So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

西口再開発ビル建設計画、動く!!

9月25日に、特定建築者の登録者に決定していた「東急不動産・蓮田病院事業共同体」から、登録辞退届が提出され、事業がストップしていましたが、本日臨時の全員協議会が招集され、市から新た動きの説明がありました。

公募を再開する・・・

事業計画は、そのままで、つまり、診療所が入る計画のままで、新たな特定建築者を公募することになりました。

市の話では、なるべく早く応募要項を精査し、公募をかけるということです。来年3月までに、特定建築者を決定する。

東急不動産はどう出るか・・・・・事業協力者だけで終わることはない?と思うのですが。


nice!(1)  コメント(0) 

議会報告書が完成しました!ポスティングを開始します。

ようやく報告書が出来上がりました。

私とボランティアさんで配布を開始します。

以下のアドレスで見ることができます。

http://www.78koubo.com/databox/yutani/201710.pdf

西口再開発について、市長への手紙について、入札改革について、自治会改革について・・・・・報告と私の考えをまとめました。

お読みいただき、是非ご意見をお寄せください。


nice!(0)  コメント(0) 

知らない方がいるので、西口再開発ビル建設現状報告

西口再開発ビル建設、暗礁に!

この件を報じたのは、産経新聞と朝日新聞だけだったので、市民の中には、いまだに知らない方が多いようです。多額の税金を投入した市の最重要課題ですので、流れをまとめました。

蓮田駅西口再開発ビルの建設は、14階建てマンション(170戸)と1階に診療所、2階に公益施設(市の出張所、子育て支援センター、会議室等)の入る別棟からなる計画が、東急不動産を事業協力者として(平成25年6月~)、進められてきました。29年度に特定建築者を決定し、工事開始、32年度完成予定。

 地権者は、蓮田市と他2名。権利変換計画も整い、6月には、特定建築者を公募しました。

市からの報告 流れ

6月15日        特定建築者の公募の公表
6月15日~6月26日  応募登録の受付(1者応募)
6月29日        応募登録者の決定(東急不動産・蓮田病院事業共同体)
7月7日~8月15日   事業提案書の受付
8月15日        事業提案書の延期願が提出
9月4日         埼玉県から医療法上問題ありの見解を示す書面を受理
9月25日        応募登録者から辞退届が提出

蓮田都市計画 蓮田駅西口第一種市街地再開発事業 特定建築者募集要項
https://www.city.hasuda.saitama.jp/nishiguchi/machi/toshi/saikaihatsu/documents/boshuyoukou.pdf


蓮田市は、再開発ビル建設を進めるにあたり、埼玉県市街地整備課に相談、助言を受け進めてきていました。この時点では、蓮田病院が事業共同体になることは問題なしとの見解だったようです

一方、医療整備課から、ビル建築にあたり蓮田病院が東急不動産と事業共同化を組むことは医療法42条に抵触するとの電話が入り、東急不動産・蓮田病院事業共同体が事業からの辞退となったわけです。

医療法42条とは、医療法人が医療のほかに附帯業務として行ってもよい業務を規定しています。 この中に建設工事に参加することは含まれていません。

私は、中野市長が再開発ビルに診療所を入れる、蓮田病院を入れると報告した時から、一貫して、診療所については、「公共事業だから、公平性、透明性を担保するため、事業者の公募をすべき」と主張してきましたが、市の答弁は「公募はしない。どの医療機関が入るかは、特定建築者が決めることだ」との答弁でした。

 蓮田病院が東急不動産とともに事業共同体として、建築者に応募したと聞いたときは、予想をしていないことだったので、びっくりしました。保留床を買うだけではなかったのかという、違和感はありましたね。

蓮田市の西口ビル建築に関するホームページは、止まったままで、辞退届が出されたことには触れていません。

特定建築者の辞退という最悪な結果になったわけですが、事業はどこまで戻るのでしょうか?



nice!(0)  コメント(0) 

今日一般質問を行います

9月19日午前9時から、一般質問を行います。

私も質問は、2点。

1、市長への手紙の公表について

蓮田市の市長への手紙の公表は、他市にないやり方です。市民が出した意見は、原文と差出人氏名、市からの回答 がセットで公表されます。もちろん、公表を了承した場合に限られます。

実名を公表するので、なりすましを防止するため、本人確認が行われます。

実名公表の是非について、質問をしていきます。

2、西口再開発事業について

進展の現状と一方スケジュールが停滞している理由等を質問していきます。

お時間のある方、傍聴お願いします。ネットでもライブ中継されますのでご覧ください。



nice!(0)  コメント(0) 

黒浜沼のヘイケボタル

黒浜沼周辺の自然を大切にする会の会員からメールが流れてきました。

今年、17匹の出現を見た!

昨年はほとんど見られなかったのですが、今年は復活しているかな?

今年のように暑い年は、ホタルの出現は良い! 私の経験。

黒浜沼のヘイケホタルは、幼虫の飼育などは行わないで、」全く自然に任せています。

7時30分くらいから9時くらいが見ごろです。






nice!(1)  コメント(0) 

昨年に続き今年も5万本のひまわりを咲かせます!

根金694付近で、今年もひまわり畑やります。

天候が良すぎて、すでに開花が始まりました。見に来てくださいね。

    ひまわり 2017.jpg



一昨年より、遊休農地をお借りして、なんとか有効活用できないかと、仲間で野菜作りやひまわり畑を始めたのです。昨年より、ひまわり畑を多くの方に見ていたいと声をかけ始めました。

昨年は広報不足だったのですが、多くの方に来ていただきました。喜んでいただき、うれしかったです。

8月6日は、イベントをやります。キッチンカーも来てくれます。是非お越しください。

詳しくは、蓮田ひまわりプロジェクト で検索してください。




nice!(0)  コメント(0) 

市職員16人が処分

今朝の新聞報道でびっくりされた方も多いかと思います。

2月14日に道路課の職員が逮捕され、略式起訴罰金80万円という、事件があったばかりです。入札に関し公平を欠くできごと、つまり情報をもらしていたり、業者から接待や贈答品をもらっていた職員が今回複数・・・・8人もいたということです。

市は2月に逮捕者がでたことで、内部でも聞き取り調査をしたそうです。

その中で、情報漏洩や接待の事実がわかり、今回の処分になりました。

懲戒免職1人。予定価格の漏洩や接待、贈答品の授受。回数が多かったので今回の処分になったということでした。


停職や減給処分の7人も予定価格の漏洩や贈答品の授受がありました。さすがに現金の授受はなかったようですが、商品券やビール券の授受があったようなので、罪は重いですね。


次長や部長らは、監督責任として、戒告が4人。訓告が3人となりました。


また、今回の一連の職員の不祥事の責任を取るということで、市長が3か月30%の給与減額。副市長が3か月10%の削減をするという条例改正が議案として出ています。

蓮田市は今迄から、「入札は業者とべったりだよ」とか「談合やり放題」とか、とかくよくない噂を耳にしていました。しかし、なかなか確認することができず、今日に至っていました。


市は、職員倫理規定をせいていしたり、再発防止の仕組みや職員研修に力を入れるといっていますが、二度とおこさないようしっかりやってもらいたいと思います。


談合や業者との癒着がなぜいけないのかというと、市民の皆様から預かっている税金が市民のために有効に使われずに、業者の利益になるよう不公平に使われるからです。



私は再発防止の仕組みが十分かどうかを、しっかりチェックしていきます。



















nice!(0)  コメント(1) 

議会報告書が完成しました!

議会報告書が完成し、印刷会社に発注しました。20日頃届く予定です。届き次第、ポスティングを開始します。

蓮田市議会でも、〇〇会派や△△議員などは、新聞折り込みをされていますが、湯谷はボランティアさんと湯谷で手配りいたします。



こちらからもご覧いただけます。

http://www.78koubo.com/databox/yutani/201704.pdf



届きましたら、是非お読みいただき、感想をお聞かせください。お待ちしています。




nice!(0)  コメント(0) 

市の道路課における発注業務

2月14日に道路課職員が逮捕されるという、前代見問の事件が起きました。この職員はすでに略式起訴されましたが、蓮田市の道路課における発注業務について、整理してみました。

今回の容疑は、「公契約関係競売入札妨害被疑容疑」

蓮田市が道路課で行っている発注業務は、

29年2月14日までの状況

発注業務  221件
500万円以下のものは、道路課で発注
指名競争入札  47件   随意契約  160件

随意契約は、140万以下の事業で行われます。随意契約が多いことにちょっと驚きました。


500万円以上の工事、委託のものは、総合政策契約担当

道路課関連は、一般競争入札  8件    指名競争入札  6件

全て、自冶体と県の共同運営である「電子入札情報公開システム」を使って、電子入札でおこないます。

次に職員体制です。

課長1名  維持補修 4名、建設 6名、管理担当 6名、合計17名。

残業時間は、どうか?

平成28年4月~29年1月   残業時間は、月平均9,7時間。維持補修担当は残業時間、なし。

道路課は、ほとんど残業なしで業務が行われています。

積算見積もりについては、「土木工事標準積算基準表」や「設計単価表」といった積算システムを使って行なう。

今回逮捕された職員は、「見積もりをして予定価格を出すのが、面倒だった」ので、業者から見積もりをとり、その価格を予定価格にして、この業者が落札できるよう談合にかかわる他の業者に働き掛けてこの業者に落札させた・・・・・というもの。

事件にかかわった業者2社、指名停止12カ月の処分になりました。

蓮田市では、500万円以下の発注に関して担当課で行っていますが、越谷、三郷、八潮、上尾、北本等等  入札改革をおこなっているまちでは、担当課が行う発注は130万円以下のものだけで、130万円以上の発注業務に関しては、契約担当がおこない、全て電子入札で行われています。

さらに全ての入札結果は、ホームページで公開されています。

入札における不正防止のため、蓮田市でも140万円以上の入札を電子入札にすること。また全ての入札結果の公表を一般質問で提案しました。

入札不正の再発防止のため、市がどのような対策をとるのか、引き続き見張ってまいります。
nice!(1)  コメント(0) 

3月議会始まっています

ブログの掲載が滞っており、恐縮です。

すでに3月議会が始まっています。

3月議会の予定は、市のホームページをご覧ください。以下のアドレスです。

https://www.city.hasuda.saitama.jp/gikai/shise/shigikai/nitte/2903teireikaikaikinittei.html

また、一般質問の日程と各人の通告が発表されています。以下のアドレスをご覧ください。

https://www.city.hasuda.saitama.jp/gikai/shise/shigikai/ippanshitsumon/documents/2903ippansitumon.pdf

私は、2項目について質問します。

1.公契約関係競売入札妨害被疑事件について

2.「映画の街・蓮田」の取り組みについて

1については、2月14日に道路課の職員が公契約関係競売入札妨害容疑で逮捕されると言う事件が起きました。また、入札参加業者も2社の逮捕者が出ています。何故、こんな事件が起きたのか? 徹底的に質問したいと思います。

2は、突然持ち上がった、.「映画の街・蓮田」構想ですが、最終的にどのようなイメージなのか? 予算は? について質問します。

順番は、3月10日の4番手です。お時間のある方は、議場まで足をお運びください。また、家でインターネット中継で見ることもできますよ。どうぞ、よろしくお願いします。

皆様のご意見も、お寄せ下さい!!  お待ちしています。




nice!(0)  コメント(0) 
前の10件 | -
メッセージを送る