So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

市職員16人が処分

今朝の新聞報道でびっくりされた方も多いかと思います。

2月14日に道路課の職員が逮捕され、略式起訴罰金80万円という、事件があったばかりです。入札に関し公平を欠くできごと、つまり情報をもらしていたり、業者から接待や贈答品をもらっていた職員が今回複数・・・・8人もいたということです。

市は2月に逮捕者がでたことで、内部でも聞き取り調査をしたそうです。

その中で、情報漏洩や接待の事実がわかり、今回の処分になりました。

懲戒免職1人。予定価格の漏洩や接待、贈答品の授受。回数が多かったので今回の処分になったということでした。


停職や減給処分の7人も予定価格の漏洩や贈答品の授受がありました。さすがに現金の授受はなかったようですが、商品券やビール券の授受があったようなので、罪は重いですね。


次長や部長らは、監督責任として、戒告が4人。訓告が3人となりました。


また、今回の一連の職員の不祥事の責任を取るということで、市長が3か月30%の給与減額。副市長が3か月10%の削減をするという条例改正が議案として出ています。

蓮田市は今迄から、「入札は業者とべったりだよ」とか「談合やり放題」とか、とかくよくない噂を耳にしていました。しかし、なかなか確認することができず、今日に至っていました。


市は、職員倫理規定をせいていしたり、再発防止の仕組みや職員研修に力を入れるといっていますが、二度とおこさないようしっかりやってもらいたいと思います。


談合や業者との癒着がなぜいけないのかというと、市民の皆様から預かっている税金が市民のために有効に使われずに、業者の利益になるよう不公平に使われるからです。



私は再発防止の仕組みが十分かどうかを、しっかりチェックしていきます。



















nice!(0)  コメント(2) 

nice! 0

コメント 2

あ

朝日新聞の県民版(2017/06/02)には懲戒免職を含む16人を処分とありましたが、これはもう市長が引責辞任するレベルでは。行政のトップでしょ。

逮捕されたケースでは一社に見積もり(業者の言いなり)、また談合など、不当に市の財産(税金)を支出させていたわけですが、この不当な部分は回収できるのですか。

「市民の信頼回復に努める」「数か月間の減給」とかそういう話ではなくて、関係者にはまず損害部分を賠償して欲しいです。長年やっていたようだし。
by あ (2017-06-03 03:04) 

匿名

市長が引責辞任するレベルに大賛成!
by 匿名 (2017-12-25 17:20) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント