So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

議会報告書が完成しました!ポスティングを開始します。

ようやく報告書が出来上がりました。

私とボランティアさんで配布を開始します。

以下のアドレスで見ることができます。

http://www.78koubo.com/databox/yutani/201710.pdf

西口再開発について、市長への手紙について、入札改革について、自治会改革について・・・・・報告と私の考えをまとめました。

お読みいただき、是非ご意見をお寄せください。


nice!(0)  コメント(4) 

nice! 0

コメント 4

ださいたまっち

 2018年3月3日現在も尚,加納好子女史の遺志の証左=ウェブサイト
「加納好子の『視点』宮代町議会議員の『徒然なるままに』」
http://kanou-miyashiro.blog.so-net.ne.jp/
にあっては,相変わらず,健在であるとともに,その言霊は未だに新鮮であり,何ら色褪せてなどいません。
 然れど当然ながら,他界される寸前の最後の書込みである2016年8月14日以降,更新は停止しております。
 そして,そういう時期にあるお方が書かれたものとは信じ難き,極めて日常的で平常心を保ち,庶民派スタンスを貫徹された明るい文章。まさか,その直後に・・・。
 しかし,広告バナーに寄生されてから久しいものです。
 管理者も定期的に検索をかけて更新停止から久しいものを無情にも消されることでしょう。
 何時までも,このままと言う訳には行かぬものと思料されます。
 何方かアーカイブされぬものでしょうか。



※※以下,参考。

Subject: Re: 真の庶民派政治家はいないものか
Date: Mon, 10 Jul 2017 01:18:46 +0900
From: masayo ikeda <***************>
To: ************************

ご連絡ありがとうございます。
宮代の政治事情の詳細は
存じ上げませんが、
加納議員が素晴らしい方であること
だけは心から賛同しします。
本当に惜しい政治家を亡くしたと
残念に思います。
社民党は国政選挙の際も加納さんに
力を貸していただきました。
穏やかで飾らず、でも芯が強く
しっかりと主張を通され、
普通の人々の暮らしこそ
大切にという視点で常に働いていらっしゃいました。
本当に大切な方を失いました。
それだけお伝えしたく、返信しました。

池田まさよ


<***************>
池田万佐代

2017/07/09 23:44、<***************> <***************> のメッセージ:

>                  2017 年 7 月 9 日
> リベラル党派 代表者 殿
>  公共団体議員 各位
> 外 関係各位
>
>     真の庶民派政治家はいないものか
>  田舎であれ都会であれ,状況は同じです。
>  嗚呼,無情。
>
>
>
>
> ※※ 以下参考です。
>
>                  2017 年 7 月 9 日
> 杉戸・宮代合併をすすめる会
>  宮代町議会議員 金子 正志 様
>
>    杉戸町長及び議員補欠選挙立候補者の質の悪さについてV
>  実に,女子力を売りにする輩は,所謂「イタイ人」です。
>  己が腕力に拘わらず,貨幣又は有価証券以外の重量物又は汚物を起重又は接触したこともないような,しゃなしゃなスタンスの糞マダム,われわれ庶民は生理的に受け付けません。
>  加納女史のような,泥だらけになってでも突き進む,所謂「肝っ玉母ぁちゃん」タイプこそが,愛されるのです。
>  如何に,ご本人の肉体は亡くなられても尚,その言霊の証左物である,ご自身の手によるウェブサイト「加納好子の『視点』宮代町議会議員の『徒然なるままに』」(http://kanou-miyashiro.blog.so-net.ne.jp/)は,不滅です。
>  2016年8月14日(日)以降,更新が途絶えておりますが,内容は未だに斬新で生き生きとしております。
>  どなたか,時期に自前のサーバーへ退避の上,アーカイブくださらないのでしょうか。
>
>
>
>
>                  2017 年 7 月 9 日
> 杉戸・宮代合併をすすめる会
>  宮代町議会議員 金子 正志 様
>
>    杉戸町長及び議員補欠選挙立候補者の質の悪さについてIV
>  嗚呼無情。年配者でも尚,しゃなしゃな空かし女子力優先なのか。
>  決して空かしたマダム気取りの女子力などを売りにしない,肝っ玉庶民派スタンス及び実力を売りにした女性議員である,加納女史は,やはり別格の方です。
>  あのような方が,杉戸町議選又は町長選に立候補しないものか,と嘆きます。
>  あるいは,早々に宮代杉戸市発足で,現職が失職して,金子市長の誕生を!!!
>
>
> 平成29年7月9日執行 杉戸町議会議員補欠選挙 開票結果
>
> 立候補者     22時     22時30分   23時00分確定
> 関川たかふみ   1500      4500     5728
> 原田すずこ    1500      4500     8521
> 合    計   3000      9000     15604
> 開  票  率   19.23%     57..68%    100%
>
> 有効投票数14249 無効投票数1355 不受理・持ち帰り0
>
> 無効投票数 1 / 1,355 = 「金子 ただし」
>
>
>
>
>                  2017 年 7 月 9 日
> 杉戸・宮代合併をすすめる会
>  宮代町議会議員 金子 正志 様
>
>    杉戸町長及び議員補欠選挙立候補者の質の悪さについてIII
>  予想通りです。
>  補選に関しては,男性に勝ってほしいです。
>  以外にも,町長選でこれほどにまで無効票があったとは。
>  前回の泡沫対現職の一騎打ちよりはマシな町長選であったにもかかわらずです。
>  また,投票率の低いこと。。。嗚呼無情。
>  やはり,秋の宮代町長選挙及び金子先生のご活躍が楽しみです。
>  既に,わたくしどもの関心は,性格のひねくれた望遠鏡の如く,四半期先の地元外の選挙に向いていたのです。
>
>
> 平成29年7月9日執行 杉戸町長選挙 開票結果
>
>  立候補者    22時    22時30分     22時45分確定
>  つづきよしお  1400     4,100      4,351
>  上田さとし   1400     3,300      3546
> ※※古谷松雄   1400     4,900      7520
> 合    計  4200     12300      15613
> 開  票  率  26.90%    78.78%     100%
>
> 有効投票数15417  無効投票数195  不受理・持ち帰り1
>
> 無効投票数 1 / 195 = 「金子 ただし」
>
>
> 平成29年7月9日執行 杉戸町議会議員補欠選挙 開票結果(未確定)
>
> 立候補者     22時   22時30分
> 関川たかふみ  1500    4500
> 原田すずこ    1500    4500
> 合計       3000    9000
> 開票率      19.23%   57.68%

by ださいたまっち (2018-03-03 22:06) 

ださいたまっち

東京障害者職業能力開発校の排他主義的な授業=障がい者虐待の実態について


 恐ろしい事実を知らされました。まさか,都営の障害者職業能力開発校において,現実にこんなことが行われ続けていたとは。
 文章作成に支障のある彼らから頼まれ,下記の如く代弁いたしました。
 これは,酷いです。運動機能障がい者を無視して,健常者指導員及び聴覚障がい者の生徒等の運動健常者本位の暴挙が,長年に亘り継続されていたのです。
 これは,運動健常者への一部の奉仕であると共に,「障害者虐待の防止,障害者の養護者に対する支援等に関する法律」及び「障害を理由とする差別の解消の推進に関する法律」に著しく抵触する,運動機能障がい者への虐待,差別及び人権侵害であり,全体の奉仕者たるに相応しくなき非行と規定されます。
 無駄にフラットな物体を作るだけがバリアフリーではありません。今必要なのは,物などではない,心のバリアフリーなのです。

※※以下,参考送付。※※

東京都知事 小池百合子 様
東京障害者職業能力開発校の排他主義的な授業の廃止等の要望について

 多分に、設立当初は聴覚障がい者が多数を占めていたので、全般的に東京障害者職業能力開発校(東障校)には、聴覚障がい民主主義が根強く残っているのでしょう。現状の障がい者数では、東障校内でも全国レベルでも運動機能障がいの者は決して少なくはありません。
 独立行政法人高齢・障害・求職者雇用支援機構が運営する国立職業リハビリテーションセンターが担う中央障害者職業能力開発校(職リハ)をはじめ、他の障害者職業能力開発校では、当然に体育の授業や運動会はありません。
 しかし聴覚障がい者民主主義が残る東障校においては例外で、未だに体育の授業と運動会があります。設立当初からの伝統と思われますが、現在まで、今も尚、多くの肢体不自由者をはじめとする運動機能障がい者が、必須科目である体育の授業と運動会で、相当程度の心身両面での苦痛を味わい続けております。
 皆、「長時間何も出来ずに、運動健常者たちの楽しそうにはしゃぐ姿を見せつけられるのは、生き地獄だ。飢餓に苦しむ者が、自分が食べられもしない高級料理を他の者が美味しそうに食べながらはしゃいでいるのを、長時間見せ付けられているのと同義だ。まるで、拷問に等しい。まして、運動会なんて、生きがいを削がれる殺人的な苦痛だ。」との痛烈なる悲鳴を上げております。
 パラリンピックの選手を基準に、一括りにしないで下さい。運動機能障がい者のほとんどが、運動自体が危険であり、又は症状悪化を伴うゆえに、ドクターストップがかかっているのです。そもそも、オリンピックであれパラリンピックであれ、決して出場を強制されるものではなく、自主的になされるべきことであります。選手たちは、志願して出場しているのです。
 それだけではなく、追い打ちがございます。運動機能障がい者が心身両面での甚大なる苦痛を覚えて、止むを得ず体育の授業や運動会を欠席し続け、出席日数が当然に足りなくなり、「このままでは修了できない。」や「このまま行くと、出席率不良で訓練手当が支給停止になってしまう。」旨の警告を受け、更なる苦痛を覚えているのです。
 誰だって、休みたくて休む人なんていません。
 恐らく、悪しき古(いにしえ)の名残で、PDCAサイクル無き前例踏襲による慣例として、このような授業やイベントが残存しているのでしょう。障がい者の視点ではなく、完全なる健常者の視点による行政であります。
 お願いです。都政改革の一環として、どうか東障校における体育の授業と運動会を、思い切って廃止して下さい。
 平成28年4月1日「障害を理由とする差別の解消の推進に関する法律」が、そもそも平成24年10月1日「障害者虐待の防止、障害者の養護者に対する支援等に関する法律」が、それぞれ施行されており、障がい者への虐待が明確に禁止されているとともに、障がい者への合理的配慮にあっては、民間企業には努力義務が課せられているのに対し、官公庁には義務が課されているのです。
 東障校の現状は、運動機能障がい者に対する虐待であり、合理的配慮の放棄であり、人権侵害であり、聴覚障がい者等の運動健常者に対する一部の奉仕であり、全体の奉仕者たるに相応しくなき非行でもあります。
 都民ファースト、知事のお言葉を信じております。そして、都民ファーストの中に、運動機能障がい者も含まれていることと信じております。
 皆、とてもとても苦しんでおります。どうか、助けて下さい。
 知事が遍く種別・形態の障がい者たちを、決して差別しない、一部の障がい者にだけ苦痛を強いるような方ではないことを、信じております。
 その卓越した行動力で、善処下さいますよう、よろしくお願い申し上げます。





厚生労働大臣 殿
東京障害者職業能力開発校の排他主義的な授業の廃止等の要望について

 多分に、設立当初は聴覚障がい者が多数を占めていたので、全般的に東京障害者職業能力開発校(東障校)には、聴覚障がい民主主義が根強く残っているのでしょう。現状の障がい者数では、東障校内でも全国レベルでも運動機能障がいの者は決して少なくはありません。
 中央障害者職業能力開発校(職リハ)をはじめ、他の障害者職業能力開発校では、当然に体育の授業や運動会はありません。
 しかし聴覚障がい者民主主義が残る東障校においては例外で、未だに体育の授業と運動会があります。設立当初からの伝統と思われますが、現在まで、今も尚、多くの肢体不自由者をはじめとする運動機能障がい者が、必須科目である体育の授業と運動会で、相当程度の心身両面での苦痛を味わい続けております。
 皆、「長時間何も出来ずに、運動健常者たちの楽しそうにはしゃぐ姿を見せつけられるのは、生き地獄だ。飢餓に苦しむ者が、自分が食べられもしない高級料理を他の者が美味しそうに食べながらはしゃいでいるのを、長時間見せ付けられているのと同義だ。まるで、拷問に等しい。まして、運動会なんて、生きがいを削がれる殺人的な苦痛だ。」との痛烈なる悲鳴を上げております。
 パラリンピックの選手を基準に、一括りにしないで下さい。運動機能障がい者のほとんどが、運動自体が危険であり、又は症状悪化を伴うゆえに、ドクターストップがかかっているのです。そもそも、オリンピックであれパラリンピックであれ、決して出場を強制されるものではなく、自主的になされるべきことであります。選手たちは、志願して出場しているのです。
 それだけではなく、追い打ちがございます。運動機能障がい者が心身両面での甚大なる苦痛を覚えて、止むを得ず体育の授業や運動会を欠席し続け、出席日数が当然に足りなくなり、「このままでは修了できない。」や「このまま行くと、出席率不良で訓練手当が支給停止になってしまう。」旨の警告を受け、更なる苦痛を覚えているのです。
 誰だって、休みたくて休む人なんていません。
 恐らく、悪しき古(いにしえ)の名残で、PDCAサイクル無き前例踏襲による慣例として、このような授業やイベントが残存しているのでしょう。障がい者の視点ではなく、完全なる健常者の視点による行政であります。
 お願いです。どうか東障校における体育の授業と運動会を、思い切って廃止して下さい。
 平成28年4月1日「障害を理由とする差別の解消の推進に関する法律」が、そもそも平成24年10月1日「障害者虐待の防止、障害者の養護者に対する支援等に関する法律」が、それぞれ施行されており、障がい者への虐待が明確に禁止されているとともに、障がい者への合理的配慮にあっては、民間企業には努力義務が課せられているのに対し、官公庁には義務が課されているのです。
 東障校の現状は、運動機能障がい者に対する虐待であり、合理的配慮の放棄であり、人権侵害であり、聴覚障がい者等の運動健常者に対する一部の奉仕であり、全体の奉仕者たるに相応しくなき非行でもあります。
 皆、とてもとても苦しんでおります。どうか、助けて下さい。

by ださいたまっち (2018-03-08 22:26) 

ださいたまっち

インターネット上での著名人に対する名誉棄損行為に係る人権侵犯被害申告について



                   2018 年 3 月 15 日
政治団体 代表者 殿
報道機関 代表者 殿
労働団体 代表者 殿
人権団体 代表者 殿
地方公共団体 首長 殿
公共団体議員 各位
外 関係各位
                    ださいたまっち

   インターネット上での著名人に対する名誉棄損行為に係る人権侵犯被害申告について
 標記について,下記のとおり,貴職へも送付いたします。
 ご参考にされると幸いです。




                   2018 年 3 月 15 日
社会民主党  池田 万佐代 様
                    ださいたまっち

   インターネット上での著名人に対する名誉棄損行為に係る人権侵犯被害申告について
 数多の日本人は,ご自身が公人又は著名人の何れでも無き一般人なのを良いことに,ツィッター等のインターネット上のウェブサイトにおいて,匿名アカウントを使って,著名人相手に罵詈雑言を浴びせたい放題浴びせ,ご自身のストレス解消の傀儡として悪用しています。
 インターネットは,まさに跳梁跋扈であり,あらゆる著名人の方々が,一般人のストレス解消ツールとして悪用され,日々,甚大なるストレスを受け続けている問題がございます。
 これに対して,一般人は誰も声を上げようともしません。ご自身にとっては,寧ろ好都合だからです。
 嗚呼,無情。れ・みぜらぶる。
 今すぐ効果があるか否かは別として,あるいは仮令,当事者から却って嫌がられようとも,誰かが問題提起せねば,この悪しき趨勢は,全然変わらぬことでしょう。
 甚だ僭越ながらも,法務省等へ一石を投じようと思った次第です。




                   2018 年 3 月 15 日
法務大臣 殿
 事務次官 殿
 人権擁護局長 殿
  法務局長 各位
   人権擁護部長 各位
  地方法務局長 各位
   人権擁護課長 各位
  地方法務局支局長 各位
   総務課長 各位
外 官公庁関係機関・施設 代表者 各位
                    ださいたまっち

   インターネット上での著名人に対する名誉棄損行為に係る人権侵犯被害申告について
 別添のとおり,インターネット上のウェブサイト,特にSNS等において,匿名アカウントを使った著名人への恒常的にして甚大なる名誉棄損,罵詈雑言又は誹謗中傷に拠る人権侵害が目に余るので,ここに通報します。
 先般,スポーツ選手の配偶者に対する匿名アカウントに拠る名誉棄損に対し,これを特定の上,裁判沙汰にして勝訴されたことは,記憶に新しく,当該勝訴により,インターネット上の匿名での著名人への誹謗中傷も立派な犯罪行為であることが実証されました。
 しかし,未だのその理解は浸透しておらず,相手が著名人でご自身が一般人であることを良いことに,匿名アカウントで言いたい放題の罵詈雑言を浴びせる輩が蔓延しております。
 決して,放置又は拒絶することなく,ご対応されるよう,お取計らい願います。


別  紙

   人 権 侵 犯 被 害 申 告 シート

法務省 提出

1.申告をしようとする人(申告者)に関する事項
(1)氏名   ださいたまっち
(2)年齢   XX 歳
(3)住所   下総国第14区
(4)電話番号 ◆ ◆  ◆ ◆
(5)FAX番号  ◆ ◆  ◆ ◆

2.申告したい行為の内容
(1)いつ       恒常的

(2)どこで      インターネット上のウェブサイト(Twitter等)

(3)被害者  □申告者本人  ■申告者以外の者
  1 氏名      (前衆議院議員)上西 小百合(うえにし さゆり)
  2 年齢      34 歳
  3 住所      不明
  4 電話番号    不明
  5 FAX番号     不明
  6 申告者との関係 面識無き第三者

(4)加害者
  1 氏名      (不特定多数のネットユーザー)
  2 年齢      (年齢層は相当に広範と思料)
  3 住所      不明
  4 電話番号    不明
  5 FAX番号     不明
  6 被害者との関係 Twitter等インターネット上のウェブサイトでの誹謗中傷等

(5)加害行為及び被害の内容並びにその経緯
 警告する。やめろ。
 いぢめは,いけない。
 政治家である被害者は,予てよりTwitter等インターネット上のウェブサイトで,度々癖の強い論調のメッセージの登載を行い,不特定多数の閲覧者から顰蹙を買っていた。
 度々,当該サイトは所謂「炎上」の状態に陥り,今や誰もが知る政治家となっている。
 予てより,国政が相当に不安定なことに鑑み,当方もまたインターネット上で政治に係る情報収集を行っていたところ,被害者のウェブサイトに辿り着き,本件人権侵害を発見した。
 そして,不特定多数の閲覧者は,自身が公人又は著名人の何れでも無き一般人であること及び被害者が著名人であることを悪用せしめ,匿名のアカウントを当該サイト上に作成し,これを基に被害者への著しく不当な人格攻撃,人格否定,罵詈雑言及び誹謗中傷を恒常的に為すようになった。
 具体的には,当該サイト上で被害者がツイート(メッセージの登載)を為す度に,漏れなく即座に多数の罵詈雑言等のリプライ(投稿に対する返答の登載)が為される。
 これだけでも相当に目に余るが,近頃重篤化しているのが,被害者の目鼻立ちの深い顔立ちを専ら仇に捉え,これを類人猿のゴリラに見立て,しばしば被害者とゴリラを並列にした写真若しくは被害者とゴリラを合成した写真を登載し,又は言葉によって被害者の容姿を激しく否定し,若しくは嘲笑する事態に陥っている。
 確かに,被害者の論調は,決して褒められたものでもなく,その総てを容認,正当化又は擁護するには値しない。
 しかし,一般人たる不特定多数の閲覧者もまた,決して自身が被害者から直接危害を与えられた訳でも人権を蹂躪された訳でもなく,被害者を自身のストレス解消ための誹謗中傷を無制限に浴びせて楽しむ道具として悪用して良いはずがない。
 そして,被害者は,健気にも誹謗中傷等へは一言も反論などせず,かつ,弱音も吐かずに日々情報の発信側に徹している。
 また,相手が著名人だから誹謗中傷に関しては何でもありなどと言う自己規程を構築せしめ,無制限に被害者を誹謗中傷することは,明白なる人権侵害である。
 相手が著名人であるかの如何を問わず,不必要な誹謗中傷は犯罪行為である。
 さらに,加害者等は,被害者と酷似する成りすましアカウントを生成し,これに拠り被害者本人の名誉棄損行為に没頭し,楽しんでいる模様。
 もはや,言語道断,不届千万。
 被害者が人間らしく生きる権利を破壊する,極悪非道な行為であり,決して看過できず,人権侵犯被害申告をするに至った。

3.人権擁護機関の関与を求める理由(選択してください)
 ■ 相手方に対し,人権侵害行為をやめるよう注意してほしい
  警告する。やめろ。
  いぢめは,いけない。
 □ 相手方との話合いを仲介してほしい
 □ 被害を回復する方法等について助言してもらいたい
 □ 専門に取り扱っている機関を教えてほしい
 ■ その他(具体的にお書きください)
 民事裁判その他当事者同士での解決が困難な状況に陥っており,民間人及び行政庁のみでは加害者を特定不能なので,警察と連携の上,ネット上の情報の削除並びに加害者の検挙及び厳罰等,行政庁の強い介入を切望。

4.そのほかに人権擁護機関に伝えたいことがあればお書きください
 単刀直入に。
 あなたがたは,やる気があるのですか。ないのですか。
 インターネット上のトラブルでの自殺者は,年々増加傾向にあるのです。
 人権侵犯被害申告のほとんどが,当該侵犯非該当で弾かれています。
 これでは,嘗ての警察のストーカー被害隠滅・見殺しと同様です。
 無視は,お止めください。
 しっかりと取扱って下さい。

by ださいたまっち (2018-03-15 13:09) 

ださいたまっち

東京都公衆に著しく迷惑をかける暴力的不良行為等の防止に関する条例のファシズム改正案の危険性について


                   2018 年 3 月 25 日
政治団体 代表者 殿
報道機関 代表者 殿
労働団体 代表者 殿
人権団体 代表者 殿
地方公共団体 首長 殿
公共団体議員 各位
外 関係各位
                    ださいたまっち

   東京都公衆に著しく迷惑をかける暴力的不良行為等の防止に関する条例のファシズム改正案の危険性について
 標記について,下記のとおり,貴職へも送付いたします。
 ご参考にされると幸いです。




                   2018 年 3 月 25 日
社会民主党  池田 万佐代 様
                    ださいたまっち

   東京都公衆に著しく迷惑をかける暴力的不良行為等の防止に関する条例のファシズム改正案の危険性について
 現在,国政の不祥事が猛烈に非道い態様を成し,挙句,裁判員裁判にて幼少期より長きに亘る極悪な虐待を受け続けた強姦被害者女性こそが育てられぬ子を余儀なく殺害したことで有罪となり,これらに各種活動家たちのデモンストレーションが集中しております。
 しかし,これら目くらましに隠れて都政では,最も恐るべく日本国史上最悪の標記条例改正案が委員会では既に通過してしまい,2018年3月29日の東京都議会本会議最終日を以て可決されようとしています。
 そもそも,委員会の段階で反対したのは共産党のみで,野党も含めて他の会派は賛成しました。
 立民など,共産党を出し抜いていた恩知らずな選挙時当初から信頼など微塵たりともしておりませんでしたが,予想通りの展開です。
 立民など,似非野党であり右翼の補完勢力兼日和見主義なところは,希望及び維新よりも非道い,寧ろ公明に近い態様であります。
 この手のものに最後まで反旗を翻すのは共産党だけであると容易に予想がつきました。
 国政の醜態及び裁判員裁判の甚だクレイジーな判決にも当然に反旗を翻さねばなりませんが,この反旗を翻すこと自体を禁止する標記ファシズム条例改正案の可決こそ,先ずは阻止せねばなりません。
 当該改正案可決に拠り,結局は,デモンストレーションはもとより,権力者の周囲に居ること並びに権力者へ苦情の文書若しくはメールを送信し,又は権力者を批判する情報を不特定多数が閲覧するメディアへ登載することも禁止されます。
 仮令,権力者本人から嫌われてでも,頻回のメール若しくは文書を送達せしめ,又は権力者批判の情報を登載若しくは拡散してでも,糾弾せねばならぬことが多々あります。
 批判あっての改善であります。
 今までの事例を鑑みても明らかであります。
 言論の自由を破壊する,ぢ・えんぱいあぁ・じゃぱん(大日本帝國)の再来などあってはならぬことです。
 また,子供の虐待防止に資金を投入しない先進国は日本だけです。
 他の先進国では,虐待予防に1ドルかければ,虐待救済の7ドルが浮くという思想に基づき,当然の先行投資と考えているそうです。
 そもそも,新潟の裁判で扱った事件について,母親が子供であった当時に虐待から救済をしなかったことが,母親に拠る子供の殺害につながったのです。
 政権及び原発への批判並びに裁判員裁判におけるレイプ被害女性の執行猶予無き有罪判決への糾弾は必須ですが,これを継続するためにこそ,先ずは標記条例改正を最優先して是が非でも阻止せねばなりません。

by ださいたまっち (2018-03-25 18:15) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント