So-net無料ブログ作成
検索選択

3月定例会報告

26日 3月定例議会が閉会いたしました。

市長提出の議案が36議案と請願2議案、議員提出議案2議案の審議をしました。
市長提出の36議案は全て可決、請願1議案、議員提出の2議案が可決、請願1議案が不採択です。

この中で、私は議案第24号 平成20年度蓮田市一般会計予算に反対をしました。
反対の理由は、
 ○ 小学校需用費の中の消耗品費が平成19年度当初予算が7,601千円で12月補正、3,200千円、3月補正800千円。
   合計 11,601千円であるのに対し、20年度当初予算が、5,000千円しか計上されていないのです。
   この点を質疑しましたところ、今年度も補正で対応したいとの部長答弁があり、また、充足率を質問したところ36,1%であると       のこと。
   学校現場の声を聞きますと、紙、インク、チョーク、切手、ワックス等々物が買えなくて困っている。
   補正で対応するのではなく、経常経費であるのだから当初予算できちんと対応するべきである。
 ○ 中学校需用費の中の消耗品費も同様です。
 ○ 総務費総務管理費13節 委託費 合併推進事業9000千円 の中の
    (仮称)蓮田市白岡町の市町村合併を推進する会の食料費として 15千円が計上されていますが、
    委員会で質問したところ、この会の構成メンバーは、合併に賛同する市民団体の代表で構成し、公募委員はなし。
    合併法定協議会で決まったことを自分の所属する団体に流すことが目的である。意見が出れば、吸い上げることもある・・・・。
    コレでは、合併に対する多くの市民の意見を法定協議会に反映させることは皆目できないし、
    今回の合併は、一切行政主導で行われるということになる。
    これは、地方自冶は市民のため、市民の声を聞いて民主的に行うという原則に反する。

この議案には、私と同じ新風会の黒須喜一議員、共産党の岸尾議員、小山議員も反対でした。

また、蓮田市社会保障推進協議会 代表 三枝利夫さんから出されていました
請願2号  「国に、後期高齢者医療制度中止・撤回の意見書提出を求める請願」には、賛成しました。
賛成の理由は
 ○ 4月からはじまる後期高齢者医療制度は、全ての高齢者から保険料を徴収するもので、年金から引かれます。
   増大する医療費をどこから捻出するかは、大きな課題であります。
   高齢者からも負担していただくことも必要ですが、今回のやりかたでは、いままで負担のなかった人からも、全て取る。
   安心して老後が遅れない制度になっているので、もう一度考えて直して欲しい。

この請願に賛成したのは、私と、同じく新風会の成田議員、共産党の岸尾議員、小山議員の4名だけだったので、不採択になりました。

今回で、議員になってからほぼ1年が経過し、4回の定例議会を経験し、予算も決算と当初予算を経験したわけですが、
年4回の定例議会があっという間にくること、予算は細かく審議するので、とても時間がかかることがわかりました。
大切な市民からの税金ですから、慎重に使い方を審議するのが議員の仕事であるのです。

まだまだ勉強不足、頑張りま~す。
議員って、1年生議員もベテラン議員も報酬が同じで、責任も同じ。
た ・ い ・ へ ・ ん  です。
   
nice!(0)  コメント(4)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 4

どうにかしたい

こんにちわ
はじめて投稿します。

新人議員で勇気をもって活動されていることが・・・非常に参考になります。昨今の市町議会は、情報公開が大事といっていながらその構成メンバの市町議は、自ら進んで議会の内容を明らかにしていません。

私は、九州に住んでいますが、住民の政治に対する関心も低いのも一要因があるかと思いますが議会のレベルの低さに落胆しています。

これからも主婦さん議員の活動を見守っていきますので情報公開と議会改革に力を注いでいって下さい。



by どうにかしたい (2008-03-28 10:08) 

NO NAME

お疲れ様でした。
毎日が勉強の日々かとおもいますが、期待しております。後期高齢者医療制度の請願に賛成したのが4名とは情けないと思います。国の政策で決まったことだからですか?これこそ福祉で一番考えなくてはいけないことだと思います。自分達の老後の生活に左右される保険だからです。病気になった時に医療保険が払えないと病院にいけない、つまり死になさいと国が言っているような制度の医療保険です。それを否決とは情けなくて涙がでてしまいます。
一番不思議なのが、今までの請願でどうでもいいようなのは通しておいて直接市民が係わるこの制度に、反対した議員の皆さんにどういう理由で反対したのか聞きたい。皆金持ちじゃないんですよ。
選挙は必ず投票に行かないといけないと思いました。
by NO NAME (2008-03-28 12:52) 

走る主婦さん

どうにかしたいさんへ

九州にお住まいなんですか?投稿ありがとうございす。
私も、自分が投票した議員さんたちから、何の情報公開もないのが、ずーっと不満でした。日々どんな活動をし、また議会では採決をどうしたのか報告することが、私は自分の使命だと考えています。
議会改革もすでに始まっているところもありますよね。頑張ります。
by 走る主婦さん (2008-03-29 00:22) 

走る主婦さん

NO NAMEさん
後期高齢者医療制度は、もう走り出した制度ですが、問題ありですよねぇ。
反対した議員の多くは、今さら言ってもしょうがない!決まったことだから。というスタンスなのです。当座自分は困らないから。
自分のためじゃなくて、弱いお年寄りのこと考えてあげなくっちゃ。
う~ん  政治って・・・・・  考えてしまいます。


by 走る主婦さん (2008-03-29 00:46) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。