So-net無料ブログ作成
検索選択

投票、駅・商店街でも 政府、公選法改正案提出へ 参院選から導入目指す

ヤフーニュースで流れてきました。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160118-00000037-san-pol

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

政府は17日、国政選挙や地方選挙で低迷する投票率の向上を目指し、公職選挙法を大幅に改正する方針を固めた。有権者が多く集まる駅やショッピングセンターなどにも投票所を設置し、居住する自治体内のどの投票所でも投票できるようにすることが柱。期日前投票の時間延長も可能にする。選挙権年齢が「18歳以上」に引き下げられる見通しとなっている今夏の参院選からの導入を目指す。政府は月内にも公選法改正案を国会に提出し、3月末までに成立させたい考えだ。

 現行法では、有権者は住民登録している市区町村の選挙管理委員会が指定した学校や公民館など、決められた投票所でしか投票できない。改正案には、自治体内全ての投票所で投票可能となる内容を盛り込む。

 さらに、利用者の多い駅や広い駐車場を備えたショッピングセンター、商店街などにも新たな投票所を設置することを認め、買い物の「ついで」に投票できるよう利便性を向上させる。

 現在は「幼児」や「やむを得ない事情がある者」に限られている投票所内への同伴者についても、18歳未満の児童や生徒を連れて入れるようにする。子連れでも投票しやすくすることと併せて、若者の政治参加を促す狙いもある。また、午前8時半から午後8時までと定められている期日前投票の時間についても、市区町村の裁量で拡大できるようにする。

 一方、自民、公明両党は、選挙権年齢が「18歳以上」に引き下げられることを踏まえ、議員立法による公選法改正案で、進学や就職、保護者の転勤などで転居した若者が新旧どちらの住所地でも投票できないケースを解消する措置を講じる方針だ。


 現状では、18歳選挙権を規定する改正公選法が6月に施行されても、転居先での居住が3カ月以上なければ新住所地で投票権を得られず、転居前に18歳の誕生日を迎えていなければ、旧住所地でも投票権が付与されない事態が生じる。このため改正案では、転居前に3カ月以上の居住歴があれば、旧住所地で投票権を与えるようにする。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
今までも議会の一般質問で「駅やスーパーなどの投票所の拡大」要望は出ていたが、答弁は「インターネットをつながなくてはならない。場所の確保が難しい」などの理由で実施が困難という話であったが、投票率向上のため大きな前進につながります。


政治や選挙の話題が、日常会話でできるような、そんな国にならなくてはいけない・・・・と思いますが。


あんまりおもしろくない・・・・・!?


nice!(0)  コメント(0) 

遅ればせながら、12月議会反対討論【文化会館記念イベント】

PCの不調で報告が遅れてしまいました。


補正予算の中に、【総合文化会館記念公演等委託費】として、500万円 が計上されています。


総合文化会館は今年度3月に完成し、10月15日がオープンだそうです。オープンを記念して様々なイベントを行う、その経費が500万で委託をすると言うのです。


具体的なイベント内容は、講演会、ミュージカル、ピアノ演奏会、落語等


ピアノ演奏会はスタインウエイのお披露目会になるそうです。


さて、500万の使い道は? 講師や演奏家への謝礼? そうするとチケット代は無料? もしくは安価になる? 600席のチケットは誰の手に?


そもそも500万円もの税金を投入してやることだろうか?


私は、議案に反対しました。反対は私ひとりなので、この議案や予算は通りました。

以下、反対討論です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

議案第91号平成27年度蓮田市一般会計補正予算(第3号) 反対討論


この補正予算の中に債務負担行為として 総合文化会館記念公演等委託費として500万円が計上されています。


10月にオープンします文化会館の記念公演として、まだ決定はしていないようが、講演会、最高級グランドピアノのスタインウエイのお披露目会としてのピアノコンサート、ミュージカル、落語などを行う予定ということです。無料もしくは低額な料金で実施されるとお聞きしています。

500万円という金額は、各担当課で予算がないという理由で断られ要望が実現できないでいる多くの市民から見ると、喉から手が出るほどに欲しい金額であります。

文化会館オープンに際して児童生徒が鑑賞するイベントは入場料無料でいいと思いますが、大人が鑑賞するイベントには実費を徴収すべきです。 オープニングを待っていた市民は喜んで実費でチケットを購入するはずです。


記念公演に多大な税金を投入する議案第91号に反対致します。




nice!(0)  コメント(0) 

新しい年、稼働します。南三陸にお餅届けました!

皆様新年明けましておめでとうございます。また気持ちを新たに頑張っていこうと思います。

懸案だった私のPCも、帰省した長男に、ちょこっとちょこっといじってもらったら動くようになりました。  でもそろそろ買い換えた方がいいよ・・・とのこと。

ところで、年末に皆様に寄付のご協力をお願いしました。≪南三陸町仮設に正月のお餅を届けよう!≫プロジェクトが無事敢行できたとの報告が届きました。

「まちづくりを考える会ハスダ」の三井さんと金野さんが、12月28日~29日日帰りで直接届けてくださいました。

詳しくは「まちづくりを考える会」のHPをご覧ください。

       http://blog.canpan.info/machidukurihas/

今年も皆様と共に蓮田の町が住みよいまちになるよう、ちいさなことから一歩一歩取り組んでいきたいと思います。楽しいこともやりましょうね。  


 
nice!(0)  コメント(0) 
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。