治家は,腹の底では怖くもない殺害予告の悪戯メールをさ
もや本気にして怯えたふりをして警察沙汰にして,加害者が被害者
面を,劣等生が優等生面を引っ提げ,ついでにLGBT差別発言の言い
訳の戯言をまだ吹いています。
 当該政治家こそが,実質的なLGBT抹殺予告に等しき記事を投稿し
たのです。
 このような跳梁跋扈な日本を矯正すべく,是非ともリベラル女性
首長が必要です。
 来年夏,ナチス・コバトン帝國総帥=上田ヒトラーは,電池切れ
を迎えます。
 三選条例破壊の四選の上田ヒトラーは,もう出馬はしない,と公
言しております。
 是非,あなた様のような方に知事になって欲しいです。


(中略)


Subject: 世界を楽園に増山麗奈ニュース☆ロシア映画祭~ロンドン最大日本博へ
Date: Sat, 27 Oct 2018 10:55:20 +0900 (JST)
From: renaart1225@yahoo.co.jp

> こんにちは!世界を楽園にする映画監督、増山麗奈です!
> 私が日本側の代表をつとめたロシア文化省主催・第二回ロシア映画祭in東京のべ1700名の方にご来場をいただきました。
> 上映後の熱心な日本観客からのQ&Aはロシア映画祭の伝統で監督俳優たちも大喜びです。
> この場をお借りしてご来場いただいた皆さんに、応援していただいた皆様、スタッフ、ボランティアとして参加してくださった皆様にお礼を申し上げます。スプートニク日本の記事↓でも紹介していただきました!
> https://jp.sputniknews.com/culture/201810225489763/
> ロシア映画祭in東京 公式HP
> http://eurasiafilmfestival.net/russia/
> ロシア映画祭2018公式パンフレットがネットからもご購入いただくことができます。
> http://ur0.link/MXXR
> また、一般社団法人ユーラシア国際映画祭から配給の決まった「抒情」DVDもご購入いただけます。ロシア5大映画祭の一つ、アムールの秋映画祭の代表、ノボジーロフ・セルゲイ氏プロデュース作品。ニコライ・ブルラク監督作品です。ロシアの演劇界の3つのストーリーを”過去栄光を極めた俳優””主演になりたいスタッフ””女優に恋した男”と3つの視点からコミカルに描いた作品です。
> http://ur0.link/MXXU
> 「抒情」DVDをご購入いただいた方には、個人10000円、団体50000円で、全国どこでも上映会を開催していただけます。
> 今回のロシア映画祭の成功をきっかけに2019年9月はアムールの秋映画祭に、ユーラシア国際映画祭の中で「日本映画週間」をユーラシア国際映画祭で、プロデュースすることになりました。若手から大御所までアニメを含む6作品を選び、ロシアにもっていきます!
> ぜひとも自分の作品をという方はご連絡ください!合わせて、ハバロフスク市経由アムールの秋映画祭にいこう!ツアーも開催します♪一緒に歩く日露交流大使になりましょう!
> ー【次はロンドン!】ーーー
> 歩く国際交流仕掛け人、増山麗奈は次はロンドンへ行きます!
> ハイパージャパン
> https://hyperjapan.co.uk/
> 日程:2018年11月16~18日
> 会場:Olympia London
> ーーーーーーーーーーーーーー
> 着物ファッションショーのグループReFashionCaravanの一員として着物ショーの中でのライブアートや、ステージでの動画を担当します。
> 増山麗奈のロンドン公演の費用をクラウドファンディングでも集めています!
> https://readyfor.jp/projects/RefashionCaravan2018/
> ぜひ応援をお願いします!
> 外国の方は着物が大好き。でも日本ではどんどん廃れています。このままじゃなくなっちゃうかも!?
> 着物や和の文化を最高のエンターテイメントと合体させて次世代まで宇宙まで残そう広げようというプロジェクトです!
> 私のライフワークである相互の映画交流+ジャーナリズム+
> に、KIMONO が加わると最強のトライアングルが生まれます。
> 政治と政治で分断をしてしまう部分でも、やんわり、ふんわりとつながることができるのです。
> 世界中の人々が相互にフェアに発信を行う未来、調和の未来を導くのが ”和”文化の役割だと認識しています。
> その認識が国内で足りない!日本のいいエンタメが育たない!だから海外に、エンタメの仲間と乗り込むのです!
> ぜひ応援をお願いします!
> 欧米で一番人気の北斎のアートにインスパイアされた新作アートを持っていきます!↓しつこいですがぜひ応援お願いします!!
> ☆【メディア掲載】
> https://readyfor.jp/projects/RefashionCaravan2018/
> オンライン雑誌「FolkVisual Japan 」で特集を組んでいただきました!
> http://ur0.link/MY0k
> ☆【ロンドンで配布募集】
> 英国最大の日本博ハイパージャパンにて配布する「THE 和」のフリーペーパー冊子(5000部・増山麗奈責任編集)へのご協賛企業を募集しています!10万人の日本好きの英国人に御社製品をアピールする機会です!
> 5万円~
> 問い合わせ renaart1225@yahoo.co.jp
> 日本では以下の日程で凱旋公演を行います。
> ーーロンドン凱旋着物報告ーーーーーーーーーーーーーー
> ☆トーク・11月25日(日)飯田橋WILDPITCH 15時半~2000円
> https://www.facebook.com/events/784577541890323/
> ☆SHOW・11月29日(木)麻布区民センター 午後7時から~5000円
> https://www.facebook.com/events/323554611764653/
> ーーーーーーーーーーーーーーーー
> 凱旋公演のチケットはクラウドファンディングを応援してくださった方優先!5000円から応援いただけます。シェアだけでも!
> ps
> 10月29日(日)25:35~東京MXTV2 「おかげさまで元気です!」内 増山麗奈の冠コーナー「未来のタネ」 
> にて、映画「サダコの鶴~地球をつなぐ~」、「RefashionCaravanロンドンへ行く!」など放送します!ぜひ録画お願いします!
> [募集]
> アースアートファクトリー及び、映画祭、海外公演などの
> スタッフ・インターンを募集しています!
> ●ホームページ更新 SNS発信
> ●動画制作・デザイン制作など 最初はボランティア、技術によって、昇給します
> 一緒に世界を平和に・楽園にしていく仲間になりましょう!
> 問い合わせは
> renaart1225@yahoo.co.jp
> ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
> 増山麗奈のアート・文化・海外交流活動全般の応援を募集しています!
> ~振込先 口座~
>  振替口座 ゆうちょ銀行 00970-4-202889 アースアートファクトリー
>  ほかの金融機関から (店番)〇〇九(ゼロキュウキュウ)店 099 当座 0202889
> ゆうちょ銀行 普通口座  14200-5255331  アースアートファクトリー
>  ほかの金融機関から (店名)四二八(ヨンニハチ) (店番)428 (普通口座)0525533  
> ▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽
> アースアートファクトリー
> 一般社団法人ユーラシア国際映画祭
> 新宿区新宿1-31-7新宿御苑ダイカンプラザ512号
> 080-6687-4118 renaart1225@yahoo.co.jp
>  代表 増山麗奈
> https://www.earthartfactory.org/
> http://eurasiafilmfestival.net/russia/
> http://www.renaart.com/

by ださいたまっち (2018-10-28 11:51) 

ださいたまっち

厚生労働行政の跳梁跋扈について 外3件




政治団体 代表者 各位
公共団体議員 各位

   厚生労働行政の跳梁跋扈について
 標記について,下記のとおり参考送付します。
 今後の改善へ向け,お取り計らい願います。




一般社団法人日本人材育成協会 指導部  ■ ■ 様

   貴会機関紙寄稿等の検討について
   (Re: Re: 厚生労働行政の職務怠慢の恒常化及びこれの看過について(行政相談))
 ご連絡,有難うございます。■■でございます。
 厚生労働行政にあっては,パンプレット等のメディア上で,均等法をはじめとする机上の空論を連呼しているだけで,実際に均等法違反を通報しても,これを看過するばかりか,欲しい人材像の性別などを希望するのは契約の自由などと法令曲解の持論を展開し(厚生労働省本省は欲しい人材の性別の「希望」も違法と解している。),寧ろ通報者を蹂躪します。
 厚生労働関係の各種メディアにおいては均等法関係の話題は,実在か定かではない肉体労働希望の女性が求人で門前払いに遭ったなどと言う当たりくじ級のケースを万事として取り上げ,肝心な数多の真実である事務職希望の男性が女性希望求人の犠牲になっていることは,天変地異があっても触れようとはしません。高齢者,障がい者又は男性の人権擁護よりも女性擁護の方が絵になるからです。話題性高き事項の空砲に過ぎません。
 特例子会社の障がい者雇用にあっては,単なる数合わせで,健常者同然にして重度待遇の若年女性の心臓ペースメーカー内臓者などと言う,福祉制度の瑕疵を悪用した全く配慮を要さぬ擬制障がい者の大量雇用専用スペースであり,事務系の中高年若しくは男性求職者又は配慮事項を要する肢体不自由者等は門前払い同然です。
 さらに,各種通報の無視等の厚生労働行政自身の職務怠慢等も看過し,これに対するさらなる通報さえも,無視貫徹します。
 つまり,自分自身が順守する気も他者へ順守させる気も毛頭無き形骸化した法令を,さもや入魂の最高傑作かの如く自画自賛しているだけであります。
 公共職業安定所の求人は,食品売り場に例えるなら,消費期限満了から久しき寄生虫満載の生物(なまもの)を何の検査も無く無造作に大量に陳列している状況であります。
 よって,我が国においては,条約,憲法及び法令に基づき,本来国が果たすべく職業安定行政が機能しておらず,当方もその周囲の者も,結局は自力救済である公募の競争試験合格に拠る就職を果たして今日に至っている次第であります。

 ところで,毎度,貴会機関紙を拝見しており,一般の方からの記事もございます。
 恐らく,当方の如く就職氷河期の障がい者と言う最悪の条件の者と言った,経験に基づく究極の当事者意識による現場の生の声でしか取り上げられない真実がございます。
 現代社会における日本の劣悪なる就職市場並びに求人者及び厚生労働行政の腐敗(厚生労働事務官の魑魅魍魎)等に係る不正諸々にあっては,大学教授の雲の上からの視点による経験無き抽象概念の理論でも,一般紙でも就職情報誌でも尽く触れられません。
 臭い物に蓋をした,差し障り無き新聞等の一般誌取扱い事項における,何処にでも書いてあるような一般論の詠唱又は復唱では絶対に見えない真に重要な真実があります。
 当方も,実務で総務・経理事務及び人事労務管理を主体で扱ってまいりましたし,今でも人事労務管理はもとより労働法令に対する関心は相当程度ございます。
 何より,競争及び人材開発に拘泥しない,労働者の福利厚生及び人権を主眼に置いた労働環境構築に対する意欲が強くございます。
 就職氷河期及び障がい者と言う最悪の条件の当事者の生の声,特に魂の叫びである110番級の不正の通報等は,行政庁及び報道機関においては,貴重と言うよりは数多の内のたった1票たる単に無力なご意見・ご感想で捏造処理及び廃棄処分されます。
 その生の声を是非とも,日の当たる箇所へ出したく存じます。




Subject: Re: 厚生労働行政の職務怠慢の恒常化及びこれの看過について(行政相談)
Date: Mon, 22 Oct 2018 10:42:06 +0900
From: 一般社団法人日本人材育
成協会


> ■ ■  ■ ■ 様
>
> 肌寒い季節になってまいりました。お変わりはないでしょうか。
>
> 今回の「厚生労働行政の職務怠慢の恒常化及びこれの看過について」、行政に対するご指摘拝読させていただきました。
>
> 厚生労働行政に関して、引き続きさぞかし気分を害されておられることと推察いたします。
>
> 時間のかかることだと思いますが、■■様にとって納得いくような形で収まることを心より祈念しております。
>
>
> 指導部 ■■
>
>
> ―――――――――――――――――――――――
> 一般社団法人日本人材育成協会<本部事務局>
> 〒541-0047 大阪市中央区淡路町1-6-2 TNJビル8F
> Tel:06-6226-1148 Fax:06-6226-1254
> E-mail:info@jinzai.org
> Web:https://jinzai.org
> Google+:https://plus.google.com/+JinzaiOrg
> ―――――――――――――――――――――――




政治団体 代表者 各位
公共団体議員 各位

   市議会議員による行政職へのセクハラ疑惑に係る百条委員会の設置を求めることに関する陳情について
 標記について,下記のとおり参考送付します。
 今後の改善へ向け,お取り計らい願います。




市議会議員による行政職へのセクハラ疑惑に係る百条委員会の設置を求めることに関する陳情


(陳情事項)
 下記事項の実現のため,市及び関係機関へ働きかけ願います。
              記
1.市議会議員による行政職へのセクハラ疑惑の真相究明のために,地方自治法第100条に基づく特別委員会,所謂「百条委員会」を設置すること。

2.当該疑惑を解明し,疑惑の発生の予防も含めた再発防止策の策定及び実施に尽力すること。


(陳情理由)
1.現在,川越市議会男性議員による川越市女性行政職に対するセクハラ及びパワハラ行為の常態化並びに加害者・被害者共に他の川越市職員等の方々の間にも同様の事態が多発しているとの疑惑があり,これが世間を騒がせている。

2.特に,前者の男性市議と女性行政職との間におけるものは,当事者同士の正反対の主張が拮抗している状況であり,互いに尤もな言い分である一方,意思表示の方法に瑕疵があり,その善意に疑義を唱えられかねない。

3.市議側は,無抵抗に辞職することでご自身の潔さを演出したかったのだろうが,仇に捉えれば,あっさりと公職を退くことで追及から逃れたいだけではないか,とも受け取れる。

4.行政職側は,自分から期限付きで市議側に質問状を送付していながら,当該期限内の市議側からの回答すら待たず,初回記者会見の見切り発進をするばかりか,折角設置された第三者委員会を蔑ろにした上での第2回記者会見も見切り発進しており,人脈豊富な市議側の報復を恐れて焦っているとも見えるが,悪く見れば,市議側の抗弁の機会を故意に著しく不当に奪った上での,一方通行の印象操作等の悪意すら垣間見られても仕方がない。

5.ただ,被害者側の心理としては,第三者委員会などと言うものほど,あてにならぬものはない。結局は,議決事項が何ら拘束力無きご意見・ご感想に過ぎないからだ。

6.しかし,第三者が,この疑惑を総合的に勘案すると,どっちもどっちで,何れにも寄り添う気にはなれず,両者の主張を相殺して,結局のところ,お互い様の擬陽性(±)に帰着してしまい,当該主張は,貴重なご意見・ご感想の範疇を超越できない。

7.犯行の疑義が相当濃厚な強陽性(+++)の,嘗ての財務事務次官,東京都狛江市長及び群馬県利根郡みなかみ町長らによる平成三大セクハラ疑惑でさえ,結局,有耶無耶なまま人々の関心が経年劣化して,風化,忘却されてしまうのだから,今回の川越市議の擬陽性疑惑にあっては,このままでは,益々,風化等に陥るリスクが大きい。

8.それだけは,是が非でも避けねばならない。

9.なぜならば,当該女性行政職のみならず,他の川越市行政職はもとより,遍く官庁の女性行政職及び民間企業の女性社員並びに世の男性諸氏さえ,数多の労働者がセクハラ・マタハラ(育メン叩きも多い)・パワハラ・モラハラ被害の苦痛を訴え続けているからだ。

10.セクハラ等の問題がなくならない背景には,その疑惑が有耶無耶なままに風化し,被害者の魂の叫びであり110番通報でもある甚大なる主張が,単なる軽いご意見・ご感想へ落とし込まれてしまい,騒動が不完全燃焼に終わり,他の箇所又は他の人物の間で,絶えず同じことが繰り返されている実態がある。

11.また,その繰り返しの態様により,他の悪意のある者どもが,セクハラはやっても簡単に誤魔化せて,何のお咎めもないのか,などと味をしめて,さらなる模倣犯及び愉快犯を量産している。

12.さらに,当該量産により,社会全般がセクハラ等を軽微なものと看做し,セクハラ等の通報を軽視若しくは蔑視し,又はこれが常態化し,セクハラ等の重大性に対する感覚が麻痺し,社会全般からのセクハラ等への関心そのものを衰退させ,跳梁跋扈に陥っている。

13.挙句,セクハラ等の被害を訴える方にこそ,寧ろ冤罪癖若しくはサイコパスの疑義をかけられ,又は過剰防衛者と酷評せんばかりの嫌悪感若しくは敵意すら向けられ,被害を訴えにくくなり,益々,セクハラ等を量産し易き趨勢になっている。

14.この悪しきサイクルを駆逐,打倒,殲滅すべく第一歩として,寧ろこの川越市の擬陽性たるセクハラ疑惑こそ,百条委員会における,回避又はドローなしの言論のデスマッチで,はっきりと決着をつけるべくものと思料される。


(陳情者)  住 所  ■■■■■■■■■■■■■■■■■■
       氏 名  ■ ■  ■ ■   電話■■■■■■

   2018年10月20日
      埼玉県川越市議会議長 殿




政治団体 代表者 各位
公共団体議員 各位

   狩猟免許の欠格条項及び試験科目の緩和を求める陳情について
 標記について,下記のとおり参考送付します。
 今後の改善へ向け,お取り計らい願います。




狩猟免許の欠格条項及び試験科目の緩和を求める陳情


(陳情事項)
 下記事項実現のため,国及び関係機関へ働きかけ願います。
              記
1.網・わな猟狩猟免許から,運動能力に係る資格要件を外すこと。

2.1.に必要な,法令の改正をすること。


(陳情理由)
1.現在,銃猟狩猟免許のみならず,敏捷性等の身体能力を要さぬ網・わな猟狩猟免許さえも,例外なく運動能力についての欠格条項の法令における定め,並びに試験科目及び免許更新時の運動実技が組み込まれております。

2.しかし,網・わな猟狩猟免許にあっては,実際,さして運動能力など要しません。

3.そして,近年,人里に中小クラスの鳥獣が下りてくるとともに,その食害及び糞害の甚大化並びにハンターの減少が問題となっております。

4.つまり,身体能力並びに甚だ物騒かつ危険な実銃の維持及び管理を要する大掛かりな銃猟狩猟免許よりも,これらを要さぬお手軽で大衆的・平和的な網・わな猟免許にこそ,相当程度の需要があります。

5.しかし,高齢者及び障がい者などの身体能力乏しき方にあっては,環境保護等に相当の意欲があっても,当該免許の欠格条項及び試験科目等が障壁となって,網・わな猟狩猟免許取得が叶いません。当方も,嘗て所持していた猟銃所持許可及び第一種銃猟狩猟免許を,わが障がいにて更新できず失効された,猛烈なる悔しさもございます。トラップ類の設置及び回収であれば,現在の当方でも充分可能でございます。

6.今後,より一層需要のあるハンターの不足及び環境破壊等の問題の解決並びに高齢者及び障がい者の社会への参画の推進のためにも,是非,網・わな猟狩猟免許の資格要件から,運動能力を外されるよう,国及び関係機関へ,お取り計らい願います。


(陳情者)  住 所  ■■■■■■■■■■■■■■■■■■
       氏 名  ■ ■  ■ ■   電話■■■■■■

   2018 年 10 月 21 日
      内閣総理大臣 殿
      環境大臣 殿
      外 関係各位




政治団体 代表者 各位
公共団体議員 各位

   信書違法送達の予防を求める陳情について
 標記について,下記のとおり参考送付します。
 今後の改善へ向け,お取り計らい願います。




信書違法送達の予防を求める陳情


(陳情事項)
 下記事項実現のため,国及び関係機関へ働きかけ願います。
              記
1.2009年6月4日付の埼玉県環境部自然環境課(現みどり自然課)発出文書及び多くの公益法人の如く,信書違法送達事件の予防すること。

2.1.に必要な注意喚起を,全職員へ発令すること。


(陳情理由)
1.予てより,個人よりも団体,寧ろ企業よりも公的機関こそ,恒常的かつ大量な信書違法送達行為が横行しています。現在も尚,この態様に改善は見られません。現に,先日も公益法人を刑事告発いたしました。いい加減疲れます。

2.民間運送業者によるメール便又は郵便事業であっても,ゆうメール,ゆうパケット若しくはゆうパックなどの,郵便法第2条,第4条及び第76条に抵触する,信書を送達してはならぬ手段を以て,信書を発送する行為のことです。

3.別添のとおり,埼玉県庁にあっても環境部局が,当該違法行為に及び,当方が刑事告発した経緯がございます。(当方の姓の如く,当該部局も,一旦名称を変更し,また元に戻した経緯があるものと記憶しております。みどり自然課→自然環境課→みどり自然課。)

4.その際,現在と同じ埼玉県知事より,再発防止及びこれに係る全職員への厳しい指導等の強い誓いの御言葉を頂戴いたしました。

5.しかし,埼玉県知事がそうであるように,人は,強い誓いの文言を謳っても,経年劣化と共に,これをいとも簡単に反故にする悪癖がございます。現に,知事ご自身で創設した多選自粛条例を,自ら反故にするばかりか,当該条例の存在自体を破壊されました。

6.当該反故及び破壊行為により,多くの住民は,宣誓反故PTSDに罹患しております。

7.つまり,相手方の約束事など,信用出来ません。

8.既に,多くの団体においては,信書違法送達についての何かしらの注意は済んでいることと思料されますが,信書違法送達行為が,赤字公共事業にして国民にとってなくてはならぬユニバーサルサービスでもある郵便事業に大打撃を与えるということを意識し,今一度,当該違法行為の予防に向けた全職員への注意喚起等,お取り計らい願います。


(陳情者)  住 所  ■■■■■■■■■■■■■■■■■■
       氏 名  ■ ■  ■ ■   電話■■■■■■

   2018 年 10 月 21 日
      内閣総理大臣 殿
      人事院総裁 殿
      総務大臣 殿




※※参考

公益財団法人人権擁護協力会 代表理事 殿
外 関係各位


   信書違法送達行為について
 標記については,下記のとおり,貴会を郵便法違反で,刑事告発
いたしました。
 運送業者によるメール便若しくは宅配便又は郵便事業であっても
ゆうメール,ゆうパケット若しくはゆうパックなどでは,信書を送
達できぬことは,社会人なら何方でも周知の事実です。
 知っていて故意に行った,確信犯と思料されます。
 公益法人たるに相応しくなき非行と規定される非違行為であると
ともに,本件のみならず,同様の行為が常態化していることと危惧
されます。
 これは,公共の福祉を破壊する行為です。
 誠実なる対応を切望します。




         告  発  状

                   2018 年 10 月 20 日
法務省検察庁
 東京地方検察庁 検事正 殿

          ■■■■■■■■■■■■■■■■■
          告 発 人    ■ ■  ■ ■
                 電話 ■■■■■■■

          被告発人(代表者)   東京都千代田区
               外神田2-2-17 共同ビル48
              公益財団法人 人権擁護協力会
                 代表理事 中村 浩紹
                  電話 03-5298-3650

   I.告発の趣旨
1.被告発人は,郵便法第2条,第4条及び第76条に抵触する者と思
料される。

2.犯状悪質につき,被告発人を厳罰に処していただきたく,ここ
に告発する。

   II.告発事実
1.被告発人は,信書を信書送達が禁止されている民間のDM便によ
り発送した。

   III.告発に至る経緯
1.被告発人は,信書である,告発人に対する■■■■に係る通知
文を,信書送達が禁止されている一般の運送業者であるヤマト運輸
株式会社のクロネコDM便「XXX-XXXX-XXXX」により,2018年10月16
日に発送した。

2.これが,2018年10月18日に告発人宅に到着し,本件が発覚した。

3.予てより,一般の個人による単発よりも,寧ろ企業等の団体に
よる大量かつ恒常的な民間のDM便を悪用した信書の違法送達行為が
問題となっており,一向に改善されていない。

4.これは,赤字を承知で国の補助を以て実施されている公共事業
にしてユニバーサルサービスでもある郵便事業に対する損失その他
の打撃となる行為であり,公共の福祉を破壊せしめ,その他の社会
正義に反する行為である。

5.決して,わが告発分の1件のみとして処理を完結することなく,
数多の団体が恒常的かつ大量に,本件と同様の違法信書送達行為に
及んでいることを総合的に勘案し,被告発人の恒常的な余罪はもと
より,他の遍く団体への警戒若しくは調査又は処罰をお願いいたし
たい。

   IV.証  拠
1.運送業者の配達記録        1通
2.被告発人発出の封筒        1通
3.被告発人発出の通知文       1通
                         以上

by ださいたまっち (2018-10-28 11:53) 

ださいたまっち

国の機関による障がい者正規雇用創設の留意事項について


                   2018 年 10 月 19 日
内閣総理大臣 殿
人事院総裁 殿
厚生労働大臣 殿
 職業安定局長 殿
  労働局長 各位
総務大臣 殿
 行政評価局長 殿
  地方管区行政評価局長 各位
労働団体 代表者 各位
人権団体 代表者 各位
外 関係各位

   国の機関による障がい者正規雇用創設の留意事項について
 国の機関による同時多発的な障がい者雇用率捏造事件を受け,政府は来年度における障がい者雇用促進を謳いました。
 その中で,人事院主催の正規職員採用障がい者限定枠における共通競争試験創設がありましたが,先ず,これについて留意事項を申し立てます。
 当該試験に随伴する省庁毎の採用枠について,これを現行の国家公務員採用一般職試験(社会人試験(係員級))及び経験者試験(係長級(事務))のような,形骸化又は残骸化若しくは残滓化の処遇をしないことを強く求めます。
 事務官採用を実施しない年度が恒常化し,又は採用対象省庁の種類が僅少(受験者にとっての選択の余地が実質皆無に等しい)上での各省庁の採用人数若干名と言う具合ですが,このようなことは絶対にお止めください。
 かつ,神奈川県障がい者対象正規職員採用試験における,一般行政職(県庁採用),学校事務(教育委員会採用)及び警察事務(警察採用)の如く併願・自動内定方式の導入並びに就職詐欺も甚だしき官庁訪問の廃止を強く求めます。これは,競争入札における所謂「一抜け」方式と同様に,各省庁の採用枠ごとにこれを志望する受験者の成績順で仮の合格者を決定し,当該合格者の志望順位が最高の採用枠に自動的に内定させ,これ以外の志望順位の採用枠を自動的に辞退させ,各採用枠において順次繰り上げ合格及び当該合格者毎の志望順位に応じた内定の処理をさせるシステムです。
 採用試験申し込みにおける年齢制限は,定年以外には設けないでください。障がい者は予てより劣悪極まりない雇用情勢の中で,無駄に年月を経ており,経験無き上での年増が数多に上るからであります。
 障がい者枠にあっては,身体障がい者に限定せず,知的及び精神障がい者並びに手帳不所持ながらも障がい者に準ずる難病証明取得者も包含願います。
 また,学歴要件も設定せず,かつ,筆記試験においては敏捷性(知性以外の身体能力)を要する事務能力適性試験は実施せず,学科試験にあっては高卒程度の基礎能力試験(地方公共団体一般行政職採用試験の教養試験(C-XX-X-X)に相当)のみでお願いします。間違っても経験者試験の基礎能力試験に使われているEX-30のような意味不明・理解不能な法令サイボーグ又は数学的出力物向けの問題はお止めください。地方公共団体初級行政職の教養試験の如く,一般行政職に必要とされる一般的知能及び一般的知識を問う真の基礎能力試験でお願いします。
 また,初任給及び格付けの決定にあっては,中途採用者の職歴加算の整備拡充をお願いします。正規に限らず,民間企業等フルタイム社員の経験にあっては,1年あたり4号俸上乗せで,号数が一定程度嵩んだ場合は,役職を付与してでも次の等級へ昇格願います。職歴加算の端数処理は,職歴ごとではなく,合計後にお願いします。これもまた,神奈川県職員採用試験のシステムが非常に参考になります。
 そして,試験会場はキャンパス講堂などの狭隘した場所ではなく,受験者1人当たりにひとつの独立した広い座席を確保し,健常者枠とは日付をずらし,さらにインターネット等の採用試験申込みフォームには,最低でも800字程度の記入が可能なフリーフォーマットのテキストエリアの合理的配慮指定欄を設け,かつ当該配慮申請に対しては電話連絡に拘泥せずにメール返答を主体にした迅速・親切・誠実な対応も強く求めます。
 最初の採用試験実施(申込開始時期ではなく一次試験実施時期。)は2019年2月とし(寧ろ今年末からの申込受付開始が望ましい。),2019年4月1日付採用候補者名簿登載へ間に合うようにお願いします。
 一方,非常勤からの常勤へのステップアップ制度については,勤務実績を以て能力実証に代える詭弁も甚だしき無試験のコネに拠る惰性的なスライドアップ制度は,絶対にお止めください。国家公務員法第33条(任免の根本基準)及び第36条(採用の方法)に定る能力実証に基づく成績主義に拠る競争試験制度の崩壊に外ならないからです。必ず,何かしらの公募及び競争試験を経た上での登用にしてください。
 これらの問題を看過して,その場の勢いだけで国家公務員(正規)採用一般職試験(障がい者試験(係員級事務官等))を創設しても,後の弊害が甚大になり手が付けられなくなってしまいます。
 また,非常勤からの常勤へのステップアップ制度を惰性的なものにしても,障がい者に対する逆差別などと称した障がい者へのヘイトを加速させるだけです。
 障がい者雇用率捏造事件多発に対する国民からの不信感払拭のためにも,どうか,正規雇用の障がい者枠を蔑ろにしないでください。
 障がい者を,産休育休代替の消耗品又は事務補助要員若しくは非常勤嘱託に特化しないでください。

by ださいたまっち (2018-10-28 11:55) 

ださいたまっち

国家公務員採用試験における障がい者差別解消法等順守のお願いについて(行政相談)


                    2018 年 10 月 27 日
労働団体 代表者 各位
人権団体 代表者 各位
公共団体議員 各位
地方公共団体 首長 各位
外 関係各位

   国家公務員採用試験における障がい者差別解消法等順守のお願いについて
 標記について,貴職へも下記のとおり参考送付します。
 今後のノーマライゼーションへ向け,お取り計らい願います。




                    2018 年 10 月 27 日
内閣総理大臣 殿
人事院総裁 殿
総務大臣 殿
 行政評価局長 殿
 地方管区行政評価局長 各位
厚生労働大臣 殿
 大臣官房人事課長 殿
 職業安定局長 殿
 労働局長 各位
外 関係各位

   国家公務員採用試験における障がい者差別解消法等順守のお願いについて(行政相談)
 通常,各種試験の受験番号は申込順に付され,二次試験以降の口述試験等の呼出順もこれに応ずるものとなります。国家公務員採用試験でもその通りです。人事院主催の当該試験においては,標記合理的配慮請求者に対しては,これに応える上で便宜上,申込順の如何を問わず受験番号を最後へ振り直されます。
 それにより,合理的配慮請求者が二次試験以降に進むと,配慮事項が各省庁へ継承されず,当該配慮事項が看過されることになります。
 それのみならず,当然に当該省庁は合理的配慮に起因する受験番号の末尾への振り直し現象に気付かず,機械的に口述試験等の順番を最後にします。
 すると,当該試験集合日時のみならず,当該集合時刻から実際に当該受験者が呼び出される順番までもが最後になり,待ち時間が最長になります。
 つまりは,合理的配慮事項伝達の都合上,受付開始後早期に申し込んだ障がい者等こそが,受付締め切り間際に申し込んだ健常者よりも待ち時間が長くなることになります。
 まして,精神障がい又は人工透析その他神経系障がい者にあっては,待ち時間等束縛時間により体調を崩し,心身ともに実力を発揮できぬばかりか健康上も危険な状態になりかねません。
 これは,状況悪しき傷病者が座席等を先に確保したにも拘わらず,意に反してまで,これを発車間際の駆け込み乗車の健常者に譲るくらいの理不尽さ加減です。
 そして,このような状況になることは,誰もが最初から予測できたことです。
 そもそも,地方公共団体等のパンフレット等にあるとおり,障がい者又は合理的配慮申請を理由に,窓口等での呼び出し順を遅延させ,又は最後に回すことは,障がい者差別解消法等の諸法令により厳禁されているはずです。(寧ろ,先に回すことを合理的配慮と呼称し,推奨されています。)

 今回,障がい者L自身がこの状況に遭遇し,きっと受験番号からして順番が最後なので集合時刻より相当待たされて呼び出されるであろうと勘を利かせ,人事院事務総局の通知文の指示通り,試験についての照会として志望先の官庁の本庁(国税庁)へ2018年10月25日(木)午後1時に照会したところ,本庁では具体的な事項を把握していないので各地方支分部局の管区機関(関東信越国税局)に同じ内容(長い話)をもう一度話し直して欲しい旨指示され,同日午後1時10分に当該管区機関に話したところ,検討の上追って連絡する旨,教示されました。
 勿論,同日午後1時20分に人事院事務総局にも同様の連絡(長い話)をいたしたところ,追って連絡する,とのことでした。
 しばらくして,管区機関及び人事院の両者のご担当の方からご連絡をいただき,順番等の融通を利かせていただきました。
 一方,受験番号の振り直しに関しては,結局,現行どおり,障がい者等に関しては最後にするのを継続されるとのことです。
 障がい者Lは,幸いにして文章及び口頭に拠る意思表示に差し支え無き者ですが,仮にこれに差し支えある者ですと,受験番号に起因する自分自身の順番と集合時刻との関係に勘が利かず,又は合理的配慮の継続若しくは口述試験等の順番について申し出を躊躇してしまい,中立公正な試験又は受験者の安全に支障が出てしまいかねません。
 また,当該状況回避のために当事者が連絡を多方面へ入れる際も,当該連絡をする本人及びこれを受ける担当の方にも,相当な負荷がかかります。
 今後,障がい者の申込み及び二次試験以降の受験者が増加することを勘案し,二次試験以降も,志望先省庁への合理的配慮事項の継承とともに,口述試験等の順番の融通を利かせることを恒常化することは必要と思われます。最近創設された障がい者枠の試験でも同様です。
 総ての受験者に開かれた試験を,ノーマライゼーションの実現のため,改善願います。

by ださいたまっち (2018-10-28 11:56) 

ださいたまっち

国の機関による障がい者正規雇用創設の留意事項についてII(行政相談)


                    2018 年 10 月 27 日
労働団体 代表者 各位
人権団体 代表者 各位
公共団体議員 各位
地方公共団体 首長 各位
外 関係各位

   国の機関による障がい者正規雇用創設の留意事項についてII
 標記について,貴職へも下記のとおり参考送付します。
 今後のノーマライゼーションへ向け,お取り計らい願います。




                    2018 年 10 月 27 日
内閣総理大臣 殿
人事院総裁 殿
総務大臣 殿
 行政評価局長 殿
 地方管区行政評価局長 各位
厚生労働大臣 殿
 大臣官房人事課長 殿
 職業安定局長 殿
 労働局長 各位
外 関係各位

   国の機関による障がい者正規雇用創設の留意事項についてII(行政相談)
 先般の障がい者雇用率捏造多発事件を受け,永らく拒絶されてきた国の機関による正規雇用の障がい者枠の採用試験が創設されました。
 そして,各省庁の地方支分部局及び各地方管区の採用人数は未定ですが,改めて,相当数の募集をかけていただきたく存じます。
 特に,障がい者及び求職者等の人権を寶かに謳いつつも,これを自ら蹂躪した上での当該雇用率捏造が激しい法務省の地方支分部局である法務局並びに当該捏造は無かったものの企業に勧めつつも自らは障がい者をほとんど雇用しようとはしない厚生労働省の労働局及び公共職業安定所にあっては,相当数の募集をかけていただきたく存じます。
 三権分立の観点から人事院主催の試験では微妙(制度上は決して不可能ではない)ですが,障がい者雇用に相当及び腰な国会及び地方裁判所でも,やはり相当数の募集を願いたいものです。
 また,第1次試験から,各地方管区ごとに極力キメ細かな単位で,公共交通機関に利便性高き所在地の試験会場設定を願いたいものです。
 経験者試験の如く東京都一箇所のみでは,地方在住の移動に難のある精神若しくは神経系障がい者又は肢体不自由者等に平等な機会を与えているとは言えないからです。
 繰り返しになりますが,この貴重な改革の機会である障がい者枠の正規職員採用試験の実施を,どうか成功に導かれ,ノーマライゼーションへの寄与の実現へ向け,お取り計らい願います。

by ださいたまっち (2018-10-28 11:56) 

ださいたまっち

※※重要※※国家公務員(正規職員)採用試験(障がい者試験)合格者への採用枠確保の急務について(行政相談)


                    2018 年 10 月 31 日
内閣総理大臣 殿
人事院総裁 殿
総務大臣 殿
 行政評価局長 殿
 地方管区行政評価局長 各位
厚生労働大臣 殿
 大臣官房人事課長 殿
 労働局長 各位
報道機関 代表者 各位
政治団体 代表者 各位
人権団体 代表者 各位
公共団体議員 各位
外 関係各位

   ※※重要※※
   国家公務員(正規職員)採用試験(障がい者試験)合格者への採用枠確保の急務について(行政相談)
 今般,障がい者雇用率水増し事件の多発及び恒常化への批判を受け,政府の意向で急遽強引に見切り発進の上で創設された標記採用試験ですが,既存の国家公務員採用試験の合格者の採用内定の時期から勘案して,例年,年末には当該既存枠の内定者を以て来年度の欠員は埋められます。
 よって,このまま例年通りの既存枠採用内定に際し,直ちに各省庁へ抑制をかけねば,試験時期の遅い障がい者枠にあっては,合格者の行く先が僅少であり,現行の国家公務員採用一般職試験(社会人試験(係員級))の如く形骸化してしまいます。
 先日電話照会したところ,地方支分部局で職員定数の多い厚生労働省の労働局であっても,これを統括する本省であっても,詳細については未定なので回答できないが,現時点では当局として障がい者枠の合格者の採用について,その予定は全くないし,本省からのお達しもなく,指摘通り,このまま例年通りのペースで既存の試験合格者から内定者を出せば,これのみで来年度の欠員は充足され,当然に障がい者枠からの採用は叶わない,との返答を得ております。
 一方,人事院にあっては,各省庁から何も障がい者枠からの採用予定についてお声掛けがない,とのことでした。
 しかし,人事院にあっては,各省庁から障がい者枠の合格者からの採用を希望する声があがることを待つのではなく,直ちに各省庁に対して,例年通りのペースを落とすか,又は既存枠の合格者の採用数を抑制するように積極的に働きかけねばなりません。
 さもなくば,例年,既存枠の試験合格者への内定の時期自体が非常に遅い(一般職にあっては,翌年3月中旬),行政庁ならぬ地方裁判所の裁判所事務官くらいしか枠がありません。
 しかし,裁判所事務官は定数僅少の庶務系部局以外,他の事務官とは異なり,自由に離席できる時間が少ない勤務形態であり,相当程度の緊張状態の上での拘束時間が長く,その他,短時間に相当数の文書を正確に処理せねばならず,遍く身体,知的及び精神障がい並びに難病者にとって,相当程度不利な職種であります。(課題は難しいものの制限時間が長く所定文字数も少なく罫線も広めで鉛筆書きの論文試験を課す他の事務官とは異なり,裁判所事務官採用試験において,課題が平易であっても消せないインクのペン書きによる桝目が小さく所定文字数が多く制限時間の短い作文試験が課されることからも,勤務環境の過酷さが垣間見られます。)
 やはり,障がい者等にあっては,一般行政職の事務官が最適であります。
 新聞報道によると,来年度で4,000人の障がい者を国が雇用し,その内,数百名程度を今回創設された障がい者枠の試験の合格者から正規雇用すると勝手に拡大解釈して,正社員を自由に雇用できる民間企業である報道機関ご自身の理想を謳っていますが,民間企業又は非常勤とは異なり,行政庁の正規職員は国家行政組織法及び各省庁の組織令などの法令で定数が厳密に定められており,融通が利かず,先述のとおり,このままでは枠が無くなってしまいます。
 改めて,お取り計らい願います。

by ださいたまっち (2018-10-31 16:44) 

ださいたまっち

労働局の職員採用選考等におけるハローワークシステムの就職活動状況等の参照厳禁について(行政相談)



                    2018 年 11 月 2 日
内閣総理大臣 殿
人事院総裁 殿
総務大臣 殿
 行政評価局長 殿
 地方管区行政評価局長 各位
厚生労働大臣 殿
 大臣官房人事課長 殿
 労働局長 各位
報道機関 代表者 各位
公共団体議員 各位
外 関係各位

   労働局の職員採用選考等におけるハローワークシステムの就職活動状況等の参照厳禁について(行政相談)
 正規若しくは非正規雇用職員の採用選考又は競争試験合格者の採用面接等の段階において,これの受験者がハローワークに求職者登録していた場合等,ハローワークシステムによる当該受験者の就職活動等の情報にスキャンせぬよう,注意喚起願います。
 採用活動等に悪影響を与えるばかりか,そもそも法令違反でもあります。
 あくまで,受験者の提出書類,試験結果及び現在の状況を勘案して,各自の能力及び適性を以て,採用者を決定されたく存じます。

by ださいたまっち (2018-11-02 22:24) 

ださいたまっち

※参考※   国家公務員障がい者選考試験合格者の採用日等についてII(依頼) 外10件


内閣総理大臣 様
厚生労働大臣 様
 労働局長 様
総務大臣 様
 行政評価局長 様
外 関係各位

   国家公務員障がい者選考試験合格者の採用日等についてII(依頼)
 改めて,標記試験の最終合格発表が3月22日(金)であり,採用日が3月31日までなので,実質,採用日は3月25日(月)から29日(金)までの5日間となり,当該発表から採用までに余地がない旨,ウェブサイト上で受験者へ周知徹底願います。
 先般に加え,健康診断について,その様式にあっては,労働法令に定める必要最小限の検査項目にし,かつ,6箇月以内で既に受診したものがあれば,これの写しを認め,原本再発行及び再受診を免除願います。特に,脳波,胸部レントゲン及び心電図にあっては,受診にあたり経済及び労力ともに相当程度の負担を要し,そうでなくとも,6箇月経たぬうちの再受診には客観的合理性がありません。
 その上で,正規職員採用に必要な「登記されていないことの証明書」(国家公務員法第38条第1号非該当)及び「健康診断書」については,今回に限り,試験及び採用の日程に当初より無理があることを勘案し,採用後の提出にされたく存じます。
 採用前の作成にあっては,先般申した前職の職歴証明同様に,試験日程の途中で合格発表を待たずして速やかに取得する旨を注意喚起しても,今度は合否の分からぬものに多額の費用並びに相当な時間及び労力を強いることとなり,社会通念上相当性が無きことと思われます。
 以上,お取り計らい願います。


   平成 30 年 11 月 24 日
     〒XXX-XXXX
     ■■■■■■■■■■■■■■■■
       ■ ■  ■ ■




内閣総理大臣 様
総務大臣 様
 行政評価局長 様
 情報流通行政局長 様
日本郵便株式会社 代表取締役社長 様
外 関係各位

   郵便局における切手,葉書及び年賀状の取扱い等について(依頼)
 郵便局の宅配便等受取り窓口については,一般窓口営業時間においても,切手及び葉書の販売をお願いします。高齢者及び障がい者も例外なく,列に並んで待った挙句,その間も列が長くなっている一般窓口への回送はご遠慮願います。(特に,土曜・日曜・祝日にあっては,庁舎の電灯が総じて暗いため,一般窓口休止中か否かが極めて紛らわしい。)
 また,一般窓口時間外においても,宅配便等受取り窓口においては,切手及び一般の葉書を販売しながら,何故か年賀状は一律,取り扱わないことも,ご遠慮願います。
 これらの態様は,益々,国民のお手紙及び年賀状離れを助長せしめ,利用者のみならず,郵政ご自身にとっても不幸なことであり,活字文化の衰退にもつながります。
 以上,改善願います。


   平成 30 年 11 月 24 日
     〒XXX-XXXX
     ■■■■■■■■■■■■■■■■
       ■ ■  ■ ■




2019年夏の公職選挙投開票日の統一を求める陳情


(陳情事項)
 下記事項実現のため,県及び関係機関へ働きかけ願います。
              記
1.2019年夏には,埼玉県議会議員選挙,参議院議員選挙及び埼玉県知事選挙があるが,これについて,参議院議員選挙に投開票日を合わせること。

2.1.に伴い,埼玉県議会議員の任期を若干延長し,埼玉県知事の任期を若干短縮すること。

3.2.に必要な,例規の改定等を行うこと。


(陳情理由)
1.現況では,3と4の公倍数年に一度,夏に埼玉県議会議員選挙,参議院議員選挙及び埼玉県知事選挙と三連戦となり,埼玉県民並びに埼玉県及びその傘下の市町村の職員に相当程度の労力をかけた上で,税金を相当額浪費することとなる。

2.以前,埼玉県北葛飾郡杉戸町では,仮令,突発的要因による任期満了日変更のリスク高き埼玉県知事選挙相手であっても,これに応じて,杉戸町議会議員の任期を短縮する特例を可決の上,杉戸町議会議員選挙の投開票日を埼玉県知事選挙に合わせ,杉戸町民及び杉戸町職員の労力並びに税金出費の削減を見事に達成した。

3.まして,頭記選挙にあっては,二連戦ならぬ三連戦であり,かつ,解職又は解散に拠る任期満了日並びに選挙の時期及び投開票日の変更のリスク高き地方公共団体の首長若しくは議員又は衆議院議員の選挙とは異なり,任期満了日が原則7月下旬に固定している参議院選挙相手であり,投開票日統一の必要性及び効果は絶大と思料されます。

4.埼玉県民並びに埼玉県及びその傘下の市町村の職員の労力を軽減し,税金の出費を大幅削減すべく,是非とも,実現願います。


(陳情者)  住 所  ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
       氏 名  ■■■■■■■■   電話■■■■■■

   2018 年 11 月 21 日
      埼玉県知事 殿




内閣総理大臣 様
厚生労働大臣 様
 厚生局長 様
 労働局長 様
総務大臣 様
 行政評価局長 様
外 関係各位

   全国健康保険協会による悪質な脱法行為について(行政相談)
 標記団体,所謂「協会けんぽ」の埼玉支部をはじめとする関東管区内の支部等において,その社会保険当事者としての知識及び社会保障制度の瑕疵を悪用した,違法ではないものの社会正義に反した不法である脱法行為が常態化しております。
 当該瑕疵として,仮令,社会保険強制適用事業所のフルタイム労働者であっても,雇用期間を当初より2箇月以内と確定されることで,これを社会保険適用除外労働者とすることができます。
 その上で,自身のウェブサイト又はハローワーク(労働局の機関)等を利用して頻繁に求人を発出している「健保業務事務補助」と言う特定のフルタイム勤務の職種において,その職務が恒常的であるにも拘らず,これを契約更新可能性無き2箇月以内の期間業務職員として雇用することを繰り返し,直接的な違法性は無いものの,著しく不当に社会保険適用を忌避し,その経費を不正に浮かせており,社会正義に反していながら,身内ではコスト削減者としての優等生面を提げている行為が常態化しています。
 これは,本来,民間企業に対して社会保障制度の適正な運営に係る指導等を為すべく社会保険団体であり厚生労働行政の外郭団体でもある協会けんぽが,寧ろ,その地位故に社会保障制度に精通した知識を悪用し,悪いお手本になり,非正規雇用労働者と言う社会的弱者の人権をも蹂躪する悪質な行為であります。
 当該職種の多くの労働者は,本来入れるべく社会保険に加入できない上で,本来1年間居られる職場に2箇月で切られてしまい,失業し,厚生労働行政同士の労働局(ハローワーク)等に,これが紹介してくださった労働者を再度,失業者として返戻することを繰り返すと言う,同士討ちにして恩知らずであり,労働者を食い潰す悪質な行為でもあります。
 今まで,協会けんぽ自身へこの旨,通報しても,無視貫徹で,是正されぬまま,今日に至っております。
 お取り計らい願います。


   平成 30 年 11 月 21 日
     〒XXX-XXXX
     ■■■■■■■■■■■■■■■■■■
       ■ ■  ■ ■




                    2018 年 11 月 18 日
内閣総理大臣 殿
人事院総裁 殿
厚生労働大臣 殿
法務大臣 殿
外 募集予定機関 御中
外 関係各位

   国家公務員障がい者選考試験合格者の採用日等について(照会)
 標記試験の最終合格発表が3月22日(金)であり,採用日が3月31日までなので,実質,採用日は3月25日(月)から29日(金)までの5日間となり,当該発表から採用までに余地がない旨,ウェブサイト上で受験者へ周知徹底願います。
 併せて,前職の在職期間証明書(転職回数が嵩んでいる年増の障がい者にあっては特に難航することと思料)又は最終学歴の卒業証明書若しくは学業成績証明書にあっては,試験日程の途中,合格発表よりも前に,速やかに取り寄せるべく,ウェブサイト上で受験者へ注意喚起願います。
 特に,発達障がい者にあっては,不確定要素を特に嫌い,相当程度の焦燥感を覚え,そうでなくとも,一般の受験者にあっても不安となるくらいの状況であり,このまま放置すると,一次試験合格発表日以後,各採用機関でも人事院の出先機関でもなく,人事院事務総局に全国から相当数の電話(メールではない)による照会が殺到し,業務に支障を来すことと思料されます。
 また,二次選考の各省庁の採用面接時の提出書類は,他の既存枠の国家公務員採用試験と同様に,経歴のごく一部を抜粋の上,具体的な学校名や勤務先が分からぬ様式の面接カードにしていただきたく存じます。
 総ての経歴の具体的な固有名詞を記載する様式の身上調書ですと,障がい者にあっては,職務経験年数が短い上で,数多の臨時職員を転々としており,記載が大変なばかりか,面接試験等で負のバイアスがかかって合否に悪影響を与えかねないからです。
 以上,お取り計らい願います。




                    2018 年 11 月 17 日
人事院総裁 殿
厚生労働大臣 殿
法務大臣 殿
外 募集予定機関 関係各位

   国家公務員障がい者選考試験の採用予定機関の採用面接実施単位について(照会)
 東京法務局及び東京地方検察庁をはじめ,今回の募集において,地方管区一括で採用予定数を記載しつつも,当該管区傘下の府県単位機関等の連絡先を個別に記載している箇所があります。
 これは,当該管区内の採用予定数を超えないように,当該管区傘下の各機関が調整の上,各自で個別に採用活動を実施するのか,それとも,当該管区一括採用ながらも,当該管区傘下の何れかを試験地として採用面接を受験できるのか,どちらでしょうか。
 また,後者の場合,勤務を希望する機関と採用面接の受験地の機関とで相違しても,よろしいのでしょうか。
 例えば,来春の上京を検討中の新潟県在住者が,東京法務局を志望しつつも,新潟地方法務局で採用面接を受けるなどと言ったことは,可能でしょうか。
 以上,ご教示願います。




                    2018 年 11 月 17 日
人事院総裁 殿
法務大臣 殿
外 関係各位

   法務局職員の職務等について(照会)
 今回,新設された国家公務員採用障がい者選考試験の採用予定機関として,貴所の地方支分部局(管区機関)のうちの一つである東京法務局及び傘下の地方法務局(府県単位機関)(合計10名募集)が掲載されていました。
 法務行政の職務にあっては,各種調査等の外出業務もあることと思われますが,移動の困難な態様の障がい者にあっては,職務の割り当てに際し配慮をされ,肢体不自由者の応募も視野に入れている,との解釈でよろしいのでしょうか。
 また,移動困難な障がいの有無若しくは多寡又は障がいの種別に拠る,採否への影響も懸念されます。
 以上,ご教示願います。




                    2018 年 11 月 17 日
人事院総裁 殿
厚生労働大臣 殿
外 関係各位

   厚生行政(厚生局)職員の職務等について(照会)
 今回,新設された国家公務員採用障がい者選考試験の採用予定機関として,貴所の地方支分部局(管区機関)のうちの一つである関東信越厚生局(8名募集)が掲載されていました。
 厚生行政の職務にあっては,各種調査等の外出業務もあることと思われますが,移動の困難な態様の障がい者にあっては,職務の割り当てに際し配慮をされ,肢体不自由者の応募も視野に入れている,との解釈でよろしいのでしょうか。
 また,移動困難な障がいの有無若しくは多寡又は障がいの種別に拠る,採否への影響も懸念されます。
 以上,ご教示願います。




                    2018 年 11 月 12 日
内閣総理大臣 殿
人事院総裁 殿
総務大臣 殿
 行政評価局長 殿
 地方管区行政評価局長 各位
厚生労働大臣 殿
 大臣官房人事課長 殿
 労働局長 各位
人権団体 代表者 各位
労働団体 代表者 各位
報道機関 代表者 各位
外 関係各位

   国家公務員採用障がい者試験における中立性の確保等について(行政相談)
 標記試験について,その受験者の合理的配慮の申請の有無,その多寡若しくは度合い又は障がいの種別若しくは態様によって,合否又は点数等の評価に影響させぬよう,注意喚起願います。
 また,筆記試験の内,機械採点の利かない論作文試験等にあっては,他の既存枠の国家公務員採用試験と同様に,双方に規則性無き整理番号を付した上での受験者識別欄と本文欄を切断する採点等方式(採点又は評定をする試験官には当該受験者が誰かは分からない方式)でお願いいたします。
 同様に,人物試験の試験官にあっては,受験者本人と面識があり,又は仮令,当該受験者と直接の面識は無くとも,行政手続き等の書類において,当該受験者の氏名若しくは性質その他の属性を既知の人物については,これを禁忌願います。
 以上,周知徹底をお願いいたします。




Subject: ※※重要※※   国家公務員(正規職員)採用試験(障がい者試験)合格者への採用枠確保の急務について(行政相談)
Date: Wed, 31 Oct 2018 15:09:09 +0900

                    2018 年 10 月 31 日
内閣総理大臣 殿
人事院総裁 殿
総務大臣 殿
 行政評価局長 殿
 地方管区行政評価局長 各位
厚生労働大臣 殿
 大臣官房人事課長 殿
 労働局長 各位
報道機関 代表者 各位
政治団体 代表者 各位
人権団体 代表者 各位
公共団体議員 各位
外 関係各位

   ※※重要※※
   国家公務員(正規職員)採用試験(障がい者試験)合格者への採用枠確保の急務について(行政相談)
 今般,障がい者雇用率水増し事件の多発及び恒常化への批判を受け,政府の意向で急遽強引に見切り発進の上で創設された標記採用試験ですが,既存の国家公務員採用試験の合格者の採用内定の時期から勘案して,例年,年末には当該既存枠の内定者を以て来年度の欠員は埋められます。
 よって,このまま例年通りの既存枠採用内定に際し,直ちに各省庁へ抑制をかけねば,試験時期の遅い障がい者枠にあっては,合格者の行く先が僅少であり,現行の国家公務員採用一般職試験(社会人試験(係員級))の如く形骸化してしまいます。
 先日電話照会したところ,地方支分部局で職員定数の多い厚生労働省の労働局であっても,これを統括する本省であっても,詳細については未定なので回答できないが,現時点では当局として障がい者枠の合格者の採用について,その予定は全くないし,本省からのお達しもなく,指摘通り,このまま例年通りのペースで既存の試験合格者から内定者を出せば,これのみで来年度の欠員は充足され,当然に障がい者枠からの採用は叶わない,との返答を得ております。
 一方,人事院にあっては,各省庁から何も障がい者枠からの採用予定についてお声掛けがない,とのことでした。
 しかし,人事院にあっては,各省庁から障がい者枠の合格者からの採用を希望する声があがることを待つのではなく,直ちに各省庁に対して,例年通りのペースを落とすか,又は既存枠の合格者の採用数を抑制するように積極的に働きかけねばなりません。
 さもなくば,例年,既存枠の試験合格者への内定の時期自体が非常に遅い(一般職にあっては,翌年3月中旬),行政庁ならぬ地方裁判所の裁判所事務官くらいしか枠がありません。
 しかし,裁判所事務官は定数僅少の庶務系部局以外,他の事務官とは異なり,自由に離席できる時間が少ない勤務形態であり,相当程度の緊張状態の上での拘束時間が長く,その他,短時間に相当数の文書を正確に処理せねばならず,遍く身体,知的及び精神障がい並びに難病者にとって,相当程度不利な職種であります。(課題は難しいものの制限時間が長く所定文字数も少なく罫線も広めで鉛筆書きの論文試験を課す他の事務官とは異なり,裁判所事務官採用試験において,課題が平易であっても消せないインクのペン書きによる桝目が小さく所定文字数が多く制限時間の短い作文試験が課されることからも,勤務環境の過酷さが垣間見られます。)
 やはり,障がい者等にあっては,一般行政職の事務官が最適であります。
 新聞報道によると,来年度で4,000人の障がい者を国が雇用し,その内,数百名程度を今回創設された障がい者枠の試験の合格者から正規雇用すると勝手に拡大解釈して,正社員を自由に雇用できる民間企業である報道機関ご自身の理想を謳っていますが,民間企業又は非常勤とは異なり,行政庁の正規職員は国家行政組織法及び各省庁の組織令などの法令で定数が厳密に定められており,融通が利かず,先述のとおり,このままでは枠が無くなってしまいます。
 改めて,お取り計らい願います。




                    2018 年 11 月 2 日
内閣総理大臣 殿
人事院総裁 殿
総務大臣 殿
 行政評価局長 殿
 地方管区行政評価局長 各位
厚生労働大臣 殿
 大臣官房人事課長 殿
 労働局長 各位
報道機関 代表者 各位
公共団体議員 各位
外 関係各位

   労働局の職員採用選考等におけるハローワークシステムの就職活動状況等の参照厳禁について(行政相談)
 正規若しくは非正規雇用職員の採用選考又は競争試験合格者の採用面接等の段階において,これの受験者がハローワークに求職者登録していた場合等,ハローワークシステムによる当該受験者の就職活動等の情報にスキャンせぬよう,注意喚起願います。
 採用活動等に悪影響を与えるばかりか,そもそも法令違反でもあります。
 あくまで,受験者の提出書類,試験結果及び現在の状況を勘案して,各自の能力及び適性を以て,採用者を決定されたく存じます。

by ださいたまっち (2018-11-27 06:27) 

ださいたまっち

※参考※   教育機関における献血の半強制問題の是正について(依頼) 外1件


内閣総理大臣 様
総務大臣 様
 行政評価局長 様
厚生労働大臣 様
 厚生局長 様
埼玉県知事 様
 総務部長 様
  学事課長 様
 保健医療部長 様
  薬務課長 様
埼玉県教育委員会 御中
外 関係各位

   教育機関における献血の半強制問題の是正について(依頼)
 埼玉県内の学校等教育機関において,献血が盛んに行われていることは,外部の事情を知らぬ者が見れば専ら微笑ましいことですが,実際は,学校法人佐藤栄学園(さとえがくえん)傘下の学校を始め,県内の学校において,献血が校内の本来的な恒例行事にして年間頻繁なものへ昇華され,これの参加が半強制化しており,ボンランティア本来の意図とは乖離どころか,寧ろ逆行さえしている現況にあります。
 ボランティアとは,文字通りボランタリー(進んで志願すること)であって初めて成立する行為であり,身近な者若しくは相当程度の利害関係者による強い勧め又は恒例行事その他の趨勢によって,断り辛き状況を作出することで参加を漸く促せるようでは,ボランティアではなく,パワハラ又はモラハラに近き著しく不当な勧誘以外の何物でもなりません。
 また,学校法人佐藤栄学園傘下の学校等においては,献血要件である体重等の事前審査無きまま,低体重者にさえ献血をさせているとのことです。
 繰り返しになりますが,ボランティアとは,己が意思によって進んで為すものであります。
 児童又は青少年の健全なる心身の発達及び自発性の涵養並びに子供の人権啓発のためにも,是正願います。


   平成 30 年 11 月 25 日
     〒XXX-XXXX
     ■■■■■■■■■■■■■■■■■■
         ■ ■  ■ ■




内閣総理大臣 様
人事院総裁 様
総務大臣 様
 行政評価局長 様
厚生労働大臣 様
 職業安定局長 様
  労働局長 様
外 関係各位

   ※採用関係※   国家公務員採用試験等における合格発表の表示の是正について(依頼)
 人事院ウェブサイトにおいて,標記試験等(選考含む)の合格発表が行われていますが,試験区分又は第一次試験地を選択できる試験等において,合格発表の画面表示が複数段階あり,受験者の受験番号範囲の選択画面があります。
 また,そうでなくとも,遍く試験等において,合格発表の最終的な画面においてすら,合格者ならぬ総ての受験者の受験番号の範囲の表示があります。
 これらについて,何れも廃止願います。
 何故ならば,何れにおいても最終的な画面は単一であり,かつ,初期の表示位置も単一なので,受験番号選択画面の存在意義はありません。
 また,当該最終的画面及び選択画面の何れにおいても,標題に「合格者受験番号」と謳われた上での受験番号の範囲表示なので,閲覧者は,当該範囲の者全員が合格したものと誤解し,不合格者の絶望感,その他の精神的苦痛は甚大であります。
 そして,最終的画面については,受験番号が冒頭又は末尾の者において,自身の受験番号の文字列検索をかけた際,「1件該当あり」となってしまい,同様の事態に陥ります。
 これらの慣例は,客観的合理性又は社会通念上相当性若しくは正当性の何れも見出せぬものであり,他の資格・免許の検定試験又は公益法人等若しくは地方公共団体の職員採用試験に倣って,合格発表画面においては,純粋に合格者のみの受験番号の表示をお願いします。


   平成 30 年 11 月 25 日
     〒XXX-XXXX
     ■■■■■■■■■■■■■■■■■■
         ■ ■  ■ ■

by ださいたまっち (2018-11-27 06:28) 

ださいたまっち

※参考※   祝!!消去完了!!!! (迅速なご対応,感謝いたします。 (Re: Re: 当方自身が世直し掲示板へ投稿した一部の記事の削除依頼について))


Subject: 迅速なご対応,感謝いたします。 (Re: Re: 当方自身が世直し掲示板へ投稿した一部の記事の削除依頼について)
Date: Mon, 26 Nov 2018 21:50:50 +0900
From:
To: 国際新聞社

国際新聞社 ウェブ事業部 ■■ ■■ 様


 こちらこそ,いつもお手数をかけて申し訳ありません。
 また,本件についても,迅速かつ親切なご対応を頂き,誠に有難うございます。
 お取り計らいくださり,感謝申し上げます。
 当該議員を取り上げた記事は,見事に殲滅されました。
 また,当方も,お陰様で良好な状態でございます。
 こちらこそ,皆様には,いつも,頭の上がらぬ思いでございます。
 今夏あたりから,貴社ウェブサイトが,各種不正糾弾の記事を登載するたびに,アクセスが重くなり,フリーズを起こしたり,サーバーダウンに陥ったりと,様々なサイバーテロに脅かされていましたが,皆様の地道なシステム改修が実り,現在はスピーディーにして,サーバーも落ちなくなりました。
 原発周辺の放射性廃棄物処理の不正糾弾シリーズの続編も期待しておりますので,今後ともよろしくお願い申し上げます。
 皆様のご健勝を祈念申し上げます。

  2018 年 11 月 26 日
    ■ ■  ■ ■




Subject: Re: 当方自身が世直し掲示板へ投稿した一部の記事の削除依頼について
Date: Mon, 26 Nov 2018 18:03:16 +0900
From: 国際新聞社
To:

> ■■さま
>
> どうも!
> お元気ですか。
>
> ご連絡ありがとうございます。
> 投稿後のことまで気にかけていただき、頭の下がる思いです。
>
> 掲示板の佐藤あずさ(佐藤梓)氏にかかわるトピック、返信は全て削除しました。
> 掲示板全体を検索できるように設定変更したので、そこで佐藤あずさ氏の投稿が全てなくなっていることが確認できると思います。
>
> 掲示板の設定など、たびたび仕様変更し、いろいろとご不便をおかけしてしまったことと思います。
> いろいろとプログラムの改善、サーバーのアップグレード等をして、サイト全体、だいぶ軽くなったことと思います。
>
> また、なにかありましたら、いつでも気軽に連絡ください。
>
> 取り急ぎ
>
> 国際新聞社
> ウェブ事業部
>  ■ ■  ■ ■
>
>
>
>
> Subject: 当方自身が世直し掲示板へ投稿した一部の記事の削除依頼について
> Date: Mon, 26 Nov 2018 02:37:21 +0900
> From:
> To:
> >
> > 国際新聞社 御中
> >
> >
> > 当方自身が世直し掲示板へ投稿した一部の記事の削除依頼について
> >
> > お世話になっております。
> > また,新たなる不正糾弾記事の投稿,有難うございます。
> > 日々,勇気づけられております。
> >
> >
> > ところで,嘗て甚大なる数多の問題の言動を繰り返していた,東京都八王子市議会議員佐藤あずさ氏に関する記事を,当方が,貴社の世直し掲示板に複数投稿いたしました。
> >
> > しかし,当該議員が,次期公職選挙への不出馬及び公職からの引退をご本人から正式に発表されたこと,並びに記事投稿当時の問題の言動については,もう繰り返しておらず,2018年9月30日(日)の台風の風水害時も例外なく議員としての本来的な職務に専念されていることから,当該記事は,何れも参照価値が滅失されていることと思料されます。
> >
> > 何より,このままですと,芸能人でもスポーツ選手でも無き一般人たる私人である一個人のお方を,ネット上に登載し続けることとなり,寧ろ,社会正義にも反します。
> >
> > 貴社ウェブサイトは,インターネット上の数多ある掲示板などとは別格のしっかりとしたメディアでいらっしゃいますので,その社会的な影響力は,もはや甚大なことと思料されます。
> >
> >
> > そのため,「佐藤あずさ」氏のお名前のタグのついた,世直し掲示板の記事を,先週から幾度も,ログインの上,自ら殲滅しようと試みていたのですが,削除ボタンが現れず,殲滅が叶いませんでした。
> >
> > 恐らく,貴社ウェブサイトのリニューアル又はサイバーテロ対策若しくはサーバーダウンからの復旧に係るメンテナンスの度に,同一アカウントの内部IDが幾度もリセットされ,多くの別番号が同一アカウントに割り振られ,別人のアカウントとして処遇されていることと思料されます。
> > よって,大変お手数に存じますが,御社にて,当該議員の記事については,これを総て消去していただけないでしょうか。
> > 突然のことで恐縮ですが,何卒,よろしくお願い申し上げます。
> >
> >
> > 2018 年 11 月 26 日
> >  ■ ■  ■ ■ 拝

by ださいたまっち (2018-11-27 06:28) 

ださいたまっち

差べつ無き共生社会の実現へ~差べつ主義者への天誅~


                    2018 年 12 月 30 日
内閣総理大臣 殿
人事院総裁 殿
総務大臣 殿
 行政評価局長 殿
 地方管区行政評価局長 各位
厚生労働大臣 殿
 職業安定局長 殿
 労働局長 各位
公共団体議員 各位
公共団体首長 各位
公共団体人事委員会 御中
報道機関 代表者 各位
人権団体 代表者 各位
労働団体 代表者 各位
政治団体 代表者 各位
外 関係各位

   差べつ無き共生社会の実現へ~差べつ主義者への天誅~
 先般,下記のとおり,反差べつ及び共生社会の推進並びに人権擁護
を謳う法務省人権擁護局の管理職(統括補佐官)の法務事務官自身
(岡村氏)による,違法身辺調査及び就職差べつ等の人権侵がいが発生
し,これに対する通報を法務省が再三再四及び相当長期に亘り無視
し続けたものの,当該通報を繰り返した結果,漸くこれが受理され,
法務省公益通報担当部局(大臣官房人事課)が調査に着手しました。
 なお,議会への陳情同様,行政手続きにおいて,受付と受理とで
は甚大なる意味の差異があり,本件公益通報にあっても,受付日か
ら受理日まで長期間を要しており,相当程度,揉めていたことが窺
えます。
 仮令,当該調査結果が如何なる形へ落ち着こうとも,現に調査で
周囲へ多大なる迷惑及び浪費を与え,そもそも当該通報の原因たる
行為自体が人権擁護行政若しくは法務行政などの分野又は国家行政
に限定せずに,地方及び外郭団体を含めた遍く公務員及び公益法人
職員の評判を破壊した信用失墜行為に該当するので,何かしらの制
裁は免れぬことでしょう。
 当該者は,左遷又は冷遇はあっても,栄転又は優遇などあり得ま
せん。
 天誅。
 また,法務省に限らず遍く官公庁及び公共団体等の公益機関並び
に民間企業にあっても,どうか,本事例を鑑み,くれぐれも求職者
又は労働者への差べつ無きよう,注意喚起願います。
 例えば,労働局等の職員採用等にあっては,応募者の求職者情報
をハローワークシステムでアクセス(業務外閲覧)しないでくださ
い。
 厚生労働省年金局又はその外郭団体の日本年金機構の職員採用等
にあっては,応募者の年金記録へアクセス(業務外閲覧)しないで
ください。
 厚生労働省保険局若しくは地方支分部局の厚生局又はその外郭団
体の全国健康保険協会又は社会保険診療報酬支払基金にあっては,
応募者の社会保険記録へアクセス(業務外閲覧)しないでください。
 他の行政庁にあっても,応募者の行政手続き,相談又は要望に係
る履歴その他の属性を行政システム等でスキャンしないでください。
 人事院への官庁訪問者に対しては,国家公務員採用試験担当者を
任用担当から絶対に外してください。
 地方公共団体にあっては,応募者が地元民であった場合でも,住
記その他の行政システムへのアクセス(業務外閲覧)を禁忌してく
ださい。
 遍く団体の共通事項として,最低限の受験資格調査以外において,
応募者の氏名等をインターネット上で検索したり,SNSの利用状況
又は官公庁への要望状況若しくは行政手続きの履歴等の属性につい
て,これに身辺調査を入れないでください。
 当該調査は違法であり,下記事案の法務省人権擁護局管理職の法
務事務官同様,処分の対象になります。
 差べつ無き共生社会の実現を,祈念申し上げます。




様式第13号(第22条関係)
                   法務省人庶 第 114 号
                   平成 30 年 12 月 26 日

   受理通知書(甲)


 ■ ■  ■ ■ 殿

           公益通報部局責任者
            法務省大臣官房人事課長 伊藤 栄二

 平成30年12月10日付けで貴殿から受け付けた通報については,本日
付で当局において受理し,調査に着手したましたので,法務省公益通
報等対応規則第22条に基づき,その旨通知します。
 なお,調査に必要な期間は,下記のとおり見込んでいます。

              記

1.受理番号
  18準内-1

2.貴殿による通報内容(要旨)
  2018年10月5日,法務省人権擁護局の事務員募集の2次面接に際し,
 同局の岡村氏による違法身辺調査及び就職差べつ等の人権侵がい行為を
 受けた。

3.見込み調査期間
  一 般 事 案 :2~3か月
  複雑困難事案:4~6か月
 ※ なお,上記は目安であり,通報機密を保持し,個人情報を保護
  しつつ調査を進める事情等に鑑み,その期間の変動があり得るこ
  とを御承知置き願います。


(本通知に関する連絡・照会先)
 法務省大臣官房人事課庶務係(公益通報担当)
  〒100-8977 東京都千代田区霞が関1-1-1
  電話:03-3580-4111(内線2104)




Subject: RE: 公益通報等(法務省人権擁護局法務事務官自身による人権侵がい等について)
Date: Mon, 10 Dec 2018 06:34:20 +0000
From:
To:

■ ■  ■ ■ 様

法務省公益通報・相談窓口宛てに本年11月9日付けで送付されました下記通報につき
まして,当窓口で受付手続きを行いましたので,連絡いたします。

今後の手続き等につきましては,添付いたしました「通報者説明事項書」記載のとおり
となりますので,御承知置き願います。


                        法務省公益通報・相談窓口担当




Subject: RE: ※再々々々送※   公益通報等(法務省人権擁護局法務事務官自身による人権侵がい等について)
Date: Fri, 7 Dec 2018 00:42:15 +0000
From:
To:

■ ■ 様

メールにつきまして,重ねて送付いただきましてありがとうございます。

■■様からのメールにつきましては,確かに受信し,確認しておりますが,
現在対応方針について検討中でございますので,今しばらくお待ちいただ
きたく,よろしくお願いいたします。


                 法務省公益通報・相談窓口担当




-----Original Message-----
From:
Sent: Friday, December 7, 2018 2:02 AM
To: 人事課 公益通報担当
Subject: ※再々々々送※   公益通報等(法務省人権擁護局法務事務官自身による人権侵がい等について)

Subject: ※再々々送※   公益通報等(法務省人権擁護局法務事務官自身による人権侵がい等について)
Date: Thu, 06 Dec 2018 14:45:10 +0900
From:
To:

Subject: ※再々送※   公益通報等(法務省人権擁護局法務事務官自身による人権侵がい等について)
Date: Tue, 04 Dec 2018 09:06:49 +0900
From:
To:

Subject: ※再送※   公益通報等(法務省人権擁護局法務事務官自身による人権侵がい等について)
Date: Sun, 02 Dec 2018 21:11:40 +0900
From:
To:

Subject: 公益通報等(法務省人権擁護局法務事務官自身による人権侵がい等について)
Date: Fri, 09 Nov 2018 21:41:02 +0900
From:
To:

               2018 年 11 月 9 日
※※専決等不可
法務大臣 殿
 大臣官房人事課長 殿
外 関係各位
               ■ ■  ■ ■

   公益通報等(法務省人権擁護局法務事務官自身による人権侵
害等について)
 2018年9月19日(水)午後0時30分に,嘗て公共職業安定所を経由
した職員募集の書類選考で応募者を不合格にし,応募書類を返戻し
てきたはずの法務省所管の外郭団体である公益財団法人人権擁護協
力会の専務理事である諏訪氏から,何故か当該応募者に課電があり
(これ自体がコンプライアンス違反である。応募書類の情報は,不
合格後速やかに破棄すべくもので,かつ他の用途へ供してはならな
い。),法務省人権擁護局の事務員の募集について同局統括補佐官
の岡村女史を紹介され,ここに連絡するよう勧められ,当該応募者
はこれに従い,同日午後1時に連絡を入れ当該募集へ応募し,9月21
日(金)午後1時30分に1次面接を受け,これを円満に終え,10月5日
(金)午前9時30分に2次面接を受けた際に,状況が一変しました。
 岡村女史の手許に見覚えのある書類の束があり,当該応募者は吐
き気がしました。それは,当該応募者が現在ではなく終わってから
久しい過去に議会へ提出した陳情書の写しを,わざわざ開示請求等
の何かしらの手段で取得されたものでした。
 尤も,当該陳情の趣旨は,多くの活動家同様,リベラルではあり,
とはいうものの,決して公の秩序若しくは善良な風ぞくを逸脱せず,
又は社会正義に反するものでもありません。
 岡村女史曰く「インターネットであなたのお名前を検索したら,
色々と出てきて・・・。過去に役所に陳情とかしてたでしょ。」と。
 「請願と同様に憲法で保障された権利だけど,軋轢が生じるから
・・・。」などと,勝手に過去を穿り返しているだけの方が,不要
な心配らしきことを語り,結局は,応募者の現在の能力実証に無関
係な過去の揚げ足取りに終始しているのでした。
 とうとう,当該応募者は耐えかねて,後に当該応募を辞退するこ
とになりました。当然です。通常の神経をした人間であれば,仮に
採用されても,そのような場所では働けるはずがありません。
 そして,当該募集には,外3名ほどの応募者がいるとのこと。さら
なる被害者続出を防ぐため,並びに言論の自由及び真の共生社会を
築くためにも,今回の事態は是が非でも矯正せねばなりません。
 これは,厚生労働省の定める公正な採用選考に関する指針及び職
業安定法並びに憲法の趣旨に反する言論の弾圧にして,司法警察権
を付与される官職若しくは公安職の何れにも該当せぬ職種の応募者
への不当な身辺調査であり,又は応募者の現在に無関係な事項の責
任を間接的に生成し,雇用の機会を奪うもらはら若しくはぱわはら
でもあり,何より法務省人権擁護局の管理職でもある法務事務官本
人による人権侵がいと言う,言語道断な事態であります。
 障がい者雇用率水増し事件に引き続き,絶句です。
 本件の甚大なるコンプライアンス違反(法令又は倫理の逸脱)に
ついて,全省庁の全職員へ本事例を周知の上,再発防止策の策定及
び実施並びに関係者への厳正なる指導,矯正若しくは処分を願いた
く存じます。

by ださいたまっち (2018-12-30 22:33) 

ださいたまっち

埼玉県民からの照会・要望への無回答率に因る埼玉県政の危機的状況について


                    2018 年 12 月 31 日
埼玉県知事 殿
 県民生活部長 殿
  広聴広報課長 殿
地方公共団体首長 各位
公共団体議員 各位
報道機関 代表者 各位
外 関係各位

   埼玉県民からの照会・要望への無回答率に因る埼玉県政の危機的状況について
 地元の埼玉県北葛飾郡杉戸町役場はもとより,県外も含めた地元外の市町村及び他県庁並びに国の機関の何れも,余所者の当方による愚問及び拙案に対して,しっかりとご回答くださいます。
 首長印押印及び発番付与の公文書又は首長自筆の署名入りの回答文書を,送付くださる自治体も少なくはありません。
 (神奈川県相模原市,川崎市及び横浜市並びに埼玉県春日部市,さいたま市,久喜市その他,京都府をはじめ他県の県庁及び総務省をはじめ国の機関など。特に,さいたま市長清水勇人(しみず はやと)氏及び前久喜市長田中暄二(たなか けんじ)氏にあっては,しばしば自筆の署名入りの回答文書をくださいました。頭の上がらぬ思いです。)
 数多の自治体の方々は,余所者の戯言に対しても,しっかりと親切なご回答及びご教示をくださり,感謝しております。
 一方,埼玉県知事及び広報部局にあっては,知事の4選以降,地元民に拠る埼玉県政に係る提言でさえ,真面に回答をしたためしがありません。
 寧ろ,当方のブロードキャスト(遍く部署への同報通信)に対して,偶に業務部局が知事又は広報部局を経由せず,独自に回答をくださる程度です。
 埼玉県知事にあっては,当選当初においては,清水さいたま市長及び田中前久喜市長と同様に,上田知事の自筆の署名入り回答文書をくださいました。
 当選当初の正気でいる当時のご自身による多選自粛条例をも,サイコパス罹患後のご自身の魔の手によって破壊して以来,今流行の良心の無い人又は平気で嘘を吐く人となり,人としての自我を喪失し魔界の住人となり,県民の声を平気で無視し,挙句,これに呼応せんばかりに,広報部局も,本来業務の県民の声への回答を放棄した上で,業務外のTBSラジオ土曜朝の番組で県庁オリジナル広報ではなく県内の市町村役場発出の広報のネタをコピーアンドペーストしたどうでも良い一般論の詠唱に拘泥しているのでした。
 埼玉県庁広報部局が埼玉県内市町村役場広報部局に拠る素材を搾取している構図が醸成されてしまったのです。埼玉県内市町村職員及び他県職員からの笑いものです。
 他県の県庁をはじめ,国及び余所様の自治体の方々(首長等)と埼玉県政との著しい格差を謙虚に直視及び自覚し,これを矯正せねば,仮令,知事が代わろうとも,埼玉県政は失墜し続けることでしょう。
 何故に,埼玉県が住み心地ランキングのワースト近傍を彷徨っているのか,その理由は言うまでもありません。
 埼玉県民も他県民の方々も,満更馬鹿ではありません。

by ださいたまっち (2019-01-03 13:23) 

ださいたまっち

地方分権推進における国家行政庁地方支分部局等原則廃止プロジェクトの現況について(照会)


                    2019 年 1 月 3 日
埼玉県知事 殿
 県民生活部長 殿
  広聴広報課長 殿
地方公共団体首長 各位
外 関係各位

   地方分権推進における国家行政庁地方支分部局等原則廃止プロジェクトの現況について(照会)
 発足及び着手当時に埼玉県知事がリーダーとなっていた標記について,その現況は如何でしょうか。
 特に,非効率的な二重行政にして,国会若しくは内閣又は所在地の住民,議会若しくは首長の何れからも実質的な監視又は権能の両者とも及ばぬ,職員天国たる住民不本意の真骨頂たる,地方支分部局の中でも特にその存在価値が問題視されている,厚生労働省の労働局及び公共職業安定所並びに法務省の法務局及び国土交通省の地方整備局にあっては,決して,二重行政加速たる逆効果も甚だしき国及び地方の一体的実施などの甚だグロテスクな言い訳ではなく,原則又は鉄則完全廃止の方向で,国へ継続的に,極めて力強く要望されるよう,改めて切望いたします。
 地方移管が困難な事務についても,決して,これを地方支分部局存続の口実に供するのではなく,飽くまで本府省庁へ移管させた上で,やはり地方支分部局廃止の強硬路線を貫徹願います。
 国民健康保険制度並びに保険税及び保険料において,これに地域間格差が出ても地方自治制度が崩壊せぬ実例を総合的に勘案し,仮令,国が口実にしている雇用保険事務について,これに地域間格差が出ても,国の労働局制度において,現に最低賃金に地域間格差が出ていることも併せて鑑みても,国の制度であることに拘泥する意味など毛頭なく,寧ろ,地方支分部局制度の存続は,行政の効率化及び住民本位とは逆行したもので,本末転倒の逆効果と思料されます。
 現在も尚,全く必要性無きふるさとハローワークの乱造をはじめ,厚生労働行政地方支分部局は,整理・縮小どころか,国と地方の一体的行政推進を大義名分にした肥大化を続けており,地方分権及び地方支分部局原則廃止などとは到底乖離した現況にあります。
 ハローワークなどは,地方公共団体の一部事務組合の如く,寧ろ,市町村毎に1箇所ではなく4~5市町村に1箇所あれば十分なくらいです。
 労働局等の廃止へ向けてお取り計らいくださるよう,改めて,強く,お願い申し上げます。
 また,全国知事会の方々をはじめとする地方公共団体の皆様の尽力が実を結び,標記プロジェクトが成功し,国の地方支分部局が廃止され,効率的にして一体的・総合的なワンストップサービス等の住民本位の行政及び地方公共団体の権能強化が実現し,地方自治制度が繁栄することを,心より祈念申し上げます。
by ださいたまっち (2019-01-03 13:24) 

ださいたまっち

川越市長からの名誉毀損裁判の結審について


                    2019 年 1 月 4 日
コレクト行政!連絡協議会 御中
外 関係各位
                    ださいたまっち

   川越市長からの名誉毀損裁判の結審について
 標記について,3月に漸く貴会優勢にて結審を迎えられたこと,祝福申し上げます。
 一方,川合市長は,所謂サイコパスなので,自己保身のためならば,如何なる腐敗した手段による醜態をも為すでしょう。
 くれぐれも,意味不明,理解不能な和解又はこれに類するものになどは,一切,応じないで,どうか,止めを刺してください。
 ここで,不完全燃焼に終わっては,折角の貴会及び川越市民有志の皆様による追求劇が,単なる川越市政へのご意見・ご感想メール程度のものに終わってしまいます。
 ここで,しっかりと決着され,今後の住民訴訟及び貴会告発の刑事事件の勝利並びに川合市政の打倒及び川越市政の正常化へ繋げなくては,川越市民の未来はありません。
 よろしくお願い申し上げます。
 貴会及び川越市民有志の皆様のご活躍を祈念申し上げます。

by ださいたまっち (2019-01-04 07:55) 

ださいたまっち

埼玉県民からの照会・要望への無回答率に因る埼玉県政の危機的状況についてIII 外3件


公共団体議員 各位
公共団体首長 各位
公共団体人事委員会 御中
報道機関 代表者 各位
人権団体 代表者 各位
労働団体 代表者 各位
政治団体 代表者 各位
外郭団体 代表者 各位
外 関係各位

   埼玉県民からの照会・要望への無回答率に因る埼玉県政の危機的状況についてIII 外3件


                    2019 年 1 月 13 日
埼玉県知事 殿
 県民生活部長 殿
  広聴広報課長 殿
地方公共団体首長 各位
外 関係各位

   埼玉県民からの照会・要望への無回答率に因る埼玉県政の危機的状況についてIII
 標記について予てより申し上げているところですが,やはり多選自粛条例破壊前の埼玉県知事にあっては,しばしば自筆の署名入りの文書を以て,県民からの県政への照会又は提言等へ回答をしていました。
 古になりますが,移転前の埼玉県小児医療センターの庶務部局の女性職員については,当該部局から他人を呼び出しておきながら,その来訪者が至近距離及び真正面にして目が合った上で数多(《《36回》》と記憶しております。何年経とうが,決して,忘れません。)に聞こえる声で呼びかけをしても尚,当該来訪者に対して是が非でも無視貫徹へ闘魂を燃やしていた悪しき非行事件に際し,これを通報をした後に,速やかに埼玉県知事から自筆の署名入りの回答文書が届きました。
 当該文書には,

 私は,日頃より,職員に対して,『役人とは,人の役に立つ人と言う意味である。よって,人の役に立つよう心掛けられたい。』旨申しております。
 呼ばれても,すぐに返事を出来ないのでは,人の役に立つ人とは言えません。
 今後とも,職員を厳しく指導します。

(知事の自署で↓)
 平成 XX 年 XX 月 XX 日
  埼玉県知事 上田 清司

とありました。
 また,埼玉県環境部みどり自然課職員によるメール便を悪用した,恒常的・多発的な信書不正送達事件(郵便法違反)にあっても,一応は同様の返答がありました。
 しかし,4選後を境に,これも無くなり,各種不正への通報に際し,無視貫徹にして,当該不正の改善も見られませんでした。
 県民を無視し続けた現埼玉県政は,知事のみならず行政職にも起因する問題の為,知事が誰に代わろうが,改善は期待できません。
 このまま,埼玉県政が失墜し続ける態様については,これを誰も見たくもありません。




                    2019 年 1 月 11 日
埼玉県知事 殿
 県民生活部長 殿
  広聴広報課長 殿
地方公共団体首長 各位
外 関係各位

   埼玉県民からの照会・要望への無回答率に因る埼玉県政の危機的状況についてII
 2018年12月31日付で通報した標記の件並びに「差別無き共生社会の実現へ~差別主義者への天誅~」及び「地方分権推進における国家行政庁地方支分部局等原則廃止プロジェクトの現況」については,当初の予想通り,地元外の余所者による愚問及び拙案にして,当該地方公共団体所管外の事項にも拘わらず,早速,さいたま市さんが,しっかりとご回答くださいました。
 京都府,さいたま市,久喜市及び春日部市をはじめ,各地方公共団体の方々は,余所者による所管外の事項に関しても,前向きな回答を早期にくださいます。
 職員採用等においては差別を無くすように,標記については市長への提言制度である「(地元内外不問の)わたしの提案」制度の順守を徹底(罵詈雑言又は支離滅裂でない限りは必ずご回答)させるよう,地方支分部局廃止プロジェクトにあっては知事会主催のため詳細を把握していないものの指定都市首長会において同様の国の出先機関見直しを国へ継続的に要望させるよう,関係部局へ働きかけられた旨,ご回答されました。
 余所者の所管外事項にさえ,しっかりとお取り計らいの上で,併せて速やかに丁寧にご回答くださる自治体がある中,地元民による地元行政への提言又は通報でさえ,無視し続ける現埼玉県政の体質は,言語道断と思料されます。
 矯正願います。




                    2019 年 1 月 13 日
厚生労働大臣 様
 職業安定局長 様
 労働局長 様
(参考)
内閣総理大臣 様
人事院総裁 様
官公庁任命権者 様
 任用担当部局長 様
地方公共団体人事委員会 御中
地方公共団体首長 様
外 関係各位

   労働局等非正規職員の不当な任用等について(行政相談)
 全国の公共職業安定所等で働く標記職員について,3年に一度の公募すらかけず,仮令,募集をかけても,当該安定所自身の庁舎内の求人検索機のみの掲載若しくはハローワークインターネットサービス等のウェブサイト非公開としての求人をかけ,又は当該掲載期間が神出鬼没の極端な短期間若しくは短時間(満足に一日すら掲載せず,ほんの数時間又は数分で消滅)のみの掲載に留めており,全く以て「公募」などとは称し難き態様を成しており,人事院規則及び国家公務員法に著しく抵触する違法行為にして,全体の奉仕者たるに相応しく無き非行と規定される非違行為でもあります。
 現に,明らかに能力実証を経ずして,同一人物が同一安定所同一職種として15年以上も居座っている方が相当人数います。
 直ちに是正願います。




                    2019 年 1 月 13 日
厚生労働大臣 様
 職業安定局長 様
 労働局長 様
(参考)
内閣総理大臣 様
人事院総裁 様
官公庁任命権者 様
 任用担当部局長 様
地方公共団体人事委員会 御中
地方公共団体首長 様
外 関係各位

   労働局職員障害者採用選考試験の申込み様式等について(照会)
 標記試験の申込様式の内,「職務経歴等記載書」には氏名欄がありませんでした。
 これは,他の国家公務員採用試験又は人事委員会若しくはこれに類する公平委員会を設置する地方公共団体の職員採用試験に見られる競争試験の作文若しくは論文試験又はその他の記述式試験の如く機械採点の叶わぬ試験において,受験者識別欄及び本文欄に受験番号とは別の無作為な整理番号を付与し,これを分断後に採点し,その後に突合させることで,当該採点者に当該受験者が誰かを知らぬまま採点させるなどの行為と同等に,中立公正・不偏不党な試験を実現すべく正しき意図があってのことなのでしょうか。
 そうであれば,これは素晴らしきことなのですが,一方で,先述の競争試験の論文試験のような記載欄が無くては,紛失,他の受験者分との混合若しくは入違い又は気を利かせて氏名欄を挿入した特定の受験者が著しく不当に有利若しくは不利な処遇を受ける(行政庁への要望,行政相談その他の行政手続きの回数又はその態様若しくは状況に応じて加点若しくは減点され,又は得点の如何を問わず無条件に合格若しくは足切りで不合格にされるなど,優遇され,又は差別的処遇を受ける)リスクが甚大なことと思料されます。
 既に申込開始から久しきことからも,申込済み分の書類に対する当該欄相当の追記及び配布中の申込様式への同欄挿入をされた上で,当該競争試験の如く受験者識別欄分断方式を採用されたく存じます。
 併せて,筆記試験当日の記述式試験にあっても,同様の方式を以て,公平・平等な試験を実施願います。

by ださいたまっち (2019-01-13 23:48) 

ださいたまっち

厚生労働事務官等による違法行為=ハローワークプラザ柏による障がい者差別事件について(人権侵犯被害申告)(公益通報等)


                   2019 年 1 月 16 日
※※専決等不可※※
内閣総理大臣 殿
総務大臣 殿
 行政評価局長 殿
 地方管区行政評価局長 各位
法務大臣 殿
人事院総裁 殿
厚生労働大臣 殿
 大臣官房人事課長 殿
 職業安定局長 殿
労働局長 各位
(参考)
報道機関 代表者 各位
人権団体 代表者 各位
労働団体 代表者 各位
外 関係各位
                    ■ ■  ■ ■

   ※※重要※※
   厚生労働事務官等による違法行為=ハローワークプラザ柏による障がい者差別事件について(人権侵犯被害申告)(公益通報等)
 2019年1月16日(水)午前10時40分,厚生労働省千葉労働局松戸公共職業安定所ハローワークプラザ柏(金子ビル3階)において,障がい者であることを理由に,来庁者Aの利用そのもの(立入り自体)を拒絶される事件が発生しました。
 先ずは,総合受付の女性が,何度も繰り返し,強く,障がい者であることを理由に利用そのものを拒絶して来ました。
 それでも当該来庁者が粘ったため,当該女性が今度は上司の男性を呼んで,ハローワークプラザ柏の統括が対応を代わりました。
 当該統括も同様に,何度も繰り返し,強く,障がい者であることを理由に利用そのものを拒絶して来ました。
 以前も,埼玉労働局大宮公共職業安定所ハローワークプラザ大宮(大宮エクセレントビル4階)で同様のことがあり,当該来庁者が厚生労働省本省へ苦情を申し立てたところ,当該対応は誤りでプラザやふるさとなどの出先も含めた遍くハローワークにおいて障がい者の利用は可能であり,その旨,全国のプラザ等も含めた職員へ周知徹底する旨ご回答があり,以後,いつもプラザ大宮を利用している経緯を説明しても尚,「埼玉ハローワーク(労働局)と大宮(プラザ)が勝手にやったことで,当該対応こそが可笑しい。」旨,プラザ柏の統括から繰り返し反論されました。
 プラザ大宮の時の苦情を復唱するならば,ただでさえ移動に難のある肢体不自由者等こそが,駅近で広くバリアフリーのプラザを利用できないことは理不尽であり,そもそも,物理的に正当な理由も無く障がいを理由に,行政の利用そのものを拒否するスタンスは言語道断であり,障がい者を理由とする差別の解消の推進に関する法律に違反しており,公務員全般の信用を破壊する信用失墜行為(国家公務員法第99条違反)であるとともに,一部の奉仕であり,公平・平等であるべく全体の奉仕者たるに相応しく無き非行と規定される非違行為であります。
 必要な処分若しくは矯正又は全職員への本事件の周知徹底をされ,再発防止策の策定及び実施をされるよう,改めて,強く,切望いたします。




                   2019 年 1 月 16 日
※※専決等不可※※
内閣総理大臣 殿
厚生労働大臣 殿
 大臣官房人事課長 殿
 職業安定局長 殿
労働局長 各位
(参考)
人事院総裁 殿
法務大臣 殿
 法務局長 各位
総務大臣 殿
 行政評価局長 殿
 地方管区行政評価局長 各位
報道機関 代表者 各位
人権団体 代表者 各位
労働団体 代表者 各位
外 関係各位
                  ■ ■   ■ ■

   ※※重要※※
   障がい者によるハローワークプラザ等の公共職業安定所出先機関の利用可否について(照会)
 先般通報済みの「厚生労働事務官等による違法行為=ハローワークプラザ柏による障がい者差別事件について(人権侵犯被害申告)(公益通報等)」と題した文章で述べた通り,その都度,当該利用者が厚生労働省本省へ通報し,後にプラザにおける障がい者拒絶の対応が間違いであり,これの是正及び全国のプラザ等安定所職員への当該事件の注意喚起をする旨のご回答をいただくものの,時を経て,又は場所を変えて,同様の事件を繰り返されるので,改めて,標記について,ここに照会いたします。
 ハローワークプラザ等の公共職業安定所の出先機関における障がい者による利用等は,これを禁止又は禁忌,忌避若しくは抑制等されているのでしょうか。
 また,禁止等されているようであれば,障がい者差別解消法の規程を棄却すべく上位法若しくは特別法の存在又はこれの解釈の証左をお示しいただけますでしょうか。
 そして,当該出先機関において,これに障がい者立入り禁止の文言を明確に表示するとともに,その旨,労働局及び安定所本体の庁舎にも掲示し,ウェブサイト上にも登載し,リーフレット等も配布し,併せて「ハローワークプラザ等出先機関における障がい者による利用の禁止令」も発令され,その周知徹底をしてください。

by ださいたまっち (2019-01-20 17:02) 

ださいたまっち

(懲戒処分等請求)厚生労働事務官等による違法行為=ハローワークプラザ柏による障がい者差別事件についてII


                   2019 年 1 月 21 日
※※専決等不可※※
人事院総裁 殿
内閣総理大臣 殿
厚生労働大臣 殿
 大臣官房人事課長 殿
 職業安定局長 殿
労働局長 各位
(参考)
法務大臣 殿
 法務局長 各位
総務大臣 殿
 行政評価局長 殿
 地方管区行政評価局長 各位
報道機関 代表者 各位
人権団体 代表者 各位
労働団体 代表者 各位
外 関係各位
                    ■ ■  ■ ■

   ※※重要※※
   (懲戒処分等請求)厚生労働事務官等による違法行為=ハローワークプラザ柏による障がい者差別事件についてII
 先般通報済みの標記について,下記のとおり,参考送付先の千葉県我孫子市の方が,地方公共団体につきハローワークについては全くの所管外にも拘わらず,また,他者よりも実際の通報日時を遅くしていたにも拘わらず,一稼働日もせぬ内に,迅速かつ親切なご回答をくださいました。
 それにより,重大な事実に気付きました。
 厚生労働省ご自身で定る平成27年11月27日厚生労働省訓第45号において,厚生労働省職員による障がい者への差別的処遇の禁止並びにこれに反した旨の通報への迅速かつ誠実な対応及び当該違反者への懲戒処分について,明確にこれを規定しています。
 よって,厚生労働省訓第45号の規程に基づき,本件問題の悪質な行為者であるハローワークプラザ柏の関係者へ,懲戒処分を発令願います。
 そもそも,参考送付先であり,実際の送付日時も遅く,何より全くの所管外である我孫子市役所の方々が,当事者である厚生労働省よりも先に返答をし,かつ,本事件を違法であるとする具体的な法令をもお示しくださいました。
 一方,当事者たる厚生労働省は,未だに何もなく,いつもの如く,黙殺を貫徹されることと思料されます。
 しかし,下記の我孫子市役所の御返答どおり,公務員=同業者職員に,本件の非道さが伝わってしまったのです。通報先の宛名は決して嘘ではなく,公益法人,地方公共団体,報道機関,国会議員,県議会議員,市議会議員,人権団体などへも広範に送付いたしました。縁故無き地元外の地方公共団体からの下記返答自体も,その証左です。
 また,千葉県我孫子市は,プラザ柏の上部機関である千葉労働局の関連地域であります。
 我孫子市行政職の方の仰る通り,プラザやふるさとなどの本体外であろうが遍くハローワークの利用について,障がい者であることを理由に,これを拒絶する正当な根拠はありません。
 例えば,鉄道会社が,物理的に可能にも拘らず,単に面倒臭いことを理由に,車椅子等の障がい者の電車利用を拒絶しているようなものです。
 非現実的な費用がかからぬ限り,《《多少手間がかかっても》》,決して《《不可能ではない》》ことを拒絶してはならないのが,合理的配慮であります。
 同業他社職員=我孫子市行政職の方の有難き御言葉及び正しき法令解釈を,真摯に受け止めるべくものと思料されます。
 もはや,いつもの黙殺は,許されません。




Subject: ホームページからの問い合わせ(回答)
Date: Mon, 21 Jan 2019 16:54:42 +0900
From: 我孫子市 社会福祉課
To:

平成31年1月21日

■■ ■■ 様

お問い合わせいただきありがとうございます。
ご連絡いただいた内容については、社会福祉課の職員全員に周知いたします。
当課では障害の有無によって分け隔てられることなく尊重し合える環境といたします。


【お問い合わせ先】
我孫子市役所 健康福祉部 社会福祉課 
生活相談担当 
住所 千葉県我孫子市我孫子1858
TEL 04-7185-1111(内線393・394)
FAX 04-7185-3933



※このメールはホームページ(メールフォーム)から送信されたものです。
-------お問い合わせ内容-------------------------------------------------

お名前:■■ ■■
フリガナ:■■ ■■
ご住所:■■■■■■■■
電話番号:■■■■■■■■
市からの回答:必要
メールアドレス:
件名:※※重要※※   厚生労働事務官等による違法行為=ハローワークプラザ柏による障がい者差別事件について




Subject: ホームページからの問い合わせ(回答)
Date: Mon, 21 Jan 2019 16:59:14 +0900
From: 我孫子市 社会福祉課
To:

平成31年1月21日

■■ ■■ 様

お問い合わせいただきありがとうございます。
公共職業相談所を含むあらゆる公共機関における障害者の利用は、
禁止、抑制等されるものではありません。
平成27年11月27日厚生労働省訓第45号の対応要領においては、
職員がその事務又は事業を行うに当たり、障害者に対して不当な差別的取扱いをしないこと、
また、社会的障壁の除去の実施について、合理的配慮を行うことを求めています。



【お問い合わせ先】
我孫子市役所 健康福祉部 社会福祉課 
生活相談担当 
住所 千葉県我孫子市我孫子1858
TEL 04-7185-1111(内線393・394)
FAX 04-7185-3933



※このメールはホームページ(メールフォーム)から送信されたものです。
-------お問い合わせ内容-------------------------------------------------

お名前:■■ ■■
フリガナ:■■ ■■
ご住所:■■■■■■■■■■
電話番号:■■■■■■■■
市からの回答:必要
メールアドレス:
件名:障がい者によるハローワークプラザ等の公共職業安定所出先機関の利用可否について(照会)




Subject: RE: 相談受付003-190117-00006-01
Date: Thu, 24 Jan 2019 13:13:16 +0000
From:
To:

 ■■ ■■ 様

 メールを拝見しました。
 ハローワークの窓口で,障がい者であることを理由に利用を拒絶されたことで,お困りになるとともに,憤りを感じているご様子がよく分かりました。

 ■■様からのメールによると,本件に関して,「必要な処分若しくは矯正又は全職員への本事件の周知徹底をされ,再発防止策の策定及び実施をされる」ことを御要望されていると考えますが,以前にも,同様のようなことがあった際に,ハローワークの上部機関である厚生労働省に申立てをされて,問題が解決されているようにお見受けいたしましたので,今回の件についても,厚生労働省に申立てをされるのがよろしいかと思います。
 今回いただいたメール相談の宛名の中には,「厚生労働大臣」も含まれていることから,今回の件についても,既に厚生労働省にも相談をされているのであれば,厚生労働省からの回答を待ってみてはいかがでしょうか。

 法務局では,人権侵害を受けたという方から申告があった場合には,加害者及び被害内容について御自身で特定していただいた上で,法務局に御相談いただくことになります。法務局においては,国の人権擁護機関として中立公正な立場から,人権侵害の疑いのある事案について,関係者の任意の協力を得て事実関係の調査を行い,事案に応じた適切な措置を講ずることにより,人権侵害による被害の救済や予防を図っています。ただし,これらの調査や措置には強制力はありませんので,■■様が御要望されている「必要な処分若しくは矯正又は全職員への本事件の周知徹底をされ,再発防止策の策定及び実施」をさせる権限はありません。
 なお,当機関の役割及び権限を御理解の上で,相談を希望される場合は,詳細なお話をお伺いさせていただく必要がございますので,法務局に直接来庁していただくことになります。■■様がお住いの■■町については,管轄が■■地法務局■■支局(連絡先「■■-■■-■■(音声案内が流れたら■■番を押してください。)」)となりますので,事前に電話でお問い合わせいただければと思います。

                  ■■地方法務局人権擁護課

※ 本メールアドレスは送信専用です。本メールアドレス宛てにメール送信いただいても内容を確認することができません。追加の相談等を希望する場合は,申込み受付時にお知らせしたURLにアクセスし,相談内容を入力の上,送信してください。

by ださいたまっち (2019-01-26 14:21) 

ださいたまっち

似非士業団体等による恒常的・反復的・甚大な本来的士業法令業務侵害行為=犯罪行為について(通報)


                   2019 年 1 月 24 日
※※専決等不可※※
内閣総理大臣 殿
財務大臣 殿
 国税庁長官 殿
総務大臣 殿
 行政評価局長 殿
 地方管区行政評価局長 各位
日本税理士会連合会 会長 殿
日本行政書士会連合会 会長 殿
外 関係各位
                    ■ ■  ■ ■

   ※※重要※※
   似非士業団体等による恒常的・反復的・甚大な本来的士業法令業務侵害行為=犯罪行為について(通報)
 常日頃,青色申告会及び民主商工会(商工会ではない)並びに交通安全協会による,恒常的・反復的・甚大な法令に定める標記士業独占業務への侵害行為=犯罪行為が蔓延しております。
 当該犯罪団体にあっては,常日頃,当該犯罪行為を繰り返すとともに,ラジオCM等を通じて,これのオルグをさもや正当な士業団体かの如く為しております。
 「税金の申告と相談は民商へ!!」などと言う謳い文句です。
 当該団体の前者2団体は個別具体的な税金等の申告及び相談で税理士法違反,後者は免許証センターにおける申請書の作成代行等で行政書士法違反であります。何れも,士業資格者証の表示がなければその職員の態様からも士業のプロフェッショナルなどとは到底思えません。
 また,民主商工会にあっては,正当な商工会とは非常に紛らわしき団体の為,健康保険法における健康保険組合の名称独占規程の如く,法令によって,商工会で無き者による商工会の文言又はこれに類する文言の使用の禁止を定めるべきであります。
 これらの悪質な似非士業団体を看過しては,公共の福祉が破壊され続けます。
 その処分等へ向け,お取り計らい願います。

by ださいたまっち (2019-01-26 14:22) 

ださいたまっち

(参考)ハローワークプラザ柏の件について


政治団体 代表者 各位
人権団体 代表者 各位
公共団体議員 各位
外 関係各位


(参考)ハローワークプラザ柏の件について


Subject: Re: 送信いただいたハローワークプラザ柏の件(ご返信,誠に有難うございます。)
Date: Thu, 17 Jan 2019 21:43:20 +0900
From:
To:

衆議院千葉11区 たがや 亮 様
たがや亮事務所 篠原 常一郎 様


 この度は,下記のとおり,早速のご返信及び有難き御言葉を賜り,厚く御礼申し上げます。
 現時点では,当事者も含めた各方面からは何も音沙汰はなく,貴殿からのご教示1件のみとなっております。
 他省も酷い方が多いのですが,特に厚生労働行政が相手となると,このまま無視貫徹か,ハローワーク職員同士が複数で嘘の多数決で,当方一人の証言を「事実無根」と封殺することと思料されます。
 宛名どおり,総務省の行政相談及び厚生労働行政内部の公益通報並びに各種人権団体及びマスコミ等への通報も併用いたしましたが,何れも返答無きことと思料されます。
 一応,これらに加えて法務省への人権侵犯被害申告及び日弁連への人権救済申し立ても致しましたが,これもまた,無視されるリスク高きものと思料されます。
 とにかく,お人方でも関心をお示しくださるお方がいらっしゃっただけでも,当方は漸く冷静さを取り戻すことができ,感謝いたしております。
 貴殿の貴重なお時間を割かせてしまって,恐縮に存じ上げます。
 しかしそれでも尚,もし,お時間の許すことがありましたら,厚生労働省本省,千葉労働局若しくは松戸公共職業安定所などの上部機関又はプラザ柏と言う当事者機関へ,当方から先般送付の如く通報が,その宛名の表記通り,相当広範囲に及んでしまっていることを通告されるとともに,事実確認を入れていただくことは可能でしょうか。
 仮令,白を切ることになっても,通報の宛名表記が嘘ではなく広範囲に及んでしまっていることを知らしめるだけでも,相手方へ相当程度のプレッシャーを与え,本件を無視貫徹出来ぬ事態へ推移させることが出来るものと考えております。
 以前もハローワークプラザ大宮で同様のことがあったことを鑑みても,本件は,決して当方一人又はプラザ大宮若しくは柏だけの問題ではなく,総てのマイノリティの広範に亘る人権問題の縮図と危惧されます。
 先般の某議員のLGBTのお方が生産性無き旨の発言等を勘案しても,公の権力こそが,人権意識無き態様を成していることと思料されます。
 面倒な案件を持ち込んでしまい,大変申し訳ありませんが,貴殿のお時間の許す時にのみ,お取り計らいくださると,幸甚に存じ上げます。
 また,当方如きが誠に僭越ながらも,貴殿のような弱者の声無き声を無視せぬお方こそが公職へ当選され,ご活躍され,共生社会へわが国をお導きくださることを,心より祈念申し上げます。
 この度は,当方の戯言になどご返信くださり,誠に有難うございました。




  2019 年 1 月 17 日
     〒XXX-XXXX
     ■■■■■■■■
       ■■■■■■ (■■■■■■■■)




Subject: 送信いただいたハローワークプラザ柏の件
Date: Thu, 17 Jan 2019 10:07:38 +0900 (JST)
From:
To:

■■ ■■さま

メールにて失礼いたします。たがや亮事務所のスタッフをしております篠原常一郎と申します。

この度は、表題の件に関する各職・機関宛の訴えを送信して頂き、ありがとうございます。

行政の不行き届きに関するご指摘でありますので、当方としても事実照会など、何かの対応が出来ないか検討したいと思います。そこで、以下の天で続報がございましたら、お手数ですがご教示頂ければと存じます。

1.訴えを送信した先から、何か対応や返信などがありましたでしょうか?

2.具体的に当方がお手伝いするとして、どんなことをご希望されるでしょうか?

たがや亮は、まだ現職の国会議員ではなく、私自身も他に職を持ちながら活動をサポートするボランティアスタッフですので、お手伝い出来ることは限られると存じますが、何卒よろしくお願いいたします。

衆議院千葉11区 たがや亮事務所 篠原 常一郎

by ださいたまっち (2019-01-26 14:23) 

ださいたまっち

厚生労働事務官による電子メール誤送信事件及びその半隠蔽行為について(通報)


                   2019 年 1 月 26 日
※※専決等不可※※
内閣総理大臣 殿
人事院総裁 殿
厚生労働大臣 殿
 大臣官房人事課長 殿
(参考)
総務大臣 殿
 行政評価局長 殿
 地方管区行政評価局長 各位
報道機関 代表者 各位
人権団体 代表者 各位
労働団体 代表者 各位
外 関係各位

   ※※重要※※
   厚生労働事務官による電子メール誤送信事件及びその半隠蔽行為について(通報)
 2019年1月25日(金),来る1月27日(日)に執行される厚生労働省本省国家公務員障がい者採用独自選考試験一次試験に先立って,当該試験受験者たる障がい者への合理的配慮事項の連絡として,厚生労働省大臣官房人事課職員が当該配慮対象者たる複数の受験者へメールをBCCにせずに送信したため,当該受験者同士のメールアドレスが互いに漏洩されてしまいました。
 これを受け,厚生労働省大臣官房人事課は,当該受験者への謝罪と併せて本件のお詫び文書をウェブサイト上へ登載したものの,当該試験のコンテンツの一部として小さく掲載するに留め,特段,マスコミへ公表したり,ウェブサイトのトップページに分かりやすく掲載したわけでもなく,故意に本件を隠蔽していることと思料されます。
 裁量労働制の残業時間及び勤労統計における故意とも言うべく悪質な捏造及びこれの隠蔽行為に引き続き,言語道断な態様を繰り返しております。
 不祥事があるたびに,「今後このようなことが無いよう・・・」などと謳われていますが,これは上辺のみであり,過去の経験から学ぶことなどはせずに同じ失敗を幾度となく繰り返しており,全然反省などしていないことと思料されます。
 本件の全省庁職員への周知徹底,再発防止策の策定及び実施並びに関係者への厳正なる指導,矯正及び処分を下されるよう,強く祈念申し上げます。

by ださいたまっち (2019-01-27 00:01) 

ださいたまっち

(重要) 厚生労働行政自身による障がい者差別等の甚大なる非行の恒常性及び反復性を矯正すべく総務省行政評価局等による斡旋の切望について(行政相談)(照会)


※※専決等不可
内閣総理大臣 殿
厚生労働大臣 殿
総務大臣 殿
 行政評価局長 殿
 地方管区行政評価局長 各位
(参考)
人事院総裁 殿
官公庁任命権者 各位
外 関係各位

   (重要) 厚生労働行政自身による障がい者差別等の甚大なる非行の恒常性及び反復性を矯正すべく総務省行政評価局等による斡旋の切望について(行政相談)(照会)
 標記非行については,ハローワークプラザ柏による2019年1月16日(水)午前10時40分発生の障がい者立退き命令の反復的発出事件の通報で再三再四に亘り申付けた次第ですが,電子メール及びファクシミリ並びに専決等不可にして厚生労働大臣あての親展郵便でも当事者へ再三再四に亘り申付けたところです。
 しかし,問題当事者である厚生労働行政からは,一切連絡はなく,即ち,違法たる非行のお詫び及び今後の改善の意思表示無き者と規定されます。(寧ろ,何ら縁故無き地元外の地方公共団体である千葉県我孫子市役所が,ハローワークプラザを含めた遍く官公庁は,障がい者であることを理由とした利用禁止は有り得ない旨,法令解釈の証左をお示しくださいました。)
 つまり,当該非行の甚大性はもとより,今後とも継続せんばかりの恒常性及び反復性を具備していることの証左であります。
 また,今までのあらゆる厚生労働行政による非行に係る公益通報を含む各種通報に際し,偶然を除き返答は一切無く,甚大な案件こそ無きこととされ,当方送達の各種文書等は,隠蔽,改竄若しくは破棄され,又は当該非行を平常通りの適正業務として頑固に継続されます。
 公共職業安定所による違法性別限定求人の厚生労働事務官による幇助,助長及び拡充並びにハローワークプラザによる恒常的な障がい者淘汰事件にしても,他の多くの者たちからも,当方と同等の体験談を絶えず聞いており,そのことからも当方限定の単発事件ではなく,広範性,反復性及び恒常性の総てを,厚生労働事務官たちによる非行が具備しているのであります。
 よって,今でのどおりの無視され続ける,数多の内のたった一票如きの単なる意見・感想などではなく,正式な通報として受理された上で,総務省行政評価局の権能である斡旋並びにこれによる厚生労働行政の非行の矯正に係る問題提起及び解決への進展を切望する次第であります。

by ださいたまっち (2019-02-10 16:45) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント